小悪魔agehaのモデル一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小悪魔ageha > 小悪魔agehaのモデル一覧

小悪魔agehaのモデル一覧(こあくまアゲハのモデルいちらん)は、女性ファッション雑誌小悪魔ageha』に登場してきたモデルの一覧。

あ行[編集]

愛内心愛(あいうち ここあ、1991年12月24日 - )[1]
読者モデル[2]神奈川県秦野市出身[3]町田(レッドシューズ)→新宿歌舞伎町(ファルファーラ)のキャバクラ嬢[4]。かつてポップティーンでのモデル時代は本名の室岡美咲(むろおかみさき)として活動していた。
愛川もも(あいかわ もも[5]1984年3月12日 - )
埼玉県出身。初版号から登場し、のちには姉妹誌『姉ageha』にも登場。起業(2009年)を経て、商品開発や店舗プロデュースなど幅広い活動を見せてきた。[6]
新宿歌舞伎町のキャバクラ『ディアレスト』の上級嬢であった当時の2008年には、同じく新宿歌舞伎町の各キャバクラ店に勤務する6名とともに音楽グループ『キャバ☆トラ 7 Stars』を結成[7]。全21楽曲のコンピレーション盤『キャバトラ』を発売するなどしている[8]
愛沢えみり(あいざわ えみり、1988年9月1日 - )[9]
専属(2012年11月号より)[10]東京新宿歌舞伎町の『ジェントルマンズクラブ』に週6日勤務するキャバクラ嬢。23歳当時の2011年10月に発売された同年11月号で初登場。同号では初登場ながら3ページにわたっての特集を受けた。[11]
18歳で六本木のキャバクラ嬢となり20歳で歌舞伎町へ[12]。2012年にはひと月あたりの出費総額が『age嬢一の“お値段”』として話題にのぼるなどしている[13]
青木美沙子(あおき みさこ、生年月日不詳)[14]
2014年1月号に初登場[14]千葉県出身[14]。『KERA』、『Gothic&Lolita Bible』のロリータ・ファッション読者モデル、タレント、看護師[15]
青木葉(あおき よう、1985年前後 - )[16]
広島ラウンジ勤務。休学状態にあった広島の大学へ2011年4月に復学。同時に東京六本木のキャバクラへ移籍し、週の半分を広島での大学生活に、そして残りの半分を東京での夜職に当てるという生活を始動させている。[17]
あきち(1989年1月20日 - )
読者モデル。神奈川県出身。2006年6月号で初登場。コンパニオンのアルバイトと併行。[18]
朝倉さくら(あさくら さくら、生年不詳11月10日 - )
福岡県出身[19]。読者モデル。CDの発売やライブなどの音楽活動もあり[20]
鮎川りな(あゆかわ りな、1981年12月27日 - )[21]
専属[22]兵庫県出身[23]。新宿歌舞伎町のキャバクラ嬢[24]タレント活動もあり[25]
荒木さやか(あらき さやか、1984年12月22日 - )[26]
専属[27](2011年3月号まで[28])。京都府出身[29]。東京新宿歌舞伎町のキャバクラに勤務していたときに編集部からスカウトを受け2005年から登場を開始。のちDJやファッションブランド経営者としても活動。[30]
2011年2月発売の3月号をもって卒業。同時に姉妹誌『姉ageha』に移籍している。[28]
飯沼ももこ(いいぬま ももこ、1985年4月2日 - )
読者モデル。長野県出身。[31]
ほかにも『Sweet』や『BETTY』などへの露出、様々なファッションブランドの仕事などで活動。[32]
『BETTY』では創刊号から2011年7月発売の第13号までレギュラーモデルを担った。出産を経て子持ちとなっている。[33]
家村マリエ(いえむら マリエ、1986年10月30日 - )
読者モデル。石川県出身。[34]
2008年から登場開始[35]。元キャバクラ嬢で、その時期に稼いだ資金を元手に飲食店を開業。実業家として注目を集めるようにもなった。姉妹誌『姉ageha』にも登場。[36]
一条ありさ(いちじょう ありさ、1985年9月22日 - )
読者モデル。北海道出身。[37]
キャバクラ嬢。かつては“野本沙弥香”名義でティーン誌などに読者モデルとして露出していた。年収は3000万円以上で、その収入の8割はブランド品の購入に当てているという。[37]
一条京香(いちじょう きょうか、1989年7月12日 - )
読者モデル。東京都出身。新宿歌舞伎町のキャバクラ嬢。[38]
漆原かな(うるしはら かな、1988年4月11日 - )[39]
読者モデル、以前は『BETTY』の専属モデルとして活動[40]。“かなたん”の愛称がある[41]
遠藤彩香(えんどう あやか、1988年1月20日 - )[42]
福島のキャバクラ嬢[43]。20歳での『獄中結婚』が話題となったことがある[44]
桜咲姫奈(おうさき ひめな、1987年6月23日 - )[45]
読者モデル[46]。東京都出身[47]。キャバクラ嬢とアパレルブランド『MA*RS』の渋谷109内店舗の店員を兼務[45]。2012年6月発売の7月号にて結婚および妊娠の旨を発表[48]。元一重まぶた[49]。“なめひ”の愛称がある[50]
おりもあい1988年11月12日[51] - )
読者モデル[52]群馬県出身および在住[51]。本業はOLで、ブロガー活動も注目を集める[53]

か行[編集]

かおりんご1993年1月19日 - )
大阪府出身のロリータ大学生。2011年頃に初登場。[54]
神子島みか(かごしま みか、1986年5月17日 - )[55]
読者モデル[56]。東京都出身。JAFA級ライセンスの保持者であり、本業はレーサー。タレント活動もあり。[57]
上ノ宮絵理沙(かみのみや えりさ、1985年3月1日 - )[58]
専属(元)。東京都出身。2006年の創刊時から誌面に登場し、誌面を去ってのちもモデル活動を継続。[59]
過激な内容の記事の投稿で自身のブログを炎上させてきたことから“炎上クイーン”の異名を持つに至り、同名のエッセイも発売[60]。ほか『BETTY』誌上への露出やファッションブランドを手掛けるなどの活動もあり[61]
神河ひかり(かみかわ ひかり、1984年2月18日 - )
群馬県出身。OLを経て東京六本木のキャバクラ勤務。[62]
2009年に結婚、2011年に第一子を出産[63]
貴咲愛鈴(きさき あいり、1987年12月12日 - )[64]
読者モデル[65]広島県出身[66]。既婚で子持ちの元キャバクラ嬢[67]。2010年5月から産休に入り同年11月に復帰している[68]
きんきら☆きん(1985年1月22日 - )
滋賀県出身。創刊時の編集部員であったものの、のちにモデルとしての登場を開始。『デコリスト』(デコレーションの達人)として飛躍的に知名度を上昇させた。デコレーションショップ『L'avisme』を発起。『小悪魔ageha』登場モデルのデコグッズの多くを手掛けてきた。[69]
黒瀧まりあ(くろたき まりあ、1991年2月12日 - )
専属。北海道出身。[70]
2009年より専属。東京ガールズコレクションやテレビドラマへの出演もあり。[71]
けいこ(1984年3月10日[72] - )
“けいこ” こと 三添 桂子[73](みぞえ けいこ[74]
滋賀県出身。ファッションブランド『ジーザスディアマンテ』のカリスマ店長として様々なメディアに登場。2009年11月号より休養入りして誌面から去り、結婚、出産、帰郷を経て、姉妹誌『姉ageha』へ移行。[75]
幸田えりか(こうだ えりか、1989年5月1日 - )
読者モデル。神奈川県出身。“ERICA”の別名あり。ほかにも『egg』、『JELLY』、『Popteen』のモデルを務めた。[76]

さ行[編集]

さおりにゃ1991年9月4日 - )
青森県出身、同県五所川原市在住、同市内の飲み屋街『川端』のスナックに勤務。2012年10月号の巻頭企画で桜井莉菜に扮して初登場。続く11月号の時点で夜職3年目。[77]
桜井莉菜(さくらい りな、1983年4月13日 - )
2007年から専属。大阪府出身。それ以前にも雑誌の読者モデル活動を行っていた。歌手女優としても活動。[78]地元大阪ではOL[79]
鈴木えりか(すずき えりか、1991年4月14日 - )[80]
読者モデル[81]静岡県出身[82]浜松のキャバクラ嬢[83]
純恋(すみれ、1987年7月28日 - 2009年6月10日[84]
岩手県出身[85]仙台のキャバクラ嬢として誌面に登場[86]。2009年に脳出血で急逝[87]。享年21。慈善ボランティア活動を積極的に行っていたことが死後に注目の的となった。[88]

た行[編集]

滝沢麗奈(たきざわ れいな[89]1987年8月3日 - )
北海道登別出身のキャバクラ嬢。19歳で夜職に入り1年と9ヶ月間をすすきののキャバクラに勤務。2008年の暮れに上京し歌舞伎町のキャバクラ嬢となった。[90]
椿姫彩菜(つばき あやな、1984年7月15日 - )[91]
専属[92]埼玉県出身[93]青山学院大学に通う男子校出身のニューハーフとして誌面に登場[94]。2006年から登場し始め、自叙伝を出して注目を集めた2008年頃からはタレントとしてバラエティ番組への露出が増加[95]。のちには桃華絵里きんきら☆きんとともに新創刊ギャル誌『EDGE STYLE』のモデルともなっている[96]
とっち(生年非公開12月31日 - )
読者モデル。大阪府出身、在住。2006年頃に初登場。聴覚障害の持ち主で生まれながらに耳が聞こえず、口話も苦手とすることから、会話は全て筆談またはメールで行う。[97]
コスプレ活動を行うことなどから、あきちと並んで“ヲタ系age嬢”と評されてもいる[98]。本業はOL[99]

な行[編集]

奈々子(ななこ、1986年5月2日 - )
読者モデル。愛知県出身。名古屋で自ら発起したブランド『La Pafait』の店舗の店員を務めた。[100]のちにはこのブランドの新たな実店舗を東京にもオープンさせている[101]
なみ1986年3月10日 - )
読者モデル。熊本県出身。[102]
夜職引退後の2010年2月に結婚[103]。相手は広告代理店に勤務する同い年の男性で、2年の交際期間と5ヶ月の婚約期間を経ての入籍であったという[104]
西山りほ(にしやま りほ、1986年5月28日 - )
レギュラーモデル。三重県出身。[105]
橋本病を患っている[106]
ねむ1987年5月1日 - )
長野県出身。2000年代中盤頃まで『Ranzuki』や『egg』、『Happie nuts』などの雑誌に登場。ナッツ誌では1年間にわたり専属モデルを担った(2005年〜2006年)。のち『小悪魔ageha』に登場。2009年の10月号までレギュラーモデルを担った。[107]
アゲハ卒業後、ブランド『DEEP CIRCUS』のプロデュース業などで活動していた当時の2010年3月に“エミカ”への改名を発表[108]。改名後にはナッツ誌の舘谷恵利子らとともに音楽製作グループ『QUISS』を発起するなどしている[109]
のりりん1986年5月9日 - [110]
兵庫県出身[111]。白石桔梗および白石乃梨名義でシンガーソングライターとして活動。その後は自身がプロデュースする女性5人組ヴォーカルユニット「Caos Caos Caos」のヴォーカルおよびダンサーとして活動中。

は行[編集]

早川沙世(はやかわ さよ、1983年5月23日 - )[112]
専属[113](2011年7月号まで[114])。福岡県出身[112]中洲→六本木→銀座→歌舞伎町→六本木のキャバクラ嬢[115]。2010年に夜職引退[116]。姉妹誌『姉ageha』の専属モデルに移行した。経営者としても活動。[117]
原崎嘉夏(はらさき よしか、1985年6月27日 - )
読者モデル。静岡県出身。事務のパートと夜の仕事を掛け持ちしつつ登場。[118]
2011年8月に第二子の妊娠を発表。同時に誌面への露出を休止。そしてその翌2012年4月に引退を表明した。[119]
姫崎クレア(ひめさき クレア、1987年8月2日 - )
読者モデル。兵庫県出身。[120]
2007年より登場開始[121]大阪のキャバクラ嬢[122]
藤ヶ森めぐ(ふじがもり めぐ、1988年9月17日 - )[123]
専属(2011年7月号より)。千葉県出身、京都府在住。[124]
“芹沢ありす”のを持つ三条通のキャバクラ嬢[123]
ほずにゃむ(1991年8月18日 - )
本名:沼尻 帆泉(ぬまじり ほずみ)[125]、読者モデル。群馬県出身。2010年8月号で初登場。[126]
新宿歌舞伎町→六本木→新宿歌舞伎町のキャバクラ嬢[127]。ヤンキー時代を経て高校中退後18歳でキャバクラ嬢となり、その時期に綴っていたブログが注目を集めたことから声が掛かるに至りモデル活動を開始したという。『MEN'S KNUCKLE』などの他誌にも読者モデルとして登場。[125]

ま行[編集]

まなか1986年6月9日 - )
大阪府出身。[128]
北新地のキャバクラ嬢[129]。以前は西中島のキャバクラ嬢であった[130]。その本業の傍らヘアメイクの専門学校に通うなどしている[131]
みきてぃ1986年7月22日 - )
読者モデル。福岡県出身。関西地方在住。『小悪魔ageha』を中核としつつ他誌への露出も行う。[132]
登場他誌は、『nuts』、『ES POSHH!』、『men's egg』、『HONEY girl』、『JELLY』、ほかフリーペーパーなど[133]。5年間の神戸暮らしを経て、2009年末頃に大阪へ移住[134]
美咲(みさき、1983年12月1日 - )
函館のキャバクラ嬢。2009年8月号が2度目の登場。18歳で夜職を始動。[135]
以来、移籍を重ねながらも変わらず函館を生活圏としてきた[136]
水輝聖羅(みずき せいら、1989年1月26日 - )
石川県出身。2008年から読者モデルとして登場開始[137]金沢片町)のキャバクラ嬢[138]
水野智世(みずの ともよ、1988年10月21日 - )
専属[139]熊本県出身[140]。名古屋在住の一児の母[141]。ほかにも、ABCテレビ美女裁判』やCBCテレビドリームカー倶楽部』への出演、ショーイベント『渋谷ガールズコレクション』への出場などが注目を集めてきた[142]
南真琴(みなみ まこと、1983年12月5日 - )
読者モデル(2008年9月より[143])。栃木県出身。ヘアスタイリストとしても活動。[144]
武藤静香(むとう しずか、1987年2月4日 - )
専属(2006年より)。[145]神奈川県出身。かつては10代半ば頃から後半頃までに掛けて『egg』と『Ranzuki』誌上でモデル活動。テレビやイベント等へも幅広く出演[146]
2008年に自ら発起したファッションブランド『Rady』は2011年に月商1億円を突破[147]。翌2012年には東京と大阪に実店舗をオープンさせている[148]
桃華絵里(ももか えり、1981年8月28日 - )
専属(2006年[149]〜2009年[150])。静岡県出身[151]シングルマザーで、地元静岡のキャバクラに勤務しながら登場、“ももえり”の愛称をもって親しまれた[152]。『ageモ』(すなわち専属モデル)の代表とも言われた[122]。自身で発起した株式会社の代表取締役を担う実業家としての活動やタレント活動も著名[153]。のちには小森純椿姫彩菜などと並んで『EDGE STYLE』にレギュラー登場[154]。さらに『姉ageha』にも登場し表紙を飾るなどしている[155]

や行[編集]

八鍬里美(やくわ さとみ、1990年10月4日 - )
専属(2009年より)。神奈川県出身。[156]以前には『ピチレモン』や『Vanilla girl』の専属モデルを務めていた[157]。誌面への初登場はキャバクラ嬢となった18歳の頃[158]。半年間連続で表紙を飾るという事績が注目されたほか、自身の低身長から着想を得て発起に至ったファッションブランド『michell Macaron』のデザイナー活動が新たに注目を集めるなどしている[159]
百合華(ゆりか、1986年5月27日 - )
専属。京都府出身。[160]祇園のキャバクラ嬢[161]。『Men's SPIDER』などへの露出もあり。2010年に歌手デビューも行っている。[160]
吉川ぐら(よしかわ ぐら[162]1988年11月16日[163] - )
読者モデル[164]福岡県出身[165]。吉川ぐりは双子の姉で、ともにキャバクラ嬢[164]。地元の北九州市に在住し続けていたものの、姉とともに東京へ移ることを2011年暮れに発表[165]
吉川ぐり(よしかわ ぐり[166]1988年11月16日[163] - )
読者モデル[164]福岡県出身[165]。吉川ぐらは双子の妹で、ともにキャバクラ嬢[164]。地元の北九州市に在住し続けていたものの、妹とともに東京へ移ることを2011年暮れに発表[165]

ら行[編集]

りん(1988年8月3日[167] - )
2009年7月号より専属[168]。東京都出身[169]。新宿歌舞伎町のキャバクラ嬢[170]

わ行[編集]

渡辺かなえ(わたなべ かなえ、1985年10月12日 - )
読者モデル。千葉県千葉市出身。[171]かつてはヤマンバギャルとして雑誌『egg』に登場し表紙を飾るなどしていた。のち父親の経営する運送会社に就職。大型重機を軽々と操る姿と見た目とのギャップが注目を集め、バラエティテレビ番組への露出も活発に。[172]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “age嬢名鑑♥>19歳の心愛は貪欲” (p.63) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  2. ^ 『愛内心愛』 モデルプレス
  3. ^ 『小悪魔ageha 2010年3月号』 : “2010年2月1日現在のマイベストRanking!!〜チリモツモレバ アゲジョウニナル編〜>愛内心愛” (p.63) 2010年3月10日発行 インフォレスト
  4. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!>移籍早見票♥:愛内心愛” (p.67) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  5. ^ 『キャバ嬢 年収2億5千万円7人組!』 2008年2月28日 スポニチ
  6. ^ 『人気モデル、スピード離婚を経て再婚&妊娠をW発表』 2012年12月15日 モデルプレス
  7. ^ 『インタビュー:キャバ☆トラ 7 Stars「私が総理大臣になったら…」』 2008年2月16日 ライブドアニュース
  8. ^ 『小悪魔系人気キャバクラ嬢からのバレンタインデープレゼント』 2008年2月8日 ライブドアニュース
  9. ^ 『愛沢えみり』 モデルプレス
  10. ^ 『美しすぎる新世代No.1歌舞伎町キャバ嬢、専属モデル入りを発表』 2012年10月2日 モデルプレス
  11. ^ 『美しすぎる新世代No.1歌舞伎町キャバ嬢が「小悪魔ageha」に初登場』 2011年10月11日 モデルプレス
  12. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “agehaちょうちょ外伝―。 歌舞伎町に咲いた冬のひまわり/新世代No.1歌舞伎ちょうちょ 愛沢えみり物語:Work” (p.94) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  13. ^ 『1ヶ月の総額974万円!人気モデルが衝撃の金銭感覚を暴露』 2012年7月2日 モデルプレス
  14. ^ a b c “ロリータ兼ナース”の人気モデルが「小悪魔ageha」に参戦”. モデルプレス. ネットネイティブ (2013年12月5日). 2014年5月6日閲覧。
  15. ^ ロリータナース・青木美沙子インタビュー | 第1回:本当に看護師なんですか?”. 看護roo!. クイック. 2014年5月6日閲覧。
  16. ^ 『小悪魔ageha 2010年10月号』 : “age嬢35人を 甘いと辛いに分けてみました一覧表♥:広島ラウンジGarden勤務(25歳) 青木葉(よう)さん” (p.47) 2010年10月10日発行 インフォレスト
  17. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!:広島の大物が動いた!! 青木葉” (p.66) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  18. ^ 『あきち』 モデルプレス
  19. ^ 『朝倉さくらのプロフィール』 朝倉さくら OFFICIAL BLOG,アメーバブログ
  20. ^ 『朝倉さくら』 モデルプレス
  21. ^ 『鮎川りな』 モデルプレス
  22. ^ 『鮎川りな - プロフィール』[リンク切れ] Yahoo!検索(人物)日本タレント名鑑
  23. ^ 『出演モデル/ゲストモデル|鮎川りな』 2009年 渋谷ガールズコレクション '09S/S
  24. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “age嬢名鑑♥>29歳の鮎りなは乙女” (p.57) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  25. ^ 『鮎川りなのプロフィール』 gooニュース,日本タレント名鑑
  26. ^ 『荒木さやか』 オリコン芸能人事典
  27. ^ 『「小悪魔ageha」モデル・荒木さやか、ファッションビルをオープン』 2009年11月2日 サーチナ日本繊維新聞社
  28. ^ a b 『「小悪魔ageha」モデル、セミヌードで卒業を表明』 2011年2月1日 モデルプレス
  29. ^ 『「小悪魔ageha」カリスマモデル、荒木さやかがDJデビュー』 2009年3月19日 ライブドアニュース
  30. ^ 『荒木さやかのヒストリー』 オリコン芸能人事典
  31. ^ 『飯沼ももこ』 モデルプレス
  32. ^ 『飯沼ももことは』 Weblio辞書,タレントデータバンク
  33. ^ 『人気雑誌の看板モデルが卒業を発表 独占コメント到着』 2011年8月4日 モデルプレス
  34. ^ 『家村マリエ』 モデルプレス
  35. ^ 『人気モデル、美容・ダイエット効果抜群の新感覚レストランオープン』 2012年4月2日 モデルプレス
  36. ^ 『元キャバ嬢モデル、「おから大使」に任命され感涙』 2011年11月17日 モデルプレス
  37. ^ a b 『一条ありさ』 モデルプレス
  38. ^ 『一条京香』 モデルプレス
  39. ^ 『漆原かな』 モデルプレス
  40. ^ 『人気モデル、整形を公表「ちょっと物足りない」』 2013年4月9日 モデルプレス
  41. ^ 『人気読モ、「噛まれると安心する」過激な恋愛観を暴露』 2012年6月4日 モデルプレス
  42. ^ 『遠藤 彩香』 株式会社アルーア
  43. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!>移籍早見票♥:遠藤彩香” (p.66) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  44. ^ 『二十歳で獄中結婚、眠剤に溺れた日々…人気読モが波乱万丈人生を激白』 2011年11月1日 モデルプレス
  45. ^ a b 『人気モデル、整形を検討中「タイミングを見計らってる」』 2012年4月18日 モデルプレス
  46. ^ 『なめひ』 モデルプレス
  47. ^ 『人気雑誌の“姫代表”が産休入り報告「ピンク、フリフリいっぱい着せたい」』 2012年9月5日 モデルプレス
  48. ^ 『「小悪魔ageha」人気読モが結婚&妊娠を電撃発表』 2012年6月1日 モデルプレス
  49. ^ 『小悪魔ageha 2010年3月号』 : “age嬢の劇的変身仰天ニュース 私見てください!!!!私、かわいくなったんです!!!!:桜咲姫奈” (p.102) 2010年3月10日発行 インフォレスト
  50. ^ 『「小悪魔ageha」の姫系モデルが第1子出産 祝福コメント400件』 2012年10月22日 モデルプレス
  51. ^ a b 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “age嬢名鑑♥>22歳のあいは発散” (p.62) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  52. ^ 『おりもあい』 モデルプレス
  53. ^ 『人気読モ、会社で受ける「3大セクハラ」を暴露』 2011年10月19日 モデルプレス
  54. ^ 『小悪魔ageha 2012年11月号』 : “私たち 新人age嬢です♥>かおりんご” (p.91) 2012年11月10日発行 インフォレスト
  55. ^ 『レーシングドライバー・モデル 神子島みかさん 前編』 公開時期不詳 トヨタ自動車
  56. ^ 『grazie 11月号:続・女神の本気 神子島みか(スーパーFJドライバー)』(1/3) 2007年11月22日 ライブドアスポーツ
  57. ^ 『神子島みか とは』 コトバンク,タレントデータバンク
  58. ^ 『出演モデル/ゲストモデル|上ノ宮絵理沙』 2009年 渋谷ガールズコレクション '09S/S
  59. ^ 『元アゲ嬢・上ノ宮絵理沙が激白!! 「悪口なんて気にしない」』 2009年8月29日 ライブドアニュース,サイゾーウーマン
  60. ^ 『お騒がせ“炎上クイーン” 上ノ宮絵理沙が初セミヌード披露』 2010年7月16日 eltha
  61. ^ 『上ノ宮絵理沙、初自叙伝でセミヌード&整形写真を公開』 2010年7月14日 モデルプレス
  62. ^ 『神河 ひかり』 ROPPONGI R (アール)
  63. ^ 『人気モデル、第1子を出産 名前の由来は「ONE PIECE」』 2011年9月27日 モデルプレス
  64. ^ 『人気モデル、第3子妊娠を報告「今までより辛くて…」』 2013年4月2日 モデルプレス
  65. ^ 『貴咲愛鈴』 モデルプレス
  66. ^ 『小悪魔ageha 2011年1月号』 : “アゲハノベルズ 貴咲愛鈴22歳 〜母になって初めてわかったあのときの母さんの気持ち〜” (p.91-93) 2011年1月10日発行 インフォレスト
  67. ^ 『人気agehaモデル、第2子出産をファンに報告』 2010年6月15日 モデルプレス
  68. ^ 『「小悪魔ageha」の読モが手ブラショットで復帰!元ヤン連合13人が特攻服で祝福』 2010年11月2日 モデルプレス
  69. ^ 『きんきら☆きん』 モデルプレス
  70. ^ 『黒瀧まりあ』 モデルプレス
  71. ^ 『黒瀧まりあ とは』 コトバンク,タレントデータバンク
  72. ^ 『第2子妊娠中の人気モデル、長男の名前を公表』 2012年2月16日 モデルプレス
  73. ^ 『元agehaモデルのけいこ姫が復活&妊娠報告!マタニティヌードも披露』 2010年11月11日 モデルプレス
  74. ^ 『Princesses Preen in a Pauper Economy』 2009年2月2日 TIME (英語)
    Keiko Mizoe(ケイコ・ミゾエ)』
  75. ^ 『元祖姫系モデル、第2子妊娠を発表 性別も明らかに』 2012年2月8日 モデルプレス
  76. ^ 『幸田えりか』 モデルプレス
  77. ^ 『小悪魔ageha 2012年11月号』 : “私たち 新人age嬢です♥>さおりにゃ” (p.92) 2012年11月10日発行 インフォレスト
  78. ^ 『桜井莉菜のプロフィール』 オリコン芸能人事典
  79. ^ 『Rina(桜井莉菜) : バイオグラフィー』 BARKS
  80. ^ 『鈴木えりか』 モデルプレス
  81. ^ 『人気モデル、10kg減の極細ボディ披露 現在の体重&食事法も公開』 2013年2月21日 モデルプレス
  82. ^ 『「半年で-10Kg」達成の人気モデル、食欲を抑える秘訣を伝授』 2013年3月5日 モデルプレス
  83. ^ 『小悪魔ageha 2012年11月号』 : “血液型別!! 今まで語られなかったage嬢恋愛白書♥>15人目 鈴木えりか” (p.63) 2012年11月10日発行 インフォレスト
  84. ^ 『「純恋」人物情報』 NAVER人物検索 Archived 2011年9月28日, at the Wayback Machine.
  85. ^ 『小悪魔agehaの人気モデル、純恋さんが21歳で急死』 2009年6月13日 日テレNEWS24
  86. ^ 『さよなら純恋。《小悪魔ageha定点観測》注目されるギャル経済の秘密』 2009年6月14日 絵文録ことのは
  87. ^ 『急逝ギャル系モデルの夢かなう 難病児支援の集い静岡で開催』 2009年10月24日 47NEWS共同通信
  88. ^ 『ファッション雑誌『小悪魔ageha』人気モデルが脳出血で突然の死去』 2009年6月14日 オリコンスタイル
  89. ^ 『「滝沢麗奈」プロフィール』 NAVER人物検索 Archived 2013年3月18日, at the Wayback Machine.
  90. ^ 『小悪魔ageha 2009年8月号』 : “夜に生きるということ〜ちょうちょ11人の夜明けMY STORY♥〜:滝沢麗奈” (p.62) 2009年8月10日発行 インフォレスト
  91. ^ 『椿姫彩菜 とは』 コトバンク,タレントデータバンク
  92. ^ 『椿姫彩菜、仏大使館のセレブパーティーで流ちょうな仏語を披露。』 2008年11月14日 Techinsight
  93. ^ 『椿姫彩菜』[リンク切れ] Yahoo!検索(人物),日本タレント名鑑
  94. ^ 『椿姫彩菜「孤児院をつくりたい」 可憐さの奥に隠された素顔と夢とは?』 2008年7月4日 ライブドアニュース,日刊サイゾー
  95. ^ 『【エンタがビタミン♪】「女優として命かける」。椿姫彩菜が舞台『テネシーワルツ』で初主演に意気込み語る。』 2012年2月7日 Techinsight
  96. ^ 『椿姫彩菜、小森純、桃華絵里ら、人気モデルがギャル系雑誌に集結』 2009年11月19日 eltha
  97. ^ 『とっち』 モデルプレス
  98. ^ 『「小悪魔ageha」11月号、強烈な個性を放つヲタ系age嬢が登場』 2010年10月2日 モデルプレス
  99. ^ 『「小悪魔ageha」12月号、FX失敗で家族崩壊した読モと筆談コスプレイヤーが初共演』 2010年11月5日 モデルプレス
  100. ^ 『奈々子』 モデルプレス
  101. ^ 『姫ブランド「ラ・パフェ」新店舗オープン!agehaモデルも来店』 2010年3月26日 モデルプレス
  102. ^ 『なみ』 モデルプレス
  103. ^ 『小悪魔agehaモデル、バセドウ病を告白』 2010年5月6日 モデルプレス
  104. ^ 『agehaモデル入籍発表&衝撃告白』 2010年2月22日 モデルプレス
  105. ^ 『西山りほ』 モデルプレス
  106. ^ 『「小悪魔ageha」11月号、引きこもり歴2年の通販生活女が橋本病を告白』 2010年10月13日 モデルプレス
  107. ^ 『ねむ』 モデルプレス
  108. ^ 『元「小悪魔ageha」モデル、改名を発表』 2010年3月25日 モデルプレス
  109. ^ 『ギャルモデルが参加する新プロジェクト「QUISS」が本格始動!』 2010年4月28日 モデルプレス
  110. ^ 白石乃梨のプロフィール|Ameba (アメーバ)
  111. ^ 白石乃梨 OFFICIAL WEB SITE.
  112. ^ a b 『早川沙世』 モデルプレス
  113. ^ 『「早川沙世」人物情報』 NAVER人物検索 Archived 2012年2月11日, at the Wayback Machine.
  114. ^ 『美ボディ炸裂の人気モデル、卒業を報告 ファンから300件超のコメント殺到』 2011年6月2日 モデルプレス
  115. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!>移籍早見票♥:早川沙世” (p.67) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  116. ^ 『早川沙世のプロフィール』 オリコン芸能人事典
  117. ^ 『元SDN48メンバー、5ヶ月ぶりの復活宣言 早期辞退の心境を語る』 2011年10月18日 モデルプレス
  118. ^ 『原崎嘉夏』 モデルプレス
  119. ^ 『人気読モが引退宣言…愛娘2人のため「大黒柱にならなきゃ」』 2012年4月4日 モデルプレス
  120. ^ 『姫崎クレア』 モデルプレス
  121. ^ 『姫崎クレアのプロフィール』 オリコン芸能人事典
  122. ^ a b 『「小悪魔ageha」バックナンバー全コンプリート!!』 2009年4月30日 絵文録ことのは
  123. ^ a b 『藤ヶ森めぐ』 モデルプレス
  124. ^ 『美しすぎる夜のちょうちょ、人気雑誌で専属モデル入りを発表』 2011年6月6日 モデルプレス
  125. ^ a b 『人気モデル、「子役時代からヤンキー化」 知られざるデビュー裏話を語る』 2012年4月19日 モデルプレス
  126. ^ 『「小悪魔ageha」のニューフェイス読モ、族の頭のヤンキー彼氏が逮捕後に米国強制送還?』 2010年10月6日 モデルプレス
  127. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!:緊急記者会見!! ほずにゃむ、六本木から歌舞伎町へ電撃移籍!!” (p.67) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  128. ^ 『小悪魔ageha 2009年8月号』 : “夜に生きるということ〜ちょうちょ11人の夜明けMY STORY♥〜:まなか” (p.59) 2009年8月10日発行 インフォレスト
  129. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!>移籍早見票♥:まなか” (p.66) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  130. ^ 『小悪魔ageha 2010年3月号』 : “age嬢の劇的変身仰天ニュース 私見てください!!!!私、かわいくなったんです!!!!:まなか” (p.104) 2010年3月10日発行 インフォレスト
  131. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “LIFEデータまるっと早見表♥>まなかの将来に悩み続けた25年間の人生データ” (p.99) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  132. ^ 『みきてぃ』 モデルプレス
  133. ^ 『出演モデル/ゲストモデル|みきてぃ』 2009年 渋谷ガールズコレクション '09S/S
  134. ^ 『小悪魔ageha 2010年3月号』 : “age嬢の劇的変身仰天ニュース 私見てください!!!!私、かわいくなったんです!!!!:みきてぃ” (p.103) 2010年3月10日発行 インフォレスト
  135. ^ 『小悪魔ageha 2009年8月号』 : “夜に生きるということ〜ちょうちょ11人の夜明けMY STORY♥〜:美咲” (p.54) 2009年8月10日発行 インフォレスト
  136. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!>移籍早見票♥:ミス百万ドルの夜景☆ 美咲さん” (p.67) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  137. ^ 『水輝聖羅』 オリコン芸能人事典
  138. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!>移籍早見票♥:水輝聖羅” (p.66) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  139. ^ 『水野智世とは』 Weblio辞書,タレントデータバンク
  140. ^ 『出演モデル/ゲストモデル|水野智世』 2009年 渋谷ガールズコレクション '09S/S
  141. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “布教活動再開!!〜智世ちゃん産休明け記念祭〜” (p.101) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  142. ^ 『水野智世 とは』 コトバンク,タレントデータバンク
  143. ^ 『ヒストリー』 オリコン芸能人事典
  144. ^ 『南真琴』 モデルプレス
  145. ^ 『武藤静香のヒストリー』 2011年2月3日 オリコン芸能人事典
  146. ^ 『武藤静香のプロフィール』 2011年2月3日 オリコン芸能人事典,日本タレント名鑑
  147. ^ 『小悪魔ageha読モ武藤静香ブランド 月商1億円突破で実店舗展開へ』 2011年7月3日 Fashionsnap.com
  148. ^ 『人気モデルプロデュースブランド、東京・大阪に初の実店舗オープン』 2012年1月13日 モデルプレス
  149. ^ 『桃華絵里』 goo ニュース
  150. ^ 『“ももえり”こと桃華絵里が『小悪魔ageha』モデルを卒業』 2009年5月2日 eltha
  151. ^ 『桃華絵里』[リンク切れ] Yahoo!検索(人物),日本タレント名鑑
  152. ^ 『人気モデル、現役キャバ嬢時代の秘蔵写真公開』 2012年2月28日 モデルプレス
  153. ^ 『桃華絵里 とは』 コトバンク,タレントデータバンク
  154. ^ 『トレンド情報誌『EDGE STYLE』創刊記念イベント(桃華絵里)』 2009年12月8日 女性自身
  155. ^ 『桃華絵里、美バスト炸裂のセクシーCA姿で「小悪魔ageha」姉誌にカムバック』 2012年6月8日 モデルプレス
  156. ^ 『八鍬里美のプロフィール』 オリコン芸能人事典
  157. ^ 『八鍬里美のヒストリー』 オリコン芸能人事典
  158. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “LIFEデータまるっと早見表♥>さとみんの性格が180度変わった20年間の人生データ” (p.97) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  159. ^ 『人気モデルプロデュース、新ブランドデビュー 初日で300万円超売り上げ』 2012年2月14日 モデルプレス
  160. ^ a b 『百合華のプロフィール』 オリコン芸能人事典
  161. ^ 『百合華のプライベートSTYLE -2009年1月バージョン 後編-』 2009年1月 Papilia(パピリア)
  162. ^ 『吉川ぐらの検索結果』 モデルプレス
  163. ^ a b 『小悪魔ageha双子モデルが破局を報告「後悔しても遅いんだね」』 2012年6月15日 モデルプレス
  164. ^ a b c d 『今、被災地で必要とされているものとは? 双子のキャバ嬢モデルが支援活動に参加』 2011年3月16日 モデルプレス
  165. ^ a b c d 『双子のキャバ嬢モデル、地元・福岡からの上京を決意』 2011年10月13日 モデルプレス
  166. ^ 『吉川ぐりの検索結果』 モデルプレス
  167. ^ 『小悪魔ageha 2009年8月号』 : “夜に生きるということ〜ちょうちょ11人の夜明けMY STORY♥〜:りん” (p.52) 2009年8月10日発行 インフォレスト
  168. ^ 『りん』 モデルプレス
  169. ^ 『小悪魔ageha 2011年11月号』 : “age嬢名鑑♥>24歳のりんは進化” (p.53) 2011年11月10日発行 インフォレスト
  170. ^ 『小悪魔ageha 2011年5月号』 : “歓楽街新聞号外!! 4月、移籍の季節です!!!>移籍早見票♥:りん” (p.67) 2011年5月10日発行 インフォレスト
  171. ^ 『渡辺かなえ』 モデルプレス
  172. ^ 『爆走現場ギャルモデル、たけしから認められる』 2009年12月31日 モデルプレス