東京都保健医療公社多摩南部地域病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 多摩南部地域病院
病院外観
情報
正式名称 公益財団法人東京都保健医療公社多摩南部地域病院
英語名称 Tama-Nanbu Chiiki Hospital
許可病床数

312床


一般病床:312床
機能評価 一般200床以上500床未満
開設者 公益財団法人東京都保健医療公社
管理者 小池順平(院長)
開設年月日 1993年7月26日
所在地
206-0036
東京都多摩市中沢2-1-2
位置 北緯35度37分22秒
東経139度24分55秒
二次医療圏 南多摩
PJ 医療機関
テンプレートを表示

東京都保健医療公社多摩南部地域病院(とうきょうとほけんいりょうこうしゃたまなんぶちいきびょういん)は、東京都多摩市にある医療機関公益財団法人東京都保健医療公社が運営する病院である。

沿革[編集]

東京都保健医療公社2番目の病院として1993年に開設(公社の性格は当該項目を参照されたい)。区東部に次いで病床数が少なかった多摩南部(八王子市町田市日野市、多摩市、稲城市)を対象とする地域病院として、二次医療(入院して継続的な治療・看護が必要となる医療)を提供する病院として設置するとともに、重点医療として救急医療・及び地域に不足しているがん医療を行うこととされた。現在は東京都のエイズ診療協力病院(エイズ治療拠点病院、1995年11月16日指定)、東京都災害時広報医療施設(東京都災害拠点病院、1997年2月28日指定)、地域医療支援病院(1998年9月4日承認)の機能を有する。

診療科[編集]

施設指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 地域医療支援病院
  • へき地医療拠点病院
  • 臨床研修指定病院
  • エイズ治療拠点病院

交通アクセス[編集]

参考文献[編集]

  • 『平成20年版 東京都保健医療公社の概要』財団法人東京都保健医療公社、2008年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]