Be As One/Let's get it on

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Be As One/Let's get it on
w-inds.シングル
初出アルバム『w-inds. 10th Anniversary Best Album-We sing for you-(#1)
w-inds. 10th Anniversary Best Album-We dance for everyone-(#2)』
B面 Noise(初回盤A、通常盤)
To My Fans(初回盤B、通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル FLIGHT MASTERポニーキャニオン
作詞・作曲 Natsumi Watanabe(初回盤A、通常盤 作詞 #1,3、初回盤B、作詞 #1,2)
Zetton(作曲 #1)
Shikata(作曲 #1)
Mats Lie Skare(作曲 #1)
Ryosuke Imai(初回盤A 作詞・作曲 #2)
Natsumi Watanabe(作詞 #1)
Keita Tachibana(初回盤A、作詞 #3)
Sky Beatz(初回盤A、作曲 #3)
Sky Beatz(初回盤A、作曲 #3、通常盤、作曲 #3)
shungo.(初回盤B、作詞 #3、通常盤、作詞 #4)
Mats Lie Skare(初回盤B、作曲 #3、通常盤、作曲 #4)
Tommy Clint(初回盤B、作曲 #3 通常盤、作曲 #4)
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン
  • 2011年度年間198位(オリコン)
  • 登場回数6回(オリコン)
  • 16位Billboard JAPAN HOT 100
  • 2位(Billboard Hot Animation)
  • 4位CDTV
  • 登場回数3回(CDTV)
w-inds. シングル 年表
Addicted to love
(2010年)
Be As One/Let's get it on
(2011年)
You & I
(2011年)
w-inds. 10th Anniversary Best Album-We sing for you- 収録曲
Everyday
(12)
Be As One
(13)
RAINBOW HILL
WHAT'S THE DIFFERENCE
(14)
テンプレートを表示

Be As One/Let's get it on」(ビー・アズ・ワン/レッツ・ゲット・イット・オン)は、w-inds.の29枚目のシングル2011年1月26日FLIGHT MASTERから発売された。

概要[編集]

前作「Addicted to love」より約7ヵ月ぶりのリリース。「New World/Truth〜最後の真実〜」以来の両A面シングル(Double A Side SINGLE)。CD+DVDの初回盤A,Bと、CDのみの通常盤の3形態でリリース。初回盤A、Bには「Be As One」と「Let's get it on」のPVがそれぞれ収録されている。なお、タイトルは「やろうぜ!」「始めようぜ!」等を意味するスラングであるが、多くは性的な意味で用いられる語であり、本作においてもw-inds.楽曲史上稀の過激な性描写を含んでいる。

収録曲[編集]

初回盤A[編集]

  1. Be As One [4:24]
    作詞:Natsumi Watanabe、作曲:Zetton, Shikata, Mats Lie Skare、編曲:Zetton, Shikata, Mats Lie Skare
    シングルとしては「Everyday」以来となる歌ものの楽曲。作詞にはBoAの作品を多く手掛ける女性作詞家の渡辺なつみを初起用し、女性が理想とする男性像を描写している。なお、PVは2010年12月18日横浜アリーナのライブで初披露された際の映像である(ただし音源は差し替え)。
  2. Let's get it on [5:14]
    作詞・作曲・編曲:Ryosuke Imai
    転じて、近年のトレンドを意識したハウスチューンであり、「New World」等を手掛けた今井了介による作品。前作「Addicted to love」の頃には既に制作がなされていた。イントロはアルバム『Another World』収録の「Intercode」からのサンプリングを含んでおり、女性コーラスにOH GIRL!のメンバーNaNaが参加している。[1]
  3. Noise [4:02]
    作詞:Natsumi Watanabe、作曲:Keita Tachibana, Sky Beatz, Darren Martyn 編曲:Sky Beatz, Darren Martyn

初回盤B[編集]

  1. Let's get it on [4:24]
  2. Be As One
  3. To My Fans [3:15]
    作詞:shungo. 作曲::Mats Lie Skare, Tommy Clint 編曲::Mats Lie Skare, Tommy Clint
    w-inds.が2011年3月14日にデビュー10周年を迎えるにあたり、メンバーからファンに向けたメッセージソング。同年春に開催されたファンクラブツアーのタイトルにもなった。

通常盤[編集]

  1. Be As One
  2. Let's get it on
  3. Noise
  4. To My Fans

収録アルバム[編集]

曲名 収録アルバム 発売日 備考
Be As One w-inds. 10th Anniversary Best Album-We sing for you- 2011年6月22日 4thベスト・アルバム
Let's get it on w-inds. 10th Anniversary Best Album-We dance for everyone- 2011年6月22日 4thベスト・アルバム

脚注[編集]

  1. ^ 今井了介のTwitterより。[要出典]

外部リンク[編集]