瑞江駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
瑞江駅
南口(2008年2月)
南口(2008年2月)
みずえ - Mizue
S 18 一之江 (1.7km)
(1.5km) 篠崎 S 20
所在地 東京都江戸川区瑞江二丁目2-1
駅番号 S 19
所属事業者 PrefSymbol-Tokyo.svg 東京都交通局都営地下鉄
所属路線 S 新宿線
キロ程 19.2km(新宿起点)
電報略号 瑞(駅名略称)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線、別に通過線2本
乗降人員
-統計年度-
54,764人/日
-2015年-
開業年月日 1986年昭和61年)9月14日[1]
テンプレートを表示
北口(2008年2月)
北口(2008年2月)
改札口(2008年2月)
改札口(2008年2月)
ホーム(2016年6月)
ホーム(2016年6月)

瑞江駅(みずええき)は、東京都江戸川区瑞江二丁目にある、東京都交通局都営地下鉄新宿線駅番号S 19

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線の地下駅。両外側に通過線がそれぞれ1本ずつあり、昼間は一部の各駅停車が急行の通過待ちをする。ただし、1997年の急行運転開始前までは本八幡方面の通過線は設置されておらず、急行運転開始に伴い分岐器および軌道の敷設を行った[2]

また2番線側の通過線は翌朝の本八幡始発車両確保のため、平日、土休日笹塚23:52発瑞江行の留置に、1番線も同じく本八幡終着列車を回送の上留置に利用される。共に翌朝本八幡まで回送され本八幡始発列車としての運用に就く。そのため当駅始発の列車は存在しない。また検査等で留置する線路が変更されることがある。

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 S 都営新宿線 馬喰横山新宿京王線方面
2 本八幡方面

利用状況[編集]

2015年度の1日平均乗降人員は54,764人(乗車人員 27,224人、降車人員 27,040人)である[3]

各年度の1日平均乗降・乗車人員数は下表のとおり。

年度別1日平均乗降・乗車人員[4]
年度 1日平均
乗降人員[5]
1日平均
乗車人員[6]
出典
1986年(昭和61年) [7] 7,246 [* 1]
1987年(昭和62年) 9,036 [* 2]
1988年(昭和63年) 10,836 [* 3]
1989年(平成元年) 13,570 [* 4]
1990年(平成02年) 15,016 [* 5]
1991年(平成03年) 16,178 [* 6]
1992年(平成04年) 17,192 [* 7]
1993年(平成05年) 18,016 [* 8]
1994年(平成06年) 18,545 [* 9]
1995年(平成07年) 18,926 [* 10]
1996年(平成08年) 19,008 [* 11]
1997年(平成09年) 18,973 [* 12]
1998年(平成10年) 18,995 [* 13]
1999年(平成11年) 19,246 [* 14]
2000年(平成12年) 19,532 [* 15]
2001年(平成13年) 20,003 [* 16]
2002年(平成14年) 20,463 [* 17]
2003年(平成15年) 40,921 20,781 [* 18]
2004年(平成16年) 41,411 21,030 [* 19]
2005年(平成17年) 42,095 21,405 [* 20]
2006年(平成18年) 43,575 22,085 [* 21]
2007年(平成19年) 46,447 23,510 [* 22]
2008年(平成20年) 47,203 23,860 [* 23]
2009年(平成21年) 47,189 23,827 [* 24]
2010年(平成22年) 48,297 24,373 [* 25]
2011年(平成23年) 48,435 24,468 [* 26]
2012年(平成24年) 49,625 24,975 [* 27]
2013年(平成25年) 51,492 25,894 [* 28]
2014年(平成26年) 52,173 26,197 [* 29]
2015年(平成27年) 54,764 27,224

駅周辺[編集]

バス[編集]

最寄停留所は、駅南口前の交通広場にある瑞江駅[8]である。以下の路線が乗り入れており、すべて京成バスにより運行されている。

  • 1番 小73系統:南小岩二丁目経由小岩駅
  • 2番 小72系統:江戸川病院経由小岩駅行、江戸川スポーツランド行、新小71系統:新小岩駅行
  • 3番 小76系統:名主屋敷経由小岩駅行、江戸川清掃工場行
  • 3番 無番:瑞江コミュニティ会館・一之江駅西口・葛西駅経由東京臨海病院行(平日 第2・4土曜日 運行)、瑞江コミュニティ会館経由一之江駅西口行(土休日 運行)

その他[編集]

  • 当駅を含めた都営新宿線の江戸川区内各駅に設置されている駅シンボルである。
  • 北口入口上部にある桜を模した装飾と壁の隙間には多くの雀が営巣している。雛の時期になるとかなりの数の囀りを聞くことができる。

隣の駅[編集]

PrefSymbol-Tokyo.svg 東京都交通局
S 都営新宿線
急行
通過
各駅停車
一之江駅 (S 18) - 瑞江駅 (S 19) - 篠崎駅 (S 20)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 鉄道ジャーナル』第20巻第13号、鉄道ジャーナル社、1986年12月、 120頁。
  2. ^ 広藤信行(東京都交通局電車部運転課次席)「都営地下鉄新宿線で急行運転開始両」、『鉄道ピクトリアル』第48巻第4号、株式会社電気車研究会 鉄道図書刊行会、1998年4月1日、 60-63頁。
  3. ^ 各駅乗降人員一覧 - 東京都交通局
  4. ^ 統計江戸川 - 江戸川区
  5. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  6. ^ 東京都統計年鑑
  7. ^ 1986年9月14日開業、199日間のデータ
  8. ^ 京成バス - 時刻表、2011/06/23閲覧

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]