鳥取刑務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鳥取刑務所(とっとりけいむしょ)は、法務省矯正局広島矯正管区に属する刑務所。 下部機関である支所はない。(従来、下部機関として米子拘置支所を設置していたが、2009年(平成21年)4月から松江刑務所の下部機関に移行した。)

所在地[編集]

JR西日本 山陰本線因美線 鳥取駅から日ノ丸バスで「美穂公民館前」下車徒歩約5分

収容分類級[編集]

  • B級(再受刑者で3年以内の受刑者)

収容定員[編集]

  • 705人

組織[編集]

所長の下に2部1課を持つ2部制である。

  • 総務部(庶務課、会計課、用度課)
  • 処遇部(処遇担当、企画担当)
  • 医務課

トラブルなど[編集]

同刑務所に収容されている男性被告人の一人を担当する弁護士2015年11月に、鳥取地方裁判所倉吉支部の裁判官から当該の被告人との接見を認められたにもかかわらず、同刑務所の刑務官は、裁判所の部屋の中に仕切が存在しないことを理由に、被告人が逃走する可能性や、弁護士から物品を授受する可能性があるなどとして、接見を拒否した。弁護士側は、接見交通権を侵害されたとして、法務省に対し損害賠償を求める訴訟を同地裁に提起した[1]

外部リンク [編集]

座標: 北緯35度27分55.7秒 東経134度11分44.8秒

脚注[編集]

  1. ^ 刑務所の刑務官が被告との接見拒否 弁護士が提訴 鳥取 NHkニュース 2017年7月14日