比布町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ぴっぷちょう
比布町
ぴっぷスキー場
Symbol of Pippu, Hokkaido.svg

比布町章
1954年昭和29年)7月17日制定
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道 上川総合振興局
上川郡 (石狩国)
市町村コード 01455-9
法人番号 8000020014559
面積 86.90km2
総人口 3,712[編集]
住民基本台帳人口、2019年5月31日)
人口密度 42.7人/km2
隣接自治体 旭川市士別市
石狩国上川郡:当麻町愛別町
天塩国上川郡和寒町
町の木 ナナカマド
町の花 スイセン
比布町役場
町長 村中一徳
所在地 078-0392
北海道上川郡比布町北町1丁目2-1
Pippu town hall.JPG
外部リンク 北海道比布町

日本地域区画地図補助 01450.svg

比布町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

比布町(ぴっぷちょう)は、北海道中央部・上川盆地にある

中心産業は農業で「ゆめぴりか」発祥の地。その他にも「大雪山が世界一きれいに見える町」でもある。

概要[編集]

町名の由来はアイヌ語であるが、諸説あり、知里真志保の説では、「ピピペッ(pipi-pet)」(石のごろごろしている・川)が転訛し、「ピッペッ(pippet)」、「ピ(pip)」あるいは「ピピ」へと変化したとされる[1]ほか、「ピオ」(pi-o-p)」(石の・多い・ところ)を由来とする説も存在する[1]。日本の自治体の中で、唯一パ行で始まる自治体である。

キャッチコピーは、スキーといちごのまち

地理[編集]

隣接している自治体[編集]

歴史[編集]

行政[編集]

町長
  • 村中 一徳

経済[編集]

産業[編集]

農協[編集]

  • 比布町農業協同組合(JAぴっぷ町)

郵便局[編集]

  • 比布郵便局(集配局)
  • 蘭留簡易郵便局

宅配便[編集]

公共機関[編集]

警察[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

行政機関[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography01455.svg
比布町と全国の年齢別人口分布(2005年) 比布町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 比布町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
比布町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

  • 小中学校
    • 小学校が1校、中学校が1校ある。2018年から小・中一貫校となっている。

  町では、スクールバスを2台保有し、遠方(農家地域)からの通学や蘭留からの通学にも手助けしている。

交通[編集]

比布駅

空港[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • 鈴木邸 - 町の文化財
  • ぴっぷスキー場 - 道北最大級のスキー場。初級者から上級者に合わせた全9コース。町営なのでお手頃な値段で上質なパウダースノーが楽しめる。
  • 遊湯ぴっぷ
  • 突哨山カタクリの名所
  • 比布PA大雪展望台
  • ニジマス工房 - ニジマス、山女魚、オショロコマ等の養殖を行っていて、釣り堀も楽しめる。冬はぴっぷスキー場の雪番屋でニジマスのいくら丼等を提供している。
  • ゆめぴりか ‐ 発祥の地であり、ふるさと納税でも大人気の品。
  • ぴっぷりん - 北海道産の食材や比布町産の食材を使ったプリン。1日数量限定で販売している。

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b アイヌ語地名リスト ノブト~ヒラキ P101-110”. アイヌ語地名リスト. 北海道 環境生活部 アイヌ政策推進室 (2007年). 2017年10月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]