岸田メル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きしだ める
岸田 メル
生年月日 (1983-09-03) 1983年9月3日(33歳)
出生地 日本の旗 日本 愛知県名古屋市南区[1]
身長 180.3[要出典]
職業 イラストレーター
公式サイト 迷子通信
主な作品
イラストレーター
ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜
花咲くいろは

岸田 メル(きしだ メル、男性[2]1983年9月3日 - )は、日本イラストレーター[3]愛知県名古屋市南区[1]出身。

略歴[編集]

高校時代より、地元の劇団に所属し俳優活動を行う[4]傍ら、2004年頃より実用書のカバーや雑誌へのイラスト提供など、イラストレーターとしての活動を行う[3]。劇団解散後はイラストレーター業に集中し、ライトノベルの挿絵など、様々な仕事をこなす。2009年発売のPS3ソフト『ロロナのアトリエ』にはじまり『トトリのアトリエ』 『メルルのアトリエ』、とアーランドシリーズ3作のキャラクターデザインを担当。2010年放送のアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』や2011年放送のアニメ『花咲くいろは』などでキャラクター原案に起用される。

2017年発売のPS3/PSvitaソフト『ブルー リフレクション 幻に舞う少女の剣』では、キャラクターデザインに加え原案、監修を担当した[5]

現在も名古屋に拠点を構えながら活動している。

各種イベント参加時やTwitter等で姿を見せる際はコスプレ変顔を披露し、強烈な印象を与える事が多く、中でも仮面を付けて両手に長剣を持った姿は有名であり、『うーさーのその日暮らし』等の作品でパロディにされたこともある。

イラストレーターとしての活動以外にも、テレビやラジオへの出演、イベントMCなど、各メディアで精力的に活動している。

2017年4月より、Eテレの小学3年生向け社会科教育番組『コノマチリサーチ』にて、メインとなる売れない漫画家『ハジメ』として出演。 作中で手書きのイラストも披露している。

作品一覧[編集]

小説挿絵[編集]

キャラクターデザイン[編集]

アニメ関連イラスト[編集]

その他[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • ひるなのにレイチェルNight☆(ネイキッドロフト) - 司会

連載[編集]

  • 岸田メルのこんなプレイはどうですか? 〜めざせ! コスプレ上級者〜(コンプティーク

ディスコグラフィ[編集]

「つくり場」企画アルバム[編集]

  • ニコニコ動画テレビ東京つくり場」から生まれた企画アルバム〜集まれ!ドリームクリエイター(2014年2月19日発売)
    • 7曲目「うわさのジャパニーズボーイ」にソロ歌手として参加しているようで実はしていなかったという噂が浮上している模様

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “みんなの本 ナゴヤアイドル★パーフェクトブック 中日新聞社出版部編” (日本語). 中日新聞朝刊市民総合版 (中日新聞社): p. 21. (2015年1月22日) 
  2. ^ アトリエシリーズオフィシャルクロニクル”. ガスト ショップ. ガスト. 2009年9月30日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ a b Jin115 (Kotaku JAPAN). “[オレ的と行く#5]岸田メルさんに聞くイラストレーター生活”. メディアジーン. 2010年10月9日閲覧。
  4. ^ 「岸良一」(きしらはじめ)名義で、テレビドラマ『キッズ・ウォー』シリーズ(CBC)に出演していた。
  5. ^ 日本人が経験したことのあるような描写に―「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」開発者インタビュー”. Gamer. 2017年4月23日閲覧。
  6. ^ WCS公式キャラクターが誕生!!”. 世界コスプレサミット2013 公式サイト*現在ページ閉鎖 (2013年4月28日). 2013年5月1日閲覧。
  7. ^ 東海地方発ポップカルチャーの夏フェス「トーカル」”. Tokai High Culture☆Summer Fes 実行委員会. 2013年7月18日閲覧。
  8. ^ メイド喫茶M’s Melodyの11周年を記念し衣装を一新! デザインは岸田メルさんが制作! 「M’s Melody 11th Aniversary メロフェス」にてトークイベントも開催! (PDF)”. 株式会社ユニットコム (2013年9月20日). 2013年11月1日閲覧。
  9. ^ 岸田メル先生がカフェの制服をデザイン! イラストがやばカワイイ件”. ねとらぼ. 2014年4月16日閲覧。
  10. ^ フジテレビ×pixiv テレビ番組「いらこん」10月11日放送開始”. pixiv (2013年9月13日). 2013年11月1日閲覧。
  11. ^ TOKYO MXにて放送。新番組アキバカルチャー発掘バラエティ「AKIBAだんじょん!」の魅力。「岸田メル」が初の番組司会に。そのとき、ぺろりん先生はっ?”. インターネットコム (2016年8月11日). 2017年3月1日閲覧。
  12. ^ ナタリー さよポニ「新世界交響楽」カップリングに岸田メルラップ”. ナタリー - 最新音楽ニュース (2014年2月27日). 2014年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]