nexus (ClariSの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
nexus
ClariSシングル
初出アルバム『BIRTHDAY
B面 Don't cry
アナタにFIT
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
作詞・作曲 kz
チャート最高順位
ClariS シングル 年表
コネクト
(2011年)
nexus
(2011年)
ナイショの話
2012年
BIRTHDAY 収録曲
メモリー
(4)
nexus
(5)
flowery
(6)
ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜 収録曲
コネクト
(2)
nexus
(3)
ナイショの話
(4)
テンプレートを表示

nexus」(ネクサス)は、ClariSの3枚目のシングル2011年9月14日SME Recordsから発売された。

解説[編集]

表題曲「nexus」は、小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主題歌である[3]
また、カップリングの2曲もタイアップがついており、1曲目の「Don't cry」は集英社のマンガ雑誌『アオハル』 0.5号のテーマソング[3]、2曲目の「アナタニFIT」は『ねんどろいど』のテーマソングおよびPlayStation Portable用ソフト『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』テレビCM曲としてそれぞれ使用されている。

JOYSOUNDの対象機種「CROSSO」「HyperJoyWAVE」で、「nexus」を歌うと演奏終了後にClariS本人からの限定メッセージを聞くことが可能である。また、メッセージの最後に発表されるキーワードを、ClariS公式サイト内にある特設ページ"ClariS cafe"の専用フォームに入力すると、9月14日から10月13日までの期間限定でClariSオリジナル待ち受け画像がプレゼントされた[4]

評価[編集]

本作についてhotexpressの武川春奈は、「ハートを鷲づかみにされたような、瞬時にトキメキを与えてくれる楽曲」と評している[5]

収録曲[編集]

  1. nexus [4:52]
    • 作詞・作曲・編曲:kz
    • 桐乃と黒猫の想いが込められており、1番が桐乃の兄、2番が黒猫の兄に対する感情をそれぞれ表している[6]
    • アリス曰く「2番の“与えてくれたばかり、返しきれない宝物”とDメロは優しく感情を込めて歌った。」と語っている。
  2. Don't cry [4:59]
    • 作詞・作曲・編曲:小田桐ゆうき
    • クララ曰く「仲良しな友達との別れを歌った曲」に仕上がっている[6]
  3. アナタニFIT [4:11]
  4. nexus -instrumental-

収録アルバム[編集]

曲名 発売日 アルバム
nexus 2012年4月11日 BIRTHDAY
2015年4月15日 ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜

脚注[編集]

  1. ^ ORICON STYLE (2011年10月). “オリコン CDシングル月間ランキング(2011年09月度)”. 2012年1月7日閲覧。
  2. ^ FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50 May 2010 アーカイブ(2011年9月17日付発表分)”. 文化放送FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50』公式サイト. 文化放送 (2011年9月17日). 2011年9月21日20:33閲覧。
  3. ^ a b “アオハル0.5号のテーマ曲はClariS、岸田メルのピンナップも”. ナタリー. (2011年7月21日00:00). http://natalie.mu/comic/news/53409 2011年8月18日13:42閲覧。 
  4. ^ “ClariS「nexus」本日発売&JOYSOUNDで歌った人へ待受画像プレゼント”. Musicman-NET. (2011年9月21日). http://www.musicman-net.com/artist/12118.html 2011年10月2日15:28閲覧。 
  5. ^ 武川春奈 (2011年9月). “nexus”. hot express. プランテック. 2011年9月14日15:56閲覧。
  6. ^ a b アニカンVol.100』(2011年10月号)、MG2、2011年9月21日

外部リンク[編集]