1947年の日本公開映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1947年の日本公開映画(1947ねんのにほんこうかいえいが)では、1947年昭和22年)1月1日から同年12月31日までに日本で商業公開された映画の一覧を記載。作品名の右の丸括弧内は製作国を示す。

記載の凡例については年度別日本公開映画#凡例を参照

作品一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

  • 征服(アメリカ)
  • 断崖(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画1位
  • 夜霧の港(アメリカ)
  • 11日
    • 象を喰った連中(日本)

3月[編集]

  • アメリカ交響楽(アメリカ)
  • 嵐の青春(アメリカ)
  • 永遠の処女(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画9位
  • クリスマスの休暇(アメリカ)
  • 11日
    • 四つの恋の物語(日本) - キネマ旬報ベストテン8位
  • 18日

4月[編集]

5月[編集]

  • 晴れて今宵は(アメリカ)
  • 百万人の音楽(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画5位
  • 四人の息子(アメリカ)
  • 6日
    • 壮士劇場(日本)
  • 13日
  • 20日
  • 27日

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

  • 荒野の決闘(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画2位
  • 不思議な少年(アメリカ)
  • 町の人気者(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画4位
  • 5日
  • 12日
    • 誰か夢なき 前篇(日本)
    • 桃色の店(アメリカ)
  • 16日
    • 女優須磨子の恋(日本)
  • 19日
    • 誰か夢なき 後篇(日本)

9月[編集]

  • 青空に踊る(アメリカ)
  • 影なき殺人(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画8位
  • 育ちゆく年(アメリカ)
  • 焔の女(アメリカ)
  • モスコウの音楽娘(ソ連)
  • 2日
  • 27日

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 朝日新聞 1947年8月31日朝刊の広告
  2. ^ 田中純一郎『日本映画発達史 (3) 戦後映画の解放 (中公文庫)』中央公論新社、1876年、269-270頁。ISBN 978-4122003057
  3. ^ 月の出の決闘 - 日本映画データベース