長沢駿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長沢 駿 Football pictogram.svg
名前
愛称 シュン
カタカナ ナガサワ シュン
ラテン文字 NAGASAWA Shun
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-08-25) 1988年8月25日(30歳)
出身地 静岡県静岡市清水区
身長 192cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ヴィッセル神戸
ポジション FW (CF)
背番号 50
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2015 清水エスパルス 31 (5)
2011 ロアッソ熊本 (loan) 33 (8)
2012 京都サンガF.C. (loan) 14 (1)
2013 松本山雅FC (loan) 32 (3)
2015- ガンバ大阪 73 (22)
2018- ヴィッセル神戸 (loan) 19 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

長沢 駿(ながさわ しゅん、1988年8月25日 - )は、静岡県静岡市出身のプロサッカー選手Jリーグヴィッセル神戸所属 ポジションはフォワード

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学生の頃から長身フォワードとして頭角を現し選抜チーム清水FCのストライカーであった。地元の清水エスパルスジュニアユースに入団し、ジュニアユース時代にはフォワードではなくボランチとしてプレーした。ユースの2年時、Jユースサハラカップ2005で優勝し自身は得点王に輝いた。

清水エスパルス[編集]

2007年にトップ昇格するも2010年までの4年間はほとんど出場機会を得られなかった。2011年、ロアッソ熊本にレンタル移籍し、2012年1月6日に静岡在住の女性と入籍した[1]。その後、2012年に京都、2013年に松本へ期限付き移籍し、2014年に清水に復帰。

ガンバ大阪[編集]

2015年7月8日、トップ昇格時の清水の監督であった長谷川健太が率いるガンバ大阪への完全移籍が発表された[2]。長沢は清水の選手として2015Jリーグヤマザキナビスコカップに出場しているため、移籍後は同大会に出場することはできなかった[3]。加入当初はほとんど出場機会がなかったが、J1.2nd第14節浦和戦で移籍後初ゴールを決めると、初の先発出場となったCS決勝第1戦では試合には敗れるも先制ゴールを決めた。天皇杯準々決勝鳥栖戦、準決勝広島戦ではいずれも途中出場でダメ押しゴールを決める活躍を見せた。

2016年11月10日、天皇杯4回戦では古巣の清水エスパルスと対戦して、途中出場から延長戦で決勝ゴールを決めた。2016年シーズンも主力として活躍し、日本代表監督のヴァヒド・ハリルホジッチが会見で「長沢という選手も私から挙げさせてほしい。この選手も面白い選手だ」と名前を出すなど[4] 飛躍の一年となった。

2017年3月5日、第2節の柏レイソル戦では2得点をきめて、アウェーの柏戦では約6年ぶりの勝利に貢献した。10月29日、第31節のベガルタ仙台戦では自身初のシーズン2桁得点を達成した[5]

2018年4月4日、ルヴァンカップ第3節の名古屋グランパスエイト戦では4得点を決めて勝利に貢献した。8月13日、ヴィッセル神戸に期限付き移籍で加入した[6]。8月26日、横浜F・マリノス戦では、元スペイン代表のアンドレス・イニエスタの絶妙な浮き球パスを外し、それをスペインメディアの「アス」に取り上げられてしまい、ネガティブな方で海外メディアに取り上げられてしまった[7]。尚、マリノス戦の次の試合となった北海道コンサドーレ札幌戦で移籍後初ゴールを挙げている。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2007 清水 31 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2008 0 0 0 0 2 0 2 0
2009 20 5 0 2 0 3 1 10 1
2010 1 0 3 0 2 1 6 1
2011 熊本 9 J2 33 8 - 1 0 34 8
2012 京都 14 14 1 - 1 0 15 1
2013 松本 20 32 3 - 0 0 32 3
2014 清水 9 J1 10 4 2 2 1 0 13 6
2015 14 1 2 0 - 16 1
G大阪 20 4 2 - 4 2 8 4
2016 21 9 4 2 2 1 27 12
2017 34 10 4 1 3 1 41 12
2018 14 1 7 7 1 0 22 8
神戸 50 19 2 - - 19 2
通算 日本 J1 123 29 24 12 18 6 165 47
日本 J2 79 12 - 2 0 81 12
総通算 202 41 24 12 20 6 246 59

その他の公式戦

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2016 G大23 20 J3 1 0 1 0
通算 日本 J3 1 0 1 0
総通算 1 0 1 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2016 G大阪 20 4 0
2017 6 3
通算 AFC 10 3

その他の国際大会

出場歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ガンバ大阪

個人[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 長沢 駿選手、入籍のお知らせ - ロアッソ熊本公式サイト 2012年1月10日
  2. ^ 長沢 駿選手 ガンバ大阪へ完全移籍のお知らせ 2015年7月8日 ガンバ大阪
  3. ^ 登録選手追加・変更・抹消のお知らせ 2015年7月10日 Jリーグ
  4. ^ 日本代表メンバー発表 ハリルホジッチ監督会見要旨 ゲキサカ(2016年9月29日)
  5. ^ 【G大阪】長沢、自身初の2ケタ得点を達成 スポーツ報知(2017年10月29日)
  6. ^ ガンバ大阪よりFW長沢駿選手 期限付き移籍加入のお知らせヴィッセル神戸 ニュースリリース 2018年8月13日
  7. ^ イニエスタのお膳立てふいにした長沢に西メディア「天才的浮き球出したイニエスタ、あの決定機逸に何を思う?」サンスポ 2018年8月27日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]