1932年の日本公開映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1932年の日本公開映画(1932ねんのにほんこうかいえいが)では、1932年昭和7年)1月1日から同年12月31日までに日本で商業公開された映画の一覧を記載。作品名の右の丸括弧内は製作国を示す。

記載の凡例については年度別日本公開映画#凡例を参照

作品一覧[編集]

1月[編集]

2月[編集]

  • 三文オペラ(ドイツ) - キネマ旬報ベストテン外国映画3位
  • いんちき商売(アメリカ)
  • 貨物船と女(アメリカ)
  • 夜の看護婦(アメリカ)
  • 女性に捧ぐ(アメリカ)
  • 最後の偵察(アメリカ)
  • あけぼの(アメリカ)
  • 花嫁選手権(アメリカ)
  • 姉妹小町(アメリカ)
  • 失はれた抱擁(アメリカ)
  • 白銀の乱舞(ドイツ)
  • 4日
    • 磯の源太 抱寝の長脇差(日本) - キネマ旬報ベストテン8位
  • 11日
    • 七つの海 後篇 貞操篇(日本)

3月[編集]

  • 愛国者(ドイツ)
  • ガソリン・ボーイ三人組(ドイツ)
  • ジキル博士とハイド氏(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画10位
  • 上海特急(アメリカ)
  • ニュウ・ムウン(アメリカ)
  • 怪探偵張氏(アメリカ)
  • 暗黒街に踊る(アメリカ)
  • 二十四時間(アメリカ)
  • 光に叛く者(アメリカ)
  • 恋愛即興詩(アメリカ)
  • 私の罪(アメリカ)
  • 女秘書の秘密(アメリカ)
  • 放蕩息子(アメリカ)
  • 3日
    • かまいたち(日本)
    • 爆弾三勇士(日本)
  • 17日
    • 弥太郎傘 去来の巻(日本) - キネマ旬報ベストテン4位
  • 25日
    • 弥太郎傘 独歩の巻(日本)

4月[編集]

  • M(ドイツ)
  • 人生案内(ソ連) - キネマ旬報ベストテン外国映画2位
  • フランケンシュタイン(アメリカ)
  • 私の殺した男(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画9位
  • 壁の中の声(アメリカ)
  • 特輯社会面(アメリカ)
  • 黄色の部屋(フランス)
  • 希望の星(アメリカ)
  • ゴルフ狂時代(アメリカ)
  • 街のをんな(アメリカ)
  • 14日
    • 上陸第一歩(日本) - キネマ旬報ベストテン8位

5月[編集]

  • 自由を我等に(フランス) - キネマ旬報ベストテン外国映画1位
  • 秘密の6(アメリカ)
  • 予審(ドイツ)
  • 春を讃へる(アメリカ)
  • 明暗二人女(アメリカ)
  • 仮染の唇(アメリカ)
  • めくらの鼠(アメリカ)
  • 6日
    • 陸軍大行進(日本)
  • 13日
    • 熊の八ツ切り事件(日本)
    • 乳姉妹(日本)
  • 15日
    • 片腕仁義(日本)
  • 20日
    • さらば東京(日本)
  • 27日
    • 蝕める春(日本) - キネマ旬報ベストテン6位

6月[編集]

  • 国際盗賊ホテル(アメリカ)
  • バッド・ガール(アメリカ)
  • ロマンス(アメリカ)
  • シスコ・キッド(アメリカ)
  • 天晴れウォング(アメリカ)
  • 君とひととき(アメリカ)
  • 白鳥(アメリカ)
  • 女に賭けるな(アメリカ)
  • モンテ・カルロの女(アメリカ)
  • 暴露戦術(アメリカ)
  • 人間廃業(ドイツ)
  • 初恋(ドイツ)
  • 1日
    • 春秋編笠ぶし(日本)
  • 3日
  • 10日

7月[編集]

  • チャンプ(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画6位
  • ル・バル(フランス)
  • 14日
    • 旅は青空(日本)
    • 神変麝香猫 悲願復讐篇(日本)
  • 15日
    • 嵐の中の処女(日本) - キネマ旬報ベストテン2位

8月[編集]

  • その夜(アメリカ)
  • 太平洋爆撃隊(アメリカ)
  • 19日
    • 神変麝香猫 大江戸戦慄篇(日本)

9月[編集]

  • 青の光(ドイツ)
  • 類猿人ターザン(アメリカ)
  • 炭坑(ドイツ) - キネマ旬報ベストテン外国映画4位
  • マタ・ハリ(アメリカ)
  • ル・ミリオン(フランス)
  • 北海の漁火(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画7位
  • 歓呼の涯(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画7位
  • 我等は楽しく地獄へ行く(アメリカ)
  • スコオ・マン(アメリカ)
  • 空の花嫁(アメリカ)
  • 忘れじの面影(アメリカ)
  • デリシャス(アメリカ)
  • 百米恋愛自由型(アメリカ)
  • ハリウッドは大騒ぎ(アメリカ)
  • 1日
    • 神変麝香猫 火焔解決篇(日本)
  • 29日
    • 満蒙建国の黎明(日本)

10月[編集]

  • 悪魔と深海(アメリカ)
  • アトランティード(ドイツ)
  • 街の野獣(アメリカ)
  • 今晩は愛して頂戴ナ(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画5位
  • 二秒間(フランス)
  • 幻の小夜曲(アメリカ)
  • 明日は晴れ(アメリカ)
  • 愛に叛く者(アメリカ)
  • 男子入用(アメリカ)
  • 13日
    • 青春の夢いまいづこ(日本)
    • 白夜の饗宴(日本) - キネマ旬報ベストテン8位
  • 20日
    • 与太者と縁談(日本)

11月[編集]

  • 怪物團(フリークス、アメリカ)
  • 吸血鬼(ドイツ・フランス)
  • 御冗談でショ(アメリカ)
  • 母(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画10位
  • ロイドの活動狂(アメリカ)
  • 奇蹟の処女(アメリカ)
  • 謎の真空管(アメリカ)
  • イレ・シャルマン(フランス)
  • 十仙ダンス(アメリカ)
  • 女王様御命令(ドイツ)
  • 1日
  • 情熱地獄(日本)
  • 17日
  • 天狗廻状 前篇(日本)
  • 24日
  • また逢ふ日まで(日本)

12月[編集]

  • キートンの歌劇王(アメリカ)
  • キートンの決闘狂(アメリカ)
  • シマロン(アメリカ)
  • ブロンド・ヴィナス(アメリカ)
  • 六月十三日の夜(アメリカ)
  • 拳闘のキャグネイ(アメリカ)
  • 七万人の目撃者(アメリカ)
  • 地下の雷鳴(アメリカ)
  • 地獄のサーカス(アメリカ)
  • アトランティック(イギリス)
  • 1日
    • 忠臣蔵(日本) - キネマ旬報ベストテン3位
    • 変幻七分賽 前篇(日本)
  • 8日
    • 白蓮(日本)
  • 15日
    • 天狗廻状 後篇(日本)
    • 変幻七分賽 後篇(日本)
  • 16日
    • 生さぬ仲(日本)
  • 31日
    • お好み安兵衛 花婿の巻(日本)

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 世界映画史研究会『舶来キネマ作品辞典・戦前編―日本で戦前に上映された外国映画一覧』(科学書院、1997年)
  • 畑暉男(編)『20世紀アメリカ映画辞典』(カタログハウス、2002年)

外部リンク[編集]