西小岩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

西小岩(にしこいわ)は、東京都江戸川区北東部の町名。現行行政地名は西小岩一丁目から五丁目。住居表示実施済み区域である。周辺の南小岩、北小岩、東小岩を含め、「小岩」と総称されることもある。

地域[編集]

隣接する地域は、北は葛飾区細田・同区鎌倉、東は北小岩一・二・六丁目、南は南小岩六・七・八丁目、西は上一色三丁目・葛飾区奥戸

江戸川区北東部に位置し、小岩地域の北西部に当たる。地区の東辺を東京都道307号王子金町江戸川線(柴又街道)で北小岩と画し、西辺には上一色や奥戸の町域を挟んで新中川が流れる。北辺はそのまま葛飾区内の住宅地とつながっており、区境にまたがるマンションや大規模店舗もみられる。地区南辺には総武本線の小岩駅がある。

町域を東西に蔵前橋通り奥戸街道が貫く。大半は住宅地であり、北辺にあった工場や倉庫も2000年前後に閉鎖され、大半がマンションや大規模店舗に転用された。蔵前橋通りから小岩駅にかけては飲食店などが密集した歓楽街を形成している。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、西小岩4-3-15の地点で34万4000円/m2となっている。[1]

交通[編集]

公共交通[編集]

鉄道
路線バス

道路・橋梁[編集]

道路
橋梁

施設[編集]

行政
保育・教育
宗教
  • 小岩教会
  • 江戸川教会
  • キリスト教会
  • 創価学会

史跡[編集]

  • 天祖神社

脚注[編集]

  1. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査