キップ・ウェルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キップ・ウェルズ
Kip Wells
Kip Wells1.jpg
レッズ時代(2009年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州ヒューストン
生年月日 1977年4月21日(36歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1998年 ドラフト1巡目でシカゴ・ホワイトソックスから指名
初出場 1999年8月2日
年俸 $500,000(2009年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
ナショナルズ時代(2009年)

キップ・ウェルズ(Robert Kip Wells, 1977年4月21日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身の野球選手。ポジションは、投手。右投右打。

経歴[編集]

1995年ドラフト58巡目でミルウォーキー・ブルワーズから指名されたが、契約ぜずにベイラー大学へ進学。1998年シカゴ・ホワイトソックスからドラフト1巡目(全体16位)指名で入団。1999年8月2日にメジャーデビュー。シーズン終了までに7試合に登板し、4勝1敗を記録。ベースボール・アメリカによる2000年の有望株ランキングで球団トップの評価を受けた[2]

2001年12月13日ジョシュ・フォッグショーン・ロウとともにトレードでピッツバーグ・パイレーツへ移籍。2002年、ジョシュ・フォッグとともにチーム最多の12勝を記録。2003年はジョシュ・フォッグ、ジェフ・スーパンとともにチーム最多の10勝を記録。2004年血行障害により右手中指の感覚マヒに悩まされ[3]、8月には右ヒジ痛で故障者リスト入り[4]。これらの影響で24試合にしか登板できず、5勝7敗の成績に終わった。検査の結果、ヒジは手術をしなくてもよく、血行障害は10月に手術を受けた[3]

2005年は99四球を記録するどな制球が安定せず、打線の援護に恵まれなかったため[5]、リーグ最多の18敗を記録。2006年開幕前に血行障害の手術を受け[6]、シーズン初登板は6月20日7月31日ジェシー・チャベスとのトレードでテキサス・レンジャーズへ移籍し、シーズン終了後にセントルイス・カージナルスFA移籍。2007年はリーグ最多の17敗を記録。6年ぶりにリリーフとして8試合に登板した。

2007年12月19日コロラド・ロッキーズへ移籍。2008年開幕投手を務め、その後はリリーフとして登板[7]。防御率は2点前後で推移していたが、4月28日の登板を最後に故障者リスト入りで74試合を欠場。7月21日のメジャー復帰戦で先発したが、0.1イニングで8失点(7自責点)を記録し、防御率は5.40と3点以上上昇[7]8月10日に球団はウェルズを解雇[8]8月19日カンザスシティ・ロイヤルズと契約してからは10試合に登板。

2009年3月11日ワシントン・ナショナルズとマイナー契約[9]。メジャー入りしたものの、その後解雇されて7月10日シンシナティ・レッズへ移籍。7月31日にメジャーへ復帰した。

2012年6月27日サンディエゴ・パドレスで3年ぶりのメジャー復帰。

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1999 CWS 7 7 0 0 0 4 1 0 0 .800 153 35.2 33 2 15 0 3 29 2 1 17 16 4.04 1.35
2000 20 20 0 0 0 6 9 0 0 .400 468 98.2 126 15 58 4 2 71 7 0 76 66 6.02 1.87
2001 40 20 0 0 0 10 11 0 6 .476 603 133.1 145 14 61 5 12 99 14 0 80 71 4.79 1.55
2002 PIT 33 33 1 1 0 12 14 0 0 .462 845 198.1 197 21 71 11 7 134 7 0 92 79 3.58 1.35
2003 31 31 1 0 0 10 9 0 0 .526 835 197.1 171 24 76 7 7 147 7 0 77 72 3.28 1.25
2004 24 24 0 0 0 5 7 0 0 .417 621 138.1 145 14 66 4 6 116 3 0 71 70 4.55 1.53
2005 33 33 1 1 0 8 18 0 0 .308 828 182.0 186 23 99 8 12 132 8 0 116 103 5.09 1.57
2006 7 7 0 0 0 1 5 0 0 .167 168 36.1 46 3 18 1 4 16 5 0 27 27 6.69 1.76
TEX 2 2 0 0 0 1 0 0 0 1.000 40 8.0 15 0 3 0 0 4 0 0 6 5 5.62 2.25
'06計 9 9 0 0 0 2 5 0 0 .286 208 44.1 61 3 21 1 4 20 5 0 33 32 6.50 1.85
2007 STL 34 26 0 0 0 7 17 0 1 .292 750 162.2 186 19 78 9 9 122 8 1 116 103 5.70 1.62
2008 COL 15 2 0 0 0 1 2 0 1 .333 126 27.1 29 3 19 2 1 22 2 0 19 16 5.27 1.76
KC 10 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 50 10.1 10 1 11 0 1 9 1 0 10 10 8.71 2.03
'08計 25 2 0 0 0 1 3 0 1 .250 176 37.2 39 4 30 2 2 31 3 0 29 26 6.21 1.82
2009 WSH 23 0 0 0 0 0 2 2 5 .000 117 26.1 23 1 18 1 0 18 0 0 19 19 6.49 1.56
CIN 10 7 0 0 0 2 3 0 0 .400 197 46.1 37 5 22 0 5 25 0 0 24 24 4.66 1.27
'09計 33 7 0 0 0 2 5 2 5 .286 314 72.2 60 6 40 1 5 43 0 0 43 43 5.33 1.38
通算:11年 289 212 3 2 0 67 99 2 13 .404 5801 1301.0 1349 145 615 52 69 944 63 3 750 681 4.71 1.51
  • 2009年シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ Cincinnati Reds Salaries - MLB Baseball” (英語). ESPN.com. 2009年11月11日閲覧。
  2. ^ Kip Wells” (英語). The Baseball Cube. 2009年5月15日閲覧。
  3. ^ a b 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2005』 廣済堂出版、2005年、335項。ISBN 978-4-331-51093-3
  4. ^ Transactions August 2004” (英語). MLB.com. 2009年5月15日閲覧。
  5. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2006』 廣済堂出版、2006年、372項。ISBN 978-4-331-51146-6
  6. ^ Associated Press (2006年2月25日). “Wells leaves camp to see blood clot specialist” (英語). ESPN.com. 2009年5月15日閲覧。
  7. ^ a b Kip Wells 2008 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2009年5月15日閲覧。
  8. ^ Birnbaum, Jeff (2008年8月10日). “Rockies designate hurler Wells” (英語). MLB.com. 2009年5月15日閲覧。
  9. ^ Ladson, Bill (2009年3月11日). “Nats sign righty Wells to Minors deal” (英語). MLB.com. 2009年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]