本一色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

本一色(ほんいっしき)は、東京都江戸川区北部の地名・町名。住居表示実施済みで本一色一丁目から三丁目まである。

地域[編集]

隣接する地域は北は上一色一丁目、東は興宮町、南は松本一丁目および中央四丁目、西は葛飾区新小岩三・四丁目

江戸川区北端部に位置し、地区の西辺をもって江戸川区-葛飾区境を成す。地区の東辺を環七通りと接し、南辺の一部を千葉街道で画す。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、本一色3-19-4の地点で26万5000円/m2となっている。[1]

地名の由来[編集]

旧来の「本一色村」に由来。

成立[編集]

昭和7年(1932年)の江戸川区成立時に本一色町(丁目なし)として成立。昭和61年(1986年)住居表示が実施され、本一色一・二・三丁目となった。住居表示実施に際し周囲の町との境界線の調整は行われているが、おおむね従前の町名・町界を踏襲している。

なお、住居表示後の町名の読み方は「ほんいっしき」を正式とするが、かつては「もといっしき」とも読んだ。『角川日本地名大辞典 東京都』(1978年発刊)は「もといっしきちょう」を見出し語として、「ほんいっしき」の読みも併記している。

交通[編集]

公共交通[編集]

鉄道

本一色の町域内に鉄道駅は存在しない。しかし隣接する新小岩に1路線1駅が所在することから、地域住民の鉄道交通機関の利用に困難は少ない。以下に最寄り駅を紹介する。

路線バス

バスにより小岩駅新小岩駅亀戸駅錦糸町駅篠崎駅瑞江駅一之江駅船堀駅葛西駅葛西臨海公園駅青砥駅亀有駅との連絡がある。

  • 都営バス
    • 新小20 : 東新小岩四丁目~新小岩駅北口~上一色~鹿本中学校~一之江駅(京成タウンバスと共同運行)
    • 新小29甲 : 東新小岩四丁目~新小岩駅北口~菅原橋~松江~一之江駅~葛西駅
    • 新小29乙 : 東新小岩四丁目~新小岩駅北口~菅原橋~松江~一之江駅~春江町終点
    • 新小30 : 東新小岩四丁目~新小岩駅北口~菅原橋~松江~一之江駅~葛西駅~東京臨海病院
    • 錦27 : 小岩駅~鹿本中学校~菅原橋~江戸川区役所小松川三丁目~亀戸駅通り~錦糸町駅
    • 錦27 : 小岩駅~鹿本中学校~菅原橋~江戸川区役所~船堀駅
  • 京成バス
    • 環07(急行・シャトルセブン) : 小岩駅~一之江駅~葛西駅~葛西臨海公園駅~東京ディズニーリゾート
    • 環08(急行・シャトルセブン) : 亀有駅~青砥駅東交差点~一之江駅~葛西駅~葛西臨海公園駅~東京ディズニーリゾート
    • 新小20(京成タウンバス) : 東新小岩三丁目~新小岩駅北口~上一色~鹿本中学校~一之江駅(都営バスと共同運行)
    • 新小71 : 新小岩駅~菅原橋~鹿骨~篠崎駅~江戸川スポーツランド/瑞江駅
    • 小74(京成タウンバス) : 小岩駅~タウン車庫/菅原橋~江戸川区役所~小松川警察署

道路・橋梁[編集]

道路
橋梁
  • 松本連続陸橋(環七通り)

施設[編集]

教育

史跡[編集]

  • 光照寺
  • 天祖神社
  • 菅原(北野)神社

脚注[編集]

  1. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査