アンテラリエ賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンテラリエ賞(Prix Interallié)は、フランスで最も権威のある文学賞の一つ。1930年、パリのアンテラリエ・クラブでフェミナ賞の発表を待っていた30人のジャーナリストによって創設された。主にジャーナリストによって書かれた小説に与えられる。

現在は10名の男性ジャーナリストおよび前回の受賞者が審査員を務め、概ね11月初頭にパリのレストラン「Lasserre」で授与される。純粋な名誉賞であり、賞金などはない。

フランスにおいて、ゴンクール賞ルノードー賞メディシス賞フェミナ賞と共に、五大文学賞と呼ばれる。

アンテラリエ賞受賞作品一覧[編集]

関連項目[編集]