Laundry (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Laundry
監督 森淳一
脚本 森淳一
原作 森淳一
製作 西村統行
益弘泰男
大塚康高
高野力
製作総指揮 阿部秀司
出演者 窪塚洋介
小雪
音楽 渡辺善太郎
撮影 柴崎幸三
編集 松尾浩
製作会社 ROBOT
メディアファクトリー
NHKエンタープライズ21
博報堂
IMAGICA
ザナドゥー
配給 ROBOT
公開 日本の旗 2002年3月9日
上映時間 126分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

Laundry』(ランドリー)は、森淳一著作の小説メディアファクトリー刊)、およびそれを原作として製作された映画。2000年「サンダンス・NHK国際映像作家賞 日本部門」受賞作品。

子供の頃の事故で脳に傷害のある青年と心に傷を負った女性の交流を恋愛を交えて描かれている。また、原作・脚本も手掛けた森はこれが初監督作品でもある。2016年には「書店員が選んだもう一度読みたい文庫/泣ける小説部門」で第1位を受賞したことにより、双葉社から復刊された。

キャッチコピーは「こういうの地球では「アイ」っていうんだよ。宇宙ではしらないけどね。」。

あらすじ[編集]

コインランドリーの管理人をしているテルは、水絵という女性の忘れ物を届けるため旅に出る。暗い過去を持つ水絵は、そんなテルの純粋さに触れて心を癒される。やがて2人は奇妙な中年男の家で生活することに。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]