1928年の日本公開映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

1928年の日本公開映画(1928ねんのにほんこうかいえいが)では、1928年昭和3年)1月1日から同年12月31日までに日本で商業公開された映画の一覧を記載。作品名の右の丸括弧内は製作国を示す。

記載の凡例については年度別日本公開映画#凡例を参照

作品一覧[編集]

1月[編集]

  • 暗黒街(アメリカ)
  • イバニエスの激流(アメリカ)
  • ガウチョウ(アメリカ)
  • 支那の鸚鵡(アメリカ)
  • 僧房に咲く花(アメリカ)
  • 熱血拳闘手(アメリカ)
  • フラ(アメリカ)
  • プラーグの大学生(ドイツ)
  • 21日
    • 結婚二重奏(日本) - キネマ旬報ベストテン8位
  • 27日
    • 天国の人(日本)
    • 村の花嫁(日本) - キネマ旬報ベストテン6位

2月[編集]

  • 悪魔の踊子(アメリカ)
  • 明け行く魂(アメリカ)
  • 在りし日(アメリカ)
  • 罪に立つ女(アメリカ)
  • デパート娘大学(アメリカ)
  • ラ・ボエーム(アメリカ)
  • 1日
    • 弥次喜多 伏見鳥羽の巻(日本)
  • 10日
    • 風雲城史(日本)
  • 15日
    • 千姫(日本)

3月[編集]

  • 陽炎の夢(アメリカ)
  • カルメン(アメリカ)
  • 恋人強奪(アメリカ)
  • サーカス(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画3位
  • つばさ(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画5位
  • ファウスト(ドイツ)
  • 1日
    • 江戸三国志 第一篇(日本)
  • 14日
    • 忠魂義烈 実録忠臣蔵(日本)

4月[編集]

  • 赤い鳩(アメリカ)
  • アマゾンの紅薔薇(アメリカ)
  • 恋せよ乙女(アメリカ)
  • 心の不思議(ドイツ)
  • 最後の命令(アメリカ)
  • 東は東、西は西(アメリカ)
  • マノン・レスコオ(アメリカ)
  • ラモナ(アメリカ)
  • 27日
    • 永遠の心(日本)

5月[編集]

  • オレンジ実る頃(アメリカ)
  • 彼女の恋の物語(アメリカ)
  • 姿は偽らず(アメリカ)
  • 5日
  • 6日
    • 新版大岡政談 前篇 鈴川源十郎の巻(日本、東亜キネマ
  • 11日
    • 十字路(日本) - キネマ旬報ベストテン10位
  • 12日
    • 彼と東京(日本) - キネマ旬報ベストテン5位
    • 地球は廻る 第一部・第二部・第三部(日本)
  • 18日
    • 坂本龍馬(日本)
    • 新版大岡政談 中篇(日本、マキノ)
  • 25日
    • 怪盗沙弥麿(日本)
  • 31日

6月[編集]

  • 踊る英雄(アメリカ)
  • 紅唇百万弗(アメリカ)
  • ショウ・ダウン(アメリカ)
  • ラスター(ドイツ)
  • 8日
  • 26日
    • 人の世の姿(日本)
  • 29日
    • 蹴合鶏(日本) - キネマ旬報ベストテン7位

7月[編集]

  • 恋してぞ知る(アメリカ)
  • 獄中日記(アメリカ)
  • 6日
    • 新版四谷怪談(日本)
  • 7日
    • 空の彼方へ(日本)
  • 12日
    • 鞍馬天狗(日本)
  • 13日
    • 地雷火組 完結篇(日本)
  • 14日
    • 新版大岡政談 後篇(日本、東亜キネマ)
    • 棘の楽園(日本)
  • 19日
    • 四谷怪談(日本)

8月[編集]

  • 赤い髪(アメリカ)
  • 乙女よ純なれ(アメリカ)
  • キートンの船長(アメリカ)
  • 空行かば(アメリカ)
  • 密輸入者の恋(アメリカ)
  • 港々に女あり(アメリカ)
  • 3日
    • 江戸三国志 第三篇(日本)
  • 17日

9月[編集]

  • アンニー・ローリー(アメリカ)
  • 荒原の勝利者(アメリカ)
  • 故郷の土(アメリカ)
  • 三罪人(アメリカ)
  • 三人(アメリカ)
  • サンライズ(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画1位
  • 情炎夜曲(アメリカ)
  • スペインの花(アメリカ)
  • 聖山(ドイツ)
  • 非常線(アメリカ)
  • 伯林―大都会交響楽(ドイツ)
  • ベン・ハー(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画4位
  • ミスター・ウー(アメリカ)
  • 娘弁護士(アメリカ)
  • メニルモンタン(フランス)
  • 野球王(アメリカ)
  • 喜びなき街(ドイツ)
  • 14日
    • 清水次郎長 義侠篇(日本)
    • 母いづこ(日本)
  • 27日

10月[編集]

  • 暗黒街の女(アメリカ)
  • 煩悩(アメリカ)
  • ムーラン・ルージュ(イギリス) - キネマ旬報ベストテン外国映画10位
  • 四人の息子(アメリカ)
  • ライラック・タイム(アメリカ)
  • 19日
    • 清水次郎長 第二篇・血笑篇(日本)
  • 20日

11月[編集]

  • 希望の船(アメリカ)
  • 愛はひとすじ(アメリカ)
  • 生娘二人入用(アメリカ)
  • 結婚行進曲(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画9位
  • 暴力団(アメリカ)
  • 港の女(アメリカ)
  • モアナ(アメリカ)
  • 1日
    • 激流 前篇(日本)
  • 3日
    • 民族の叫び(日本)
  • 9日
    • 激流 後篇(日本)
    • 平手造酒(日本) - キネマ旬報ベストテン9位
  • 10日
    • 陸の王者(日本) - キネマ旬報ベストテン2位
  • 14日
    • 崇禅寺馬場(日本) - キネマ旬報ベストテン4位
  • 16日
    • 清水次郎長 髑髏篇(日本)
  • 22日

12月[編集]

  • 紳士は金髪がお好き(アメリカ)
  • 巴里(アメリカ)
  • 万事円満(アメリカ)
  • 街の天使(アメリカ) - キネマ旬報ベストテン外国映画6位
  • メリー・ウイドー(アメリカ)
  • ロイドのスピーディー(アメリカ)
  • 13日
    • 近代クレオパトラ(日本)
  • 26日
    • 鳥辺山心中(日本)

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 世界映画史研究会『舶来キネマ作品辞典・戦前編―日本で戦前に上映された外国映画一覧』(科学書院、1997年)
  • 畑暉男(編)『20世紀アメリカ映画辞典』(カタログハウス、2002年)

外部リンク[編集]