白石乃梨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白石乃梨
別名 のりりん
白石桔梗
生誕 (1986-05-09) 1986年5月9日(32歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県篠山市
ジャンル J-POP
R&B
職業 シンガーソングライターモデル
活動期間 2008年 -
レーベル GIZA studio
事務所 Ading
共同作業者 古井弘人
公式サイト Caos Caos Caos Official Website

白石 乃梨(しらいし のり、1986年5月9日[1] - )は、日本女性シンガーソングライターモデル兵庫県篠山市出身[2]。旧名は白石桔梗(しらいし ききょう)。

概要[編集]

略歴[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. BLACK2008年2月20日発売)
    • 初回盤DVD付
  2. again(2008年4月30日発売)
  3. 涙あふれた…(2008年8月13日発売)
  4. Fighter feat. SPOCK (NORTH COAST BAD BOYZ)(2008年12月17日発売)

ミニアルバム[編集]

  1. norizm2009年4月15日発売)
  2. norizm II2010年2月10日発売)

その他[編集]

  1. TOKI「るいるい」(2008年10月8日、SCR-1006)
    • 「You & Me feat. 白石桔梗」収録、初の非自作曲作品
  2. GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND 〜FUN Side〜 (2008年12月24日、GZCA-5150)
  3. SAPPORO KLASSIC 5TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE DVD(2009年6月24日、UPBH-20038)
  4. Christmas Non-Stop Carol(2010年12月1日、GZCA-5299)

Caos Caos Caos[編集]

Caos Caos Caos
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
R&B
活動期間 2011年 - 2018年
レーベル GIZA studio
共同作業者 葉山たけし(編曲)
公式サイト Caos Caos Caos Official Website
メンバー 白石乃梨

Caos Caos Caos(カオス・カオス・カオス)は、白石乃梨を中心とする女性5人組音楽グループ2011年テレビアニメ名探偵コナン』の主題歌に起用されたシングルtear drops」でデビュー。2018年2月活動休止。

グループ名は元々ギリシャ語で、「混沌」「無秩序」などの意味を持つ「chaos」という単語を由来に名付けられており、「音楽を通して予測不可能な展開を繰り広げ、決して型にはまらず、時代に応じて形を変えていく、そんな音楽を作っていきたい」という思いが込められている[7][8]

来歴[編集]

2010年:結成[編集]

ソロ歌手として活動していた白石乃梨は、ダンスボーカルグループがやりたかった為、ダンサーライブミュージックビデオに参加して貰っていた。しかし、専属ではないため、作品ごとにメンバーが異なった。そんな中で、「いつか同じダンサーとずっと一緒にやっていきたい」と思った。そんな時に同年代で背丈も同じ位の女性ダンサーと出会い、2010年にグループ結成に至った[9]

2011年 - 2018年[編集]

  • デビューを記念したダンスコンテストが開催された。課題曲はデビューシングル「tear drops」である。優勝者には30万円が贈呈され、最終審査まで残った4組は、グループの初披露目イベント「NEXT MOVEMENT 2011」に参加することが出来る。[10][8]
  • 2016年5月8日、「Caos Caos Caos 5周年記念ワンマンライブ」を大阪hillsパン工場にて開催。
  • 2018年1月10日、4週連続配信シングル第一弾「スイーツラブ」リリース。
  • 2018年1月17日、4週連続配信シングル第二弾「シルバーピアス」リリース。
  • 2018年1月24日、4週連続配信シングル第三弾「ランチタイム」リリース。
  • 2018年1月31日、4週連続配信シングル第四弾「アラサーガール」リリース。
  • 2018年2月14日、初の配信フルアルバム「のりりんモンロー」リリース。このアルバムをもってグループの活動休止を発表。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

# 発売日 作品名 最高順位 認定 アルバム
オリコン[11] Hot 100
[12]
RIAJ
DL[13]
1st 2011年2月23日 tear drops 60 66
2nd 2011年6月22日 far away 〜青空見上げて〜 176 -
3rd 2012年8月22日 Let's stand up -
配信シングル 2013年10月2日 papapa -
ライブ会場限定 2016年5月8日 アラサーガール -
"—"はチャート圏外、チャート対象外、認定を受けなかったことを意味する。

ミュージックビデオ[編集]

ビデオ 監督
2011年 tear drops [14]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 白石乃梨オフィシャルブログ 白石乃梨のこんなに黒くていいんですか? Powered by Ameba(旧ブログ)
  2. ^ a b c d e 神戸新聞|丹波|待望のCDデビュー 篠山出身・白石桔梗さん”. 神戸新聞社. 2009年1月5日閲覧。
  3. ^ SATURDAY LIVE:音楽配信はBVG! 公開オーディションvol.5 新人発掘し NIGHT”. BGV.JP. 2009年1月5日閲覧。
  4. ^ 『Music Freak Magazine』(エムアールエム社刊)2008年1月号
  5. ^ Mission心斎橋hair-Mission・hairMission-glow2007年12月27日の記事
  6. ^ ビーイング所属のR&BジャンルのアーティストとしてはYOKO Black. Stone倉木麻衣滴草由実に次いで4人目で、R&BシンガーソングライターとしてはYOKO Black. Stone以来のデビューとなる。
  7. ^ “デビュー前にYou Tubeで25万視聴!! Caos Caos Caosがデビュー” (日本語). エキサイト. 東京都. (2011年2月24日). http://www.excite.co.jp/News/music/20110224/E1298517462437.html 2011年2月26日閲覧。 
  8. ^ a b 白石乃梨 (2011年2月16日). 白石乃梨•白石乃梨さんにインタビュー. インタビュアー:長澤智典. アニメイト.. 東京都. http://www.animate.tv/news/details.php?id=1297822299 2011年2月26日閲覧。 
  9. ^ a b 白石乃梨 (2011年2月23日). 噂のガールズ•ダンスボーカルグループ、白石乃梨がついにデビュー!. インタビュアー:斉藤碧. Pakila Music.. 東京都. http://bennu.co.jp/aya/pakilamusic/interview/110223_caos_01.html 2011年2月26日閲覧。 
  10. ^ “白石乃梨、ダンスコンテスト開催” (日本語). BARKS. 東京都. (2010年12月31日). http://www.barks.jp/news/?id=1000066754 2011年2月26日閲覧。 
  11. ^ 白石乃梨のCDシングルランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン (2011年). 2011年2月26日閲覧。
  12. ^ Japan Hot 100” (日本語). Billboard JAPAN (2011年). 2011年2月26日閲覧。
  13. ^ 最新チャート” (日本語). RIAJ有料音楽配信チャート. 日本レコード協会 (2011年). 2011年2月26日閲覧。
  14. ^ tear drops” (日本語). 楽曲関連情報. スペースシャワーTV (2011年2月23日). 2011年2月26日閲覧。

外部リンク[編集]