西宮悠介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西宮 悠介
東北楽天ゴールデンイーグルス #38
Y nishimiya20140806.jpg
QVCマリンフィールドにて(2014年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県土浦市
生年月日 (1991-05-01) 1991年5月1日(26歳)
身長
体重
180[1] cm
80[1] kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 ドラフト5位
初出場 2014年3月30日
年俸 1,800万円(2017年)[2]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

西宮 悠介(にしみや ゆうすけ[3]1991年5月1日[1] - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

茨城県土浦市出身[4]。小学校3年の時に野球を始め、土浦市立土浦第三中学校時代は土浦シニアに在籍[5]。高校は佐野日本大学高等学校に進学し[4]、1年秋からベンチ入り、2年秋からエースとなった[5]。「二本柱」(の内の一人)と評されて臨んだ3年夏[6]の栃木県大会では、準々決勝の栃木県立鹿沼商工高等学校戦で完封リレーに貢献し「切れのあるスライダーと速球で、相手打線を寄せ付けなかった」と下野新聞に評された[7]。準決勝では栃木県立宇都宮工業高等学校に敗れた[8]。甲子園出場経験は無し[9]

大学は横浜商科大学に進学した[4]2010年の1年春は3勝3敗・防御率1.86の成績で[10]フレッシュマン賞を獲得[4]2011年の2年春は2勝0敗・防御率0.92の成績で[10]、チームは神奈川大学野球春季リーグ優勝を果たし第60回全日本大学野球選手権記念大会に進出した[11]。2年秋は30イニング連続無失点を記録するなど[12]3勝2敗・防御率1.67の成績だった[10]。また、春にリーグ優勝して以降スライダーを狙い打ちされるようになったため、秋にスプリットを習得した[5]2012年は、3月10日に行われた東日本大震災復興支援ベースボールマッチに大学選抜チームの一員として出場し、1イニング1失点の成績だった[13]。3年秋は2勝1敗・防御率1.53の成績で[10]、チームは神奈川大学野球秋季リーグ2位となり、第8回関東地区大学野球選手権大会に進出した[14]。同大会では、白鴎大学戦に登板し[15]、チームは勝利した[14]

2013年は、3月4日に行われた横浜DeNAベイスターズ (ファーム)との試合で、3回を無失点に抑えた[16]。4年春は神奈川大学戦で完投(自責点0)[17]神奈川工科大学戦で完封[18]するなど、3勝0敗・防御率0.50[10]または0.74の成績で[4]、ベストナインに選出された[10]。4年秋は2勝1敗・防御率2.15の成績で[10]、チームは神奈川大学野球秋季リーグ2位となり、第9回関東地区大学野球選手権大会に進出した[19]。神奈川大学野球リーグでの通算成績は20勝11敗となった[10]。一方で、9月3日までにプロ野球志望届を提出した[20]

同年10月24日に行われたドラフト会議では、楽天から5位で指名された[21]。11月22日に契約交渉を行い、契約金4000万円、年俸1000万円で仮契約を結び[22]、12月9日には、背番号が38と決まった[23]。このドラフト会議では、同じ左腕投手で大学の同期生でもある岩貞祐太も、阪神タイガースから1巡目で指名を受けて入団している。

プロ入り後[編集]

2014年
(投手8人を含む)新人9選手でただ1人、開幕から一軍登録[24]。開幕第3戦である3月30日の対西武戦(西武ドーム)戦で救援投手としてプロ初登板を果たすと、以降の試合でも救援で頻繁に起用されている。延長12回表に登板した4月22日の対西武戦(宮城)では、12回裏にアンドリュー・ジョーンズのソロ本塁打でチームがサヨナラ勝ちを収めたことから、プロ初勝利を記録した[25]福山博之に次ぐチーム2位の46試合に登板した。
2015年
昨年に引き続き開幕一軍となるが、毎試合四球を出してしまうなど、制球難に苦しみ、4月1日に抹消。その後も四死球が投球回数を上回るなど、不安定な投球は続き、昨年よりも大幅に成績が悪化した。
2016年
5月17日に初めて一軍昇格。昇格後は四死球を出しながらも8月初旬までは防御率2点台中盤と抑えていたが、8月11日に1/3回を4四球2失点、続く登板となった17日には1アウトも取れず、3四球3失点と立て続けに制球難で崩れた。20日にも失点し、翌日一軍登録を抹消となった。

選手としての特徴[編集]

投法はスリークォーターで、ストレートの最速は148㎞/h[26]変化球の球種は、「切れ味も鋭く」と評されているスライダー[26]、漫画『ダイヤのA』を読んで習得したというスプリットなど[5]。「右打者の外へ逃げるスプリットが有効」と評価されている[12]。また「ふてぶてしい」というマウンドさばきも評価されている[5][27]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2014 楽天 46 0 0 0 0 3 0 0 2 1.000 211 48.1 41 3 29 1 1 51 2 0 22 17 3.17 1.45
2015 13 0 0 0 0 1 1 0 1 .500 62 11.2 15 1 10 0 3 8 2 0 13 11 8.49 2.14
2016 29 0 0 0 0 3 0 0 0 1.000 115 26.1 18 0 20 0 1 32 0 0 14 13 4.44 1.44
通算:3年 88 0 0 0 0 7 1 0 3 .875 388 86.1 74 4 59 1 5 91 4 0 49 41 4.27 1.54
  • 2016年度シーズン終了時

記録[編集]

  • 初登板:2014年3月30日、対埼玉西武ライオンズ3回戦(西武ドーム)、7回裏に3番手で救援登板、1/3回を無失点
  • 初奪三振:同上、7回裏に熊代聖人から空振り三振
  • 初勝利:2014年4月22日、対埼玉西武ライオンズ4回戦(楽天Koboスタジアム宮城)、12回表に5番手で救援登板、1/3回を無失点[25]
  • 初ホールド:2014年9月28日、対埼玉西武ライオンズ23回戦(西武ドーム)、6回裏1死に3番手で救援登板、2/3回を3失点

背番号[編集]

  • 38 (2014年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ドラフト会議2013”. 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト. 2013年12月14日閲覧。
  2. ^ 楽天 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年11月22日閲覧。
  3. ^ 2013年プロ野球ドラフト 西宮 悠介”. スポニチ Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2013年12月14日閲覧。
  4. ^ a b c d e “プロ野球ドラフト会議:横浜商大・西宮投手は楽天5位”. カナロコ (神奈川新聞社). (2013年10月24日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310240013/ 2013年12月15日閲覧。 
  5. ^ a b c d e “【楽天】ドラ5西宮、武器はマー君ばりのスプリット!”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2013年11月7日). オリジナル2013年11月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131107025437/http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20131106-OHT1T00129.htm 2013年12月15日閲覧。 
  6. ^ <2009夏>佐野日大”. 下野新聞「SOON」. 下野新聞社. 2013年12月15日閲覧。
  7. ^ [09夏]準々決勝 佐野日大1-0鹿商工”. 下野新聞「SOON」. 2009年7月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月15日閲覧。
  8. ^ “あすの決勝は、作新と宇工が激突 全国高校野球栃木大会第12日”. 下野新聞「SOON」. (2009年7月25日). オリジナル2009年7月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090726034624/http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20090725/179954 2013年12月15日閲覧。 
  9. ^ ドラフト候補100選手カタログ 大学生30人 西宮悠介[横浜商大]”. 週刊ベースボール速報プレミアムコラム. ベースボール・マガジン社. 2013年12月15日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g h 横浜商科大学硬式野球部 西宮 悠介について”. 横浜商科大学 (2013年10月24日). 2013年12月15日閲覧。
  11. ^ “神奈川大学野球:春季リーグは横浜商大が5季ぶり6度目の優勝”. カナロコ. (2011年5月20日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1105200001/ 2013年12月15日閲覧。 
  12. ^ a b “神奈川大学野球秋季リーグ:春秋連覇狙う投手陣の横浜商大”. カナロコ. (2011年10月18日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110170024/ 2013年12月15日閲覧。 
  13. ^ “震災復興支援試合:大学選抜の横浜商大・西宮「思い込め投げた」”. カナロコ. (2012年3月11日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1203110014/ 2013年12月15日閲覧。 
  14. ^ a b 【ご声援ありがとうございました】横浜商科大学硬式野球部の第8回横浜市長杯関東大学選手権結果について”. ニュース&トピックス. 横浜商科大学 (2012年11月4日). 2013年12月15日閲覧。
  15. ^ 横浜商科大対白鴎大”. 小関順二公式ホームページ. 2013年12月15日閲覧。
  16. ^ “西宮が好救援!横浜商大、DeNA2軍とドロー”. スポーツ報知. (2013年3月4日). オリジナル2013年3月17日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130317232602/http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/ama/news/20130303-OHT1T00272.htm 2013年12月15日閲覧。 
  17. ^ “大学野球春季リーグ:商大と桐蔭大 勝ち点”. カナロコ. (2013年4月29日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1304290003/ 2013年12月15日閲覧。 
  18. ^ “大学野球神奈川春季リーグ:関東大と商大が勝ち点”. カナロコ. (2013年5月5日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1305050015/ 2013年12月15日閲覧。 
  19. ^ “神奈川大学野球秋季リーグ:商大が大勝し2位、岩貞は圧巻の無安打投球”. カナロコ. (2013年10月16日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310150014/ 2013年12月15日閲覧。 
  20. ^ “横浜商大の左腕・岩貞と西宮がプロ志望届”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年9月3日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp3-20130903-1183485.html 2013年12月15日閲覧。 
  21. ^ “プロ野球ドラフト会議:商大コンビが満面の笑み、阪神1位に岩貞、楽天5位に西宮”. カナロコ. (2013年10月25日). http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310250022/ 2013年12月15日閲覧。 
  22. ^ “【楽天】ドラ5西宮、目標は“沢村先輩”と日本Sで対戦”. スポーツ報知. (2013年11月23日). オリジナル2013年11月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131123063413/http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20131122-OHT1T00182.htm 2013年12月15日閲覧。 
  23. ^ 2014年度:新入団選手発表会”. 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト. 楽天野球団 (2013年12月9日). 2013年12月14日閲覧。
  24. ^ “楽天ドラフト5位西宮「投げっぷり見て」”. 日刊スポーツ. (2014年3月28日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140328-1276569.html 2014年3月28日閲覧。 
  25. ^ a b “楽天がジョーンズの一発でサヨナラ勝ち”. デイリースポーツ. (2014年4月22日). http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2014/04/22/1p_0006885259.shtml 2014年4月22日閲覧。 
  26. ^ a b “「チームの一員として力になりたい」 西宮(佐野日大高出)が楽天5位 プロ野球ドラフト会議”. 下野新聞「SOON」. (2013年10月25日). http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/general/news/20131025/1393775 2013年12月15日閲覧。 
  27. ^ “楽天が指名あいさつ ドラフト5位・西宮「1軍で戦力に」”. 河北新報 (河北新報社). (2013年11月7日). http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131107t14025.htm 2013年12月15日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]