渡辺善太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
渡辺善太郎
別名 Zentaro Watanabe
atami
生誕 (1963-08-09) 1963年8月9日
出身地 日本の旗 日本岡山県倉敷市
死没 (2021-07-22) 2021年7月22日(57歳没)
ジャンル ギターポップポップ・ロックJ-POP
職業 音楽プロデューサー
作詞家作曲家編曲家
担当楽器 アコースティック・ギターギターベースドラムセット
活動期間 1989年 - 2019年
レーベル avex trax
cutting edge
事務所 レインボーエンタテインメント
共同作業者 詩人の血
oh! penelope
公式サイト 公式サイト

渡辺 善太郎(わたなべ ぜんたろう、1963年8月9日 - 2021年7月22日)は、日本ミュージシャン音楽プロデューサー岡山県倉敷市出身。レインボーエンタテインメント所属。

経歴[編集]

  • 1986年10月 - 辻睦詞中武敬文と共に『詩人の血』を結成。
  • 1994年3月 - ユニット名を「詩人の血」から『oh! penelope』に改名し、辻睦詞と共に再スタート。
  • 1997年6月 - Oh!Penelope活動停止。以後、様々なアーティストへの楽曲提供、編曲、プロデュースといった活動を始める。
  • 2000年4月 - atami名義での活動を始める。
  • 2021年7月22日午前、膵臓がんのため、死去[1][2][3]。57歳没。
  • 2022年7月22日、エイベックスのディレクターであり、長年のコラボレーターである岡田康弘が、渡辺のコンピューター内に遺されていたデモから事務所の社長・スタッフの協力のもと、一周忌にatamiのオリジナル・アルバム『danran』を20年振りにリリース[4][5]

ディスコグラフィ[編集]

ソロ活動は、本名でリリースされたサウンドトラック作品を除き、「atami」名義でリリースされている。

シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
1st 2000年3月31日 NIGHTINGALE feat. bice 8cmCDシングル RRCD-85223
2000年4月19日 12cmCDシングル AVCD-30087
2000年4月26日 12inchシングル RR12-85153
2nd 2000年7月26日 八月 feat. ハトリミホ (from cibo matto) 12cmCDシングル AVCD-30105
3rd 2001年1月31日 MICA feat. Chara AVCD-30196
4th 2002年2月27日 Under The Sun feat. BONNIE PINK CTCR-40096

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
1st 2001年2月15日 ATAMI CD AVCD-11851
2017年7月19日 LP AQJ1-77309
2nd 2002年3月27日 doppler CD CTCR-18036
EP 2022年7月22日 danran デジタル・ダウンロード

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
1st 2003年5月14日 atamibest CCCD CTCR-18058

オリジナル・サウンドトラック[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 備考
1st 2002年3月20日 Laundry オリジナル・サウンド・トラック CD CTCR-18037 映画『Laundry』より
2nd 2009年3月25日 今度の日曜日に オリジナル・サウンドトラック GNCL-1202 映画『今度の日曜日に』より
3rd 2009年5月20日 a circus troupe ~Gravity's Clowns: Music from and inspired by the motion picture~ TFCC-86301 映画『重力ピエロ』より
4th 2012年12月21日 はつ恋 オリジナル・サウンドトラック ~音楽・渡辺善太郎~ NSCA-15117 テレビドラマ『はつ恋』より

参加作品[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2001年7月26日 リモココロン レターセット付属サウンドトラックCD 「テーマ」
「指さしタイガーズ」
PSP2用ゲームソフト『リモココロン』提供曲
2009年11月18日 天使の恋 オリジナル・サウンドトラック 「My Rainy Days」
「Wish part2」
「Believe in」
「Innocent」
「Memories」
「Wish」
「Far away」
映画『天使の恋』提供曲
2014年4月23日 凪のあすから オリジナル サウンドトラック 1 「Blue Water」
「波の綾」
「あまつかぜ」
「月に磨く」
「どこまでも深く」
「できるかな」
「ロザ・ムーナ」
「祈り」
「すりぬける心」
「Marine Snow」
テレビアニメ『凪のあすから』提供曲
2014年6月25日 凪のあすから オリジナル サウンドトラック 2 「無垢」
「不器用に輝く」
「なごみ風」
「Ocean's Step」

音楽作品[編集]

映画[編集]

ゲームソフト[編集]

テレビ番組[編集]

  • CYBER MEME(サイバーミーム)(1991年 - 1992年、TVK

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

楽曲提供一覧[編集]

時期 曲名 アーティスト 提供内容 備考
1994年 「Art School」 寺岡呼人 編曲 アルバム『RHAPSODY』収録曲
「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」 CHARA アルバム『Happy Toy』収録曲
「Happy Toy」 共作曲・編曲
1996年 「あなたしか見えない」 Letit go 作曲 アルバム『Beat'n Lips #1』収録曲
1997年 「恋のウイルス」 渡瀬マキ アルバム『double berry』収録曲
やさしい気持ち CHARA 作曲・編曲 14枚目のシングル
「Concorde」 猫沢エミ 3枚目のシングル「Traffic-Strawberry-Jam」のカップリング曲
「The End Of The World」
「Used Kinoko」
アルバム『Chelsea Girl』収録曲
「きらいにならないで」
「ALASKAの恋」
「Kiss Mark」
「Seek It!」
「Bath Room」
「青い虫」
「Rontgen」
編曲
「バロット」 作曲・編曲 4枚目のシングル
「恋はリボ払い」
「NO LOVE SONG」
編曲 4枚目のシングルのカップリング曲
「Innocence」 瀬田宗次郎(日高のり子 作曲・編曲 テレビアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』キャラクターソング
「I GO TO SLEEP」
「nude boy」
THE ZIP GUNS 編曲
「愛でしなさい」 ひふみかおり 4枚目のシングル
「Carnival」 宝生舞 作曲・編曲 2枚目のシングル
「Hell or Heaven」 2枚目のシングルのカップリング曲
1998年 「ナミダマデ」
「星を見て気づいたこと」
加藤紀子 編曲 アルバム『souvenir』収録曲
「裸のまま」 ひふみかおり 5枚目のシングル
「愛すべき場所」 作曲・編曲 5枚目のシングルのカップリング曲
「mothers」 編曲 アルバム『ガーベラの丘』収録曲
「抱いて」 石井竜也 アルバム『H』収録曲
「花びら」 松崎ナオ デビューシングル
「春の中で」
「春夏秋冬」
作曲・編曲 デビューシングルのカップリング曲
「白いよ。」
「平坦な戦場」
「tears」
「かぜのうた」
編曲 アルバム『風の唄』収録曲
「ココロのオト」 アルバム『正直な人』収録曲
「あなたに向かって」 作曲・編曲
「One More Kiss」 吉川ひなの 4枚目のシングル
「Merci」
「羊飼いの少年へ」
猫沢エミ 5枚目のシングル
「Pas de chat」
「ミルクの冠」
「理由なんかない」
「不清らかの海」
「Paradox」
「MARSHMALLOW-WALTZ」
「Jellybeans-Sick」
「BROCKEN SEWING MACHINE」
編曲 アルバム『BROKEN SEWING MACHINE』収録曲
「Shell」 6枚目のシングル
「恋する人生」 6枚目のシングルのカップリング曲
「I Know You Feel It」 みとともみ アルバム『愛があふれた日』収録曲
「歩いてゆこう」
「愛があふれた日」
「とっておきの散歩道」
「Rosie」
作曲・編曲
「Goodmorning Mr.paranoid」
「Loveletter」
kyo アルバム『ZOO』収録曲
「Baby.Butterfly(Part2)」
「BLUE」
「door」
「brainRadio」
「the Sun goes down」
編曲
「Lazy Trip」 bice メジャーデビューEP『bice』収録曲
「Missing Words」 共編曲 2枚目のシングル「スニーカー」のカップリング曲
「sugar time」
「sweet strawberry toast」
「two match」
esrevnoc デビューシングル
「自分らしさなんて」 TOMOVSKY 編曲 6枚目のシングル
1999年 Someday hitomi 作曲・編曲 13枚目のシングル
「WISH」
「MADE TO BE IN LOVE」
編曲 14枚目のシングル「君のとなり」のカップリング曲
there is... 15枚目のシングル
体温 作曲・編曲 16枚目のシングル
「L'utero」
「Bird」
「re-make」
アルバム『thermo plastic』収録曲
「UNDER THE SUN」 編曲
「70%-夕暮れのうた」 CHARA 作曲・編曲 19枚目のシングル
「bee charmer」
「sweet pop」
「キュッ」
esrevnoc 共編曲 3枚目のシングル
「夕凪」
「交差点の置き手紙」
松崎ナオ 編曲 14枚目のシングル「電球」のカップリング曲
「もう一人のボク」 16枚目のシングル「雨待人模様」のカップリング曲
「反省のうた」 Something ELse アルバム『502』収録曲
「Sir.STEPHEN」
「Shampoo」
「I wanna go to America」
「Happy Song」
「K.」
「Shell」
猫沢エミ アルバム『Gyan-Gyan』収録曲
「Feelin' Groovy」 Harvest
「Good Day」 アルバム『Sweets』収録曲
「gumi」
「夜の向こう側」
「GIMME」
「Junkydance」
kyo アルバム『Happy?? Junky!!』収録曲
「The Girl In The Letters」 bice アルバム『GRAND CROSS 1999』収録曲
2000年 「こんなに醜いあたしの顔をみつめないで」 カゲユトモミ 2枚目のシングル
「アイなる賛歌」
「HIME」
アルバム『目に手にアイに誓うもの』収録曲
LOVE 2000 hitomi 17枚目のシングル
「REGRET」 作曲・編曲 17枚目のシングルのカップリング曲
「アイドルを探せ」
「destiny」
編曲
MARIA 18枚目のシングル
「永遠というカテゴリー」
「OVER THE WORLD」
18枚目のシングルのカップリング曲
キミにKISS 19枚目のシングル
「PARADISE」 作曲・編曲 アルバム『LOVE LIFE』収録曲
「Love me darling」
「FAT FREE」
「キツク愛してよ」
「pray」
作曲
「MARIA (Album Mix)」 編曲
「jet lag.」
「weathers」
hàl アルバム『低温火傷』収録曲
月と甘い涙 CHARA 20枚目のシングル
「ねがい」 ひふみかおり アルバム『shadow play』収録曲
「PRESENCE」 ZEPPET STORE 共編曲 アルバム『GOOSEFLESH』収録曲
「Exit」 Jenka 編曲 6枚目のシングル
「FLOWER」 キタキマユ 2枚目のシングル
「口笛」 こだまさおり アルバム『ひまわりと泣き虫』収録曲
2001年 「人魚」
「キモチノユクエ」
hàl アルバム『ブルー』収録曲
「悲しみと美」 CHARA 共作曲・編曲 22枚目のシングル「レモンキャンディ」のカップリング曲 /
アルバム『マドリガル』収録曲
INNER CHILD hitomi 編曲 20枚目のシングル
「Fighting Girl」 20枚目のシングルのカップリング曲
IS IT YOU? 21枚目のシングル
「OPEN MIND」
「WHY?」
21枚目のシングルのカップリング曲
I am
「innocence」
22枚目のシングル
「BLUE」
「ドライフラワー」
「彼方へ」
kyo アルバム『LISTEN!!』収録曲
雨は毛布のように -Dosyaburi Version- キリンジ
「ぽっかりおそら」 松崎ナオ 8枚目のシングル「太陽」のカップリング曲
「救急箱」
「SLOW TRAIN」
川村結花 アルバム『farewells』収録曲
「冷たい世界」 大木彩乃 7枚目のシングル
2002年 SAMURAI DRIVE hitomi 23枚目のシングル
「COSMIC WORLD [intro]」
「Ele pop」
「プラスティックタイムマシーン」
「リトルモア」
アルバム『huma-rhythm』収録曲
「Hi Hi Hi」 作曲・編曲
flow
「BLADE RUNNER」
編曲 25枚目のシングル
「プラスティック タイムマシーン [8・2・1version]」 25枚目のシングルのカップリング曲
CANDY GIRL (SELF PORTRAIT version)」
In the future (SELF PORTRAIT version)」
アルバム『SELF PORTRAIT』収録曲
「オレンジ」 savage genius デビューシングル
ニンギョヒメ 田中理恵 テレビアニメ『ちょびっツ』後期エンディングテーマ
「天使が降りたつまえに」 七尾旅人 アルバム『ヘヴンリィ・パンク:アダージョ』収録曲
「心の水」 CHARA シングル「初恋」のカップリング曲
「ボクのスター」 共編曲
「青春とは」 In the Soup 編曲 9枚目のシングル
「カーテン」 9枚目のシングルのカップリング曲
「It's not easy」 kayoko ミニアルバム『It's not easy』表題曲
2003年 シルエット・ロマンス 石井竜也 13枚目のシングル「夢の迷い道で」のカップリング曲
RIVER 14枚目・15枚目のシングル
「RIVER 〜remix〜」 共編曲
「異邦人」
「FRIENDS」
「花MORE 嵐MORE」
編曲 アルバム『nipops』収録曲
「星空」
恋人も濡れる街角
人形の家
アルバム『super nipops』収録曲
「もう一度…」 I WiSH デビューシングル「明日への扉」のカップリング曲
「I」 アルバム『伝えたい言葉 〜涙のおちる場所〜』収録曲
「tonight/midnight」 チコチェアー メジャーデビューシングル。テレビアニメ『E'S OTHERWISE』エンディングテーマ
「bambi」 アルバム『ハチミツダーリン』収録曲
「Inside out」
「あたりまえのこと」
kayoko アルバム『我儘』収録曲
「深い霧の中で」 cune 共編曲 シングル「カノン」のカップリング曲
「Butterfly」 wyolica 編曲 アルバム『fruits & roots』収録曲
2004年 未来〜まだ見ぬ時代よ〜 石井竜也 17枚目のシングル
「Great Mother」
「モンスーン」
「キャッシー」
「Beautiful View」
「コーヒー」
AMADORI ミニアルバム『Five Kisses』収録曲
「Steady」 hitomi 26枚目のシングル「ヒカリ」のカップリング曲
心の旅人 27枚目のシングル
「Comodón Johnson」
「風の伝言」
アルバム『TRAVELER』収録曲
「スパークル」 wyolica アルバム『wyolica Best Collection 1999-2004 〜ALL THE THINGS YOU ARE〜』収録曲
「君がいる家」
「満月」
BREATH アルバム『Jukebox』収録曲
「月灯り」
「Chu♡In COME」
MOLMOTT+s 共編曲
「Mono phone」
「to myself」
「Portrait」
「Freeeee!!!!!」
「ドライフラワー」
「美しい人」
「平凡」
市川喜康 編曲 アルバム『虹色シアター』収録曲
「タイムマシーンについて」 メレンゲ 共編曲 アルバム『初恋サンセット』収録曲
2005年 いつか… 清木場俊介 編曲 デビューシングル
時の行方〜序・春の空〜 森山直太朗 7枚目のシングル
「風のララバイ」 7枚目のシングルのカップリング曲
「森の人」 DVD『森の人』収録曲
小さな恋の夕間暮れ 8枚目のシングル
「セツナ」 8枚目のシングルのカップリング曲
風花 9枚目のシングル
「君とパスタの日々」 9枚目のシングルのカップリング曲
「夏の幻」 I WiSH アルバム『WISH』収録曲
「True Colors」
「Sweet Memories」
「パレードしようよ」
speena アルバム『candy lovely music!! 〜胸のボタンがはじけて〜』収録曲
「シロップロンド」
「キャンディ」
10枚目のシングル「キラキラデイズ」のカップリング曲
「viva! romantic」
「dear my mama」
「水と甘い花」
「バタークリーム」
「singin' swimmin' sweet」
アルバム『シュガームーン*シャンゼリゼ』収録曲
Japanese girl hitomi 28枚目のシングル
「Venus」 28枚目のシングル のカップリング曲
Love Angel 29枚目のシングル
「"Escape"」 共作曲・編曲 29枚目のシングル のカップリング曲
「SAMURAI DRIVE (LOVE LIFE Version 2005)」 編曲
CRA"G"Y☆MAMA 30枚目のシングル
「タイムオーバー」 30枚目のシングルのカップリング曲
「夕顔」 cune アルバム『BEST 1999-2004』収録曲
「オメデトウ」 THC!! サウンドプロデュース アルバム『TIME HAS COME!!』収録曲
Re:START surface 共編曲 17枚目のシングル
「airy」 17枚目のシングルのカップリング曲
2006年 「VENUS JOURNEY」
「GO AWAY BOY」
町本絵里 編曲 デビューシングル
「WANGAN DRIVE」 作曲・編曲 デビューシングルのカップリング曲
あなたがいた森 樹海 共編曲 デビューシングル。テレビアニメ『Fate/stay night』エンディングテーマ
「SAKURA difference」 デビューシングルのカップリング曲
「恋人同士」 2枚目のシングル。テレビアニメ『ああっ女神さまっ それぞれの翼』エンディング・テーマ
「ホシアカリ」 3枚目のシングル。テレビアニメ『武装錬金』エンディング・テーマ
「...because I love You.」 3枚目のシングルのカップリング曲
「追い風」
「今宵、アナタイロ。」
「モノクローム」
アルバム『Wild flower』収録曲
GO MY WAY hitomi 編曲 31枚目のシングル
「LOST emotion in DARKNESS」 31枚目のシングルのカップリング曲
アイ ノ コトバ 32枚目のシングル
「ありったけの愛」 32枚目のシングルのカップリング曲
「Loveholic」
「Day-O」
作曲・編曲 アルバム『LOVE CONCENT』収録曲
「change yourself」
「LOVE CONCENT」
「so you」
編曲
「ボクのところへ」 ストロボ デビューシングル
「古ぼけたコーヒーカップとバナナジュース」 2枚目のシングル「追い風」のカップリング曲
「Sweet heart of moon」
「ユートピア」
Good Dog Happy Men 共編曲 アルバム『Most beautiful in the world』収録曲
2007年 「ベッドルームストーリー」
「ジュエルボックス」
「チークトゥチーク」
「ラブハンドクラップス」
「ムーンライトモンスター」
「Hello,hi!」
「ガールフレンド」
「ダンシングドール」
speena アルバム『ninnananna』収録曲
「ハルカ」
「すみれの花の咲く頃に」
「Beddie Bye」
「ひと雫」
町本絵里 作曲・編曲 ミニアルバム『WORLD BEAUTY』収録曲
「Back」 CHARA 編曲 アルバム『UNION』収録曲
「アリの夢」
「Happy Song」
タイナカサチ アルバム『Dear...』収録曲
「ラブレター」 ストロボ 3枚目のシングル
「キラキラ」 4枚目のシングル「夏の少年」のカップリング曲
「夜になれば」 ザ・ルーズドッグス 共編曲 5枚目のシングル。テレビアニメ『メジャー』第3期後半エンディングテーマ
「サバイブ」 5枚目のシングルのカップリング曲
「奏愛~かなであい~」 6枚目のシングル。
「Mr. ミラクルマン」 6枚目のシングル。テレビアニメ『怒りオヤジ3』エンディングテーマ
「KISS&CRY」
「ココロ銀河」
「夏だより」
渡辺美里 編曲 アルバム『ココロ銀河』収録曲
LIBERTY Salyu 9枚目のシングル
「SWEET PAIN」 作曲・編曲 9枚目のシングルのカップリング曲
iris ~しあわせの箱~ 編曲 10枚目のシングル
「WHEREABOUTS ~for Anthony~」
「River」
11枚目のシングルのカップリング曲
2008年 「そらにうたう」
「Star blues」
SPLAY 共編曲 アルバム『AFTER THE MELODY ENDS』収録曲
花は桜 君は美し いきものがかり 編曲 8枚目のシングル
「僕はここにいる」
「プギウギ」
アルバム『My song Your song』収録曲
「yes」 渡辺美里 50枚目のシングル。テレビドラマ『愛の劇場 三代目のヨメ!』主題歌
「ONE DAY」 ザ・ルーズドッグス 共編曲 7枚目のシングル。テレビアニメ『メジャー』第4期前半エンディングテーマ
「雨のち虹色 feat. 大黒摩季 アルバム『Life size』収録曲。テレビアニメ『メジャー』第4期後半エンディングテーマ
「GO MY WAY」 アルバム『Life size』収録曲。
88 LM.C 8枚目のシングル。テレビアニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』オープニングテーマ
「here」 BOO BEE BENZ スプリット・シングル「A SIDE SPLIT Vol.2 〜water field〜」収録曲
「Tomorrow」 CHARA 編曲 ミニアルバム『Kiss』収録曲
2009年 「カザミドリ」 坂本真綾 アルバム『かぜよみ』収録曲
「あなたをもっと好きになる feat. コヤマユウ」 ナイス橋本 共編曲 3枚目のシングル
「渡せなかったプレゼント」 編曲 アルバム『NICE NICE NICE』収録曲
「under the bed」
「ハルカナセカイ」
IKU アルバム『ユアウエア』収録曲
「さよならペペロンチーノ」
「東京タワーにのぼって」
「エレベーターワールド」
坊っちゃん アルバム『東京タワーにのぼって』収録曲
「言えない「スキ」」 新垣結衣 4枚目のシングル「うつし絵」のカップリング曲
「MEMORY」 hitomi アルバム『LOVE LIFE 2』収録曲
EXTENSION Salyu 12枚目のシングル
「光」 熊木杏里 作曲・編曲 アルバム『はなよりほかに』収録曲
「ミスターロンリー」 CHARA 編曲 アルバム『CAROL』収録曲
「days」
「memory」
タイナカサチ アルバム『Mariage -tribute to Fate-』収録曲
2010年 「cruise」
「VOYAGE CALL」
Salyu アルバム『MAIDEN VOYAGE』収録曲
「IN YOUR EYES (PLAN-B)」
「LOVE LETTER (PLAN-B)」
「NATALIE (PLAN-B)」
「イケナイコトカイ (PLAN-B)」
「YOU (PLAN-B)」
MEG アルバム『BEST FLIGHT』収録曲
「小さな恋のうた」 倖田來未 アルバム『ETERNITY〜Love & Songs〜』収録曲
「虹の向こう側」 ユンナ アルバム『ひとつ空の下』収録曲
2011年 「秘密」 坂本真綾 アルバム『You can't catch me』収録曲
「恋心」 渡辺美里 アルバム『Serendipity』収録曲
「フツウっていう幸せ」 初音 アルバム『音紡ぎ』収録曲
2012年 「3sec.」 NIKIIE アルバム『hachimitsu e.p.』収録曲
「Running Bird」
「harmonic harmonist」
アルバム『CHROMATOGRAPHY』収録曲
「中村」
「青色深呼吸」
「Good night, morning」
「先生、僕は」
「もみじ」
「みんなのルール」
「めくり忘れたカレンダー」
「ホッとする。」
「心はマナーモード」
「ぐるぐる巻きのマフラー」
「高崎線」
坊っちゃん 共編曲 アルバム『高崎線に乗って』収録曲
「プラネット」 CHARA 編曲 36枚目のシングル
「奏」
「レイニー ブルー」
「はつ恋」
「クリスマスキャロルの頃には」
John-Hoon アルバム『VOICE 2』収録曲
2013年 「Daydream」 11枚目のシングル「二人記念日」のカップリング曲
今宵の月のように 倖田來未 アルバム『Color the Cover』収録曲
「サンシャイン」
「ニコラ」
「Ask.」
「なりたい」
「僕の半分」
坂本真綾 アルバム『シンガーソングライター』収録曲
2014年 「スパム」 指田フミヤ 5枚目のシングル「hello」のカップリング曲
2015年 「FOLLOW ME」
「ロードムービー」
坂本真綾 アルバム『FOLLOW ME UP』収録曲
2017年 「手をつなごう」 久我陽子 4枚目のシングル「月になる」のカップリング曲
2018年 「ハロー、ハロー」 坂本真綾 28枚目のシングル
「アイナノ」 eyes シングル「Chocolate Love」のカップリング曲
「小説家」
「ドッペルゲンガー」
「僕は知らなかった」
橋爪もも アルバム『夜道』収録曲
2019年 「内包された女の子」
「リセット」
「夢現」
「公然の秘密」
「ヒーロー」
アルバム『本音とは醜くも尊い』収録曲
「LOVE 2020」 hitomi
「FLY MY WAY」 鈴木瑛美子 デビューシングル
「Hidden Notes」 坂本真綾 アルバム『今日だけの音楽』収録曲
2020年 「Back Home」 鈴木瑛美子 EP『After All』収録曲
2022年 「Tell me」
「未来」
「重愛罪」
アルバム『5 senses』収録曲

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 音楽プロデューサーの渡辺善太郎氏死去 Chara「やさしい気持ち」やhitomi「LOVE2000」を手掛ける”. サンスポ (2021年7月27日). 2021年7月27日閲覧。
  2. ^ 音楽プロデューサー渡辺善太郎さん死去 hitomi追悼「感謝の気持ちでいっぱい」”. Sponichi Annex (2021年7月27日). 2021年7月27日閲覧。
  3. ^ 音楽プロデューサー渡辺善太郎さん死去、いきものがかりなどを手がける”. 日刊スポーツ (2021年7月27日). 2021年7月27日閲覧。
  4. ^ Yasuhiro Robert Okada [@okasisokasis] (2022年7月22日). "本日の渡辺善太郎さんの一周忌に合わせて以前に私と一緒にやってた「atami」の新作を20年振りに本日リリースしました。善ちゃんのコンピューター内に遺されていたデモから事務所の社長さん・スタッフのご協力を得て完成させる事が出来ました!是非ともお聴きください!#atami #渡辺善太郎 #一周忌" (ツイート). Twitterより2022年7月28日閲覧
  5. ^ danran - atami”. BIG UP!. 2022年7月28日閲覧。

外部リンク[編集]