1925年の日本公開映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1925年の日本公開映画(1925ねんのにほんこうかいえいが)では、1925年大正14年)1月1日から同年12月31日までに日本で商業公開された映画の一覧を記載。作品名の右の丸括弧内は製作国を示す。

記載の凡例については年度別日本公開映画#凡例を参照

作品一覧[編集]

1月[編集]

  • 狼の血(アメリカ)
  • キーン(フランス)
  • 消え行く灯(アメリカ)
  • ダンテ地獄篇(アメリカ)
  • バグダッドの盗賊(アメリカ)
  • 舞踊天国(アメリカ)
  • ホワイト・シスター(アメリカ)
  • 山猫ルシカ(ドイツ)
  • 13日
  • 14日
  • 23日
    • 冬来りなば(アメリカ)※前年11月4日帝国ホテル演芸場で先行上映[1]

2月[編集]

  • 侠骨カービー(アメリカ)
  • 十誡(アメリカ)
  • 法に泣く女(アメリカ)
  • モンナ・ヴンナ(ドイツ)

3月[編集]

  • ジークフリート(ドイツ)
  • シラノ・ド・ベルジュラック(イタリア)
  • 懦夫奮起せば(アメリカ)
  • 嘆きのピエロ(フランス)
  • 嬲られ者(アメリカ)
  • 二挺拳銃(アメリカ)
  • フランス人形(アメリカ)
  • 猛進ロイド(アメリカ)
  • 6日
  • 13日
    • 江戸怪賊伝 影法師 後篇(日本)
  • 20日

4月[編集]

  • 海賊アップルジャック(アメリカ)
  • 笑国万歳(アメリカ)
  • ドロシー・ヴァーノン(アメリカ)
  • 名花サッフォー(ドイツ)
  • 縺れ行く情火(アメリカ)
  • 3日
    • 恩讐の彼方に(日本)
  • 10日
    • 大地は微笑む 前篇(日本 松竹)
    • 大地は微笑む 第一篇(日本 日活)
  • 11日
  • 17日
    • 大地は微笑む 中篇・後篇(日本 松竹)
    • 大地は微笑む 第二篇・第三篇(日本 日活)
  • 22日
    • 大地は微笑む 後篇(日本 東亜キネマ)

5月[編集]

  • アラブ(アメリカ)
  • 恋の凱歌(フランス)
  • 最後の一人迄(アメリカ)
  • 灼熱の情花(ドイツ)
  • 蜂雀(アメリカ)
  • 漂泊の踊子(アメリカ)
  • ボー・ブラムメル(アメリカ)
  • 奔流恋を乗せて(アメリカ)
  • 15日

6月[編集]

  • 活動のマートン(アメリカ)
  • 歓楽地獄(アメリカ)
  • 歓楽に狂ふ女(アメリカ)
  • 絶世の美女(アメリカ)
  • 12日
    • 落花の舞 前篇(日本)
  • 19日
    • 落花の舞 後篇(日本)

7月[編集]

8月[編集]

  • 義賊ラッフルズ(アメリカ)
  • 幸福の扉(アメリカ)
  • シー・ホーク(アメリカ)
  • 巴里の暗影(アメリカ)
  • 桃色の夜は更けて(アメリカ)
  • ロスト・ワールド(アメリカ)

9月[編集]

  • 裏町の怪老窟(ドイツ)
  • 戦く影(ドイツ)
  • オペラの怪人(アメリカ)
  • 鵞鳥飼ふ女(アメリカ)
  • 禁断の楽園(アメリカ)
  • クリームヒルトの復讐(ドイツ)
  • 蠱惑の町(ドイツ)
  • 過ぎ行く影(フランス)
  • 懐しの紐育(アメリカ)
  • 焔の女(アメリカ)
  • 焔の裡の女(ドイツ)
  • 17日
    • ふるさとの歌(日本)
  • 18日
  • 25日
    • 異人娘と武士(日本)

10月[編集]

  • 海の人(フランス)
  • 滑稽ホリウッド(アメリカ)
  • 救ひを求むる人々(アメリカ)
  • ドンQ(アメリカ)
  • ナジモワの妖女(アメリカ)
  • 兵営に咲く花(アメリカ)
  • 街のマドンナ(アメリカ)
  • 夜半の狂魂(アメリカ)

11月[編集]

  • 永遠の都(アメリカ)
  • クラスメイツ(アメリカ)
  • 激浪逆巻く(アメリカ)
  • 曠原に立ちて(アメリカ)
  • 天地も裂けよ(アメリカ)
  • ピーター・パン(アメリカ)
  • 不滅の謎(ドイツ)
  • 楽園の盗賊(アメリカ)
  • 煉獄の花(アメリカ)
  • ロモラ(アメリカ)
  • 20日

12月[編集]

  • 荒武者キートン(アメリカ)
  • 黄金狂時代(アメリカ)
  • 曲馬団のサリー(アメリカ)
  • 恋の人形(アメリカ)
  • 突貫花婿(アメリカ)
  • 31日
    • 魔保露詩(日本)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『帝都封切館』(松田集編、フィルムアート社、1994年)p61

参考文献[編集]

  • 世界映画史研究会『舶来キネマ作品辞典・戦前編―日本で戦前に上映された外国映画一覧』(科学書院、1997年)
  • 畑暉男(編)『20世紀アメリカ映画辞典』(カタログハウス、2002年)

外部リンク[編集]