姫路少年刑務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

姫路少年刑務所(ひめじしょうねんけいむしょ)は、法務省矯正局大阪矯正管区に属する刑務所。全国7箇所の少年刑務所のひとつである。

下部機関として姫路拘置支所を持つ。

所在地[編集]

収容分類級[編集]

  • JB級
  • YB級

少年・若年の再犯者を収容している。心がすさみがちなため年長者が接すると安心するケースが多い。

収容定員[編集]

  • 399人

沿革[編集]

  • 明治6年(1873年)3月 飾磨郡高岡村に「兵庫県姫路監獄支所」が設置される。
  • 明治31年(1898年)4月 現在地(姫路市岩端町)に移転。
  • 大正11年(1922年)10月 「神戸刑務所姫路支所」と改称。
  • 昭和2年(1927年)4月 「姫路少年刑務所」と改称し独立する。
  • 平成18年(2006年) 改築工事竣工

組織[編集]

所長の下に2部1課を持つ2部制施設である。

  • 総務部(庶務課、会計課、用度課)
  • 処遇部(処遇部門、企画部門)
  • 医務課

外部リンク [編集]

座標: 北緯34度50分28.8秒 東経134度40分50.6秒 / 北緯34.841333度 東経134.680722度 / 34.841333; 134.680722