氷の世界 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
氷の世界
ジャンル ドラマ
放送時間 月曜 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1999年10月11日 - 12月20日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 光野道夫田島大輔
脚本 野沢尚
プロデューサー 喜多麗子
出演者 竹野内豊松嶋菜々子
内田有紀金子賢
片瀬那奈松尾れい子
谷原章介木村多江
山路和弘中島朋子
及川光博仲村トオル
音声 ステレオ放送
字幕 あり
オープニング ダイヤモンド・ダスト

特記事項:
第8話は30分繰り下げ、最終話は15分拡大での放映
テンプレートを表示

氷の世界』(こおりのせかい)は、1999年10月11日から12月20日まで毎週月曜日21:00 - 21:54にフジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は竹野内豊松嶋菜々子

概要[編集]

この枠としては珍しいサスペンス、もしくはミステリーに分類されるジャンルである。あえて「月9」枠にこのドラマが企画されたのは、1年前に脚本の野沢尚の前作『眠れる森』がドラマ界にミステリー人気を引き起こしており、本作が『眠れる森』以上の傑作ミステリーとなることを期待されてのことである。

テーマは保険金殺人であり、脚本の野沢は、「和歌山毒物カレー事件」と、その容疑者が関係しているとされる保険金殺人未遂事件をもとに本作を構想した。しかし、結末で判明する犯人が推理作品としてアンフェアであると、マスコミや公式サイトを含むネット上で議論を巻き起こした。

音楽の完成度が非常に高く、ワイドショードキュメンタリーをはじめ、今なお多くのテレビ番組で使用されている。

2000年3月1日に第1巻と第2巻が、2000年3月17日に第3巻と第4巻の全4巻でVHS化後、DVD化が長年実現していなかったが、2010年10月20日にDVD-BOXが発売された。

キャスト[編集]

大手保険会社から引き抜かれるほどの、保険金詐欺を見分ける独特な能力を持つが、やりきれない思いも抱く。女教師の転落事故を調査するうちに、謎多き女性・塔子出会い、彼女自身の過去、真実を追うように。
地学教師で転落事故死した永和女学館の女教師の同僚。クールで決して感情をあらわにしない、妖しい魅力を持った女性で、英器、武史、正午の3人の男性を引き付ける。塔子に恋した男性は次々と命を落としている。
英器の恋人で町田南警察署交通課警官。恋人のために、職務違反と知りながら、内部情報を英器に提供する。警官であることよりも、女である事を選んでしまうタイプ。
塔子の親友で金沢の加賀友禅の跡取り息子。塔子の死んだ婚約者・久松のこともよく知る人物である。事件の数日後、金沢から上京。塔子のプライベートを知るキーパーソン。
正午の妹で金沢の女子大に通っている。やがて、正午の後を追って東京へやってくる。
武史の妻でアロマグッズ店を経営している。武史との夫婦仲は冷え切っている。
塔子の元婚約者で転落事故と同時期に変死している。回想で、事件のカギを提示する
町田南警察署刑事課長(警視)。警察庁キャリア組

今は出世コースから外され、妻ともうまくいかない。単なる転落事故ではなさそうである、この事件を利用して、再び本庁への復帰を狙う。 ほか

サブタイトル[編集]

# サブタイトル 放映年月日 視聴率 備考
第1幕 そこに悪女がいる 1999年10月11日 24.4%
第2幕 恋人たちは死んだ 1999年10月18日 20.2%
第3幕 監視された女 1999年10月25日 17.9%
第4幕 12年前の保険金殺人 1999年11月1日 18.5%
第5幕 命を捧げるほど、君を愛す 1999年11月8日 17.5%
第6幕 日本海殺人事件 1999年11月15日 18.0%
第7幕 恐るべき抱擁 1999年11月22日 16.8%
第8幕 悲劇 1999年11月29日 16.3%
第9幕 犯人は君だ 1999年12月6日 18.7%
第10幕 対決 1999年12月13日 16.6%
最終幕 愛するということ 1999年12月20日 22.9% 15分拡大

スタッフ[編集]

製作スタッフ[編集]

美術スタッフ[編集]

技術スタッフ[編集]

その他スタッフ[編集]

フジテレビ系 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
パーフェクトラブ!
(1999年7月5日 - 9月20日)
氷の世界
(1999年10月11日 - 12月20日)
二千年の恋
(2000年1月10日 - 3月20日)