じんべえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

じんべえ』はあだち充作の漫画作品。ビッグコミックオリジナル1992年から1997年まで不定期に掲載された読みきり連作。単行本は全1巻が1997年に発売されている。2007年に小学館より文庫化発売。

1998年フジテレビ系でテレビドラマ化された。

概要[編集]

主人公高梨陣平(三十代終盤)は、死別した妻の連れ子である高校生・美久と二人暮らし。親子の関係を大切にしながらも恋愛風味を感じさせて進行する、コメディ漫画。「血のつながらない父娘」という設定は、「血のつながらない兄妹」という『みゆき』の設定を、掲載誌に合わせてシフトしたような格好になっている。

週刊少年サンデーでの連載を主たる活動とするあだち充の、数少ない(一年に一度程度)他誌掲載作品。

登場人物[編集]

高梨陣平
通称じんべえ。水族館職員。美久の父親だが血のつながりはない。大学時代はサッカーをしており、そこそこ名の知れたゴールキーパーだった。
高梨美久
じんべえの娘。宮下と理加子との間に生まれた。高校では写真部に所属。
高梨理加子
宮下と結婚し美久を生んだがその8年後に離婚し、そこから4年後に美久を連れてじんべえと再婚した。しかしそれから1年あまりで亡くなった。故人のため劇中には登場しない。
宮下
じんべえの大学時代の先輩。理加子と結婚し美久をもうけるが、家庭よりも仕事を優先したために離婚した。
寺西
美久の同級生でサッカー部のエース。女ウケはいいようだが、美久にはあくまで友人としか見てもらえない。

テレビドラマ[編集]

じんべえ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週月曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1998年10月12日 - 12月21日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 永山耕三
木村達昭
原作 あだち充
脚本 吉田紀子
プロデューサー 杉尾敦弘
出演者 田村正和
松たか子
外部リンク フジテレビ番組基本情報
テンプレートを表示

1998年10月12日から12月21日まで毎週月曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系の「月9枠」で放送された。全11回。主演は田村正和。平均視聴率は15.9%。最終回は26分の拡大で21:04 - 22:24。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作 - あだち充
  • 脚本 - 吉田紀子
  • 音楽 - SR Smoothy「Opus One」
  • 主題歌 - 未来玲可海とあなたの物語
  • 演出補 - 西浦匡規
  • プロデュース補 - 朝倉千代子
  • 広報 - 大貫伊都子
  • 原案協力 - 村上正直、浅井認、鈴木翼(小学館「隔週刊ビッグコミックオリジナル」編集部)
  • 記録 - 佐久間亮子、恩田一代
  • 制作担当 - 谷正光
  • 制作主任 - 花山信大、新谷暢之
  • 選曲・音響効果 - 大貫悦男
  • 協力 - 砧スタジオ、K&L、バスク (テレビ技術会社)、アクティブ・ツーワン、日本鯨類研究所、フェネック、FCプラン、日本水中映像、日本航空
  • プロデュース - 杉尾敦弘
  • 演出 - 永山耕三、木村達昭
  • 制作著作 - フジテレビ

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 1998年10月12日 初恋 永山耕三 22.6%
第2話 1998年10月19日 キスした夜 16.6%
第3話 1998年10月26日 片思い 19.6%
第4話 1998年11月2日 失恋 木村達昭 13.7%
第5話 1998年11月9日 新しい恋 15.1%
第6話 1998年11月16日 恋するふたり 永山耕三 15.6%
第7話 1998年11月23日 大人の女 12.1%
第8話 1998年11月30日 告白 木村達昭 14.5%
第9話 1998年12月7日 行かないで 15.1%
第10話 1998年12月14日 ふたりの決断 永山耕三 12.8%
最終話 1998年12月21日 ニューヨーク・ラブストーリーそして二人は… 16.8%
平均視聴率 15.9%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

2007年に小学館より発売された文庫版では松たか子がエッセイを寄稿している。

フジテレビ系 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
じんべえ

外部リンク[編集]