全日本少年フットサル大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
全日本少年フットサル大会
Komazawa Gymnasium 2009.jpg
開始年 1991
主催 日本サッカー協会
参加チーム数 48
加盟国 日本の旗 日本
前回優勝 ピヴォ(初)
最多優勝 東京ヴェルディジュニア(6回)
テンプレートを表示

全日本少年フットサル大会(ぜんにほんしょうねんフットサルたいかい)は、12歳未満のジュニア年代におけるフットサル競技の日本一クラブ決定戦である。

最多優勝は、東京ヴェルディジュニアの6回である。

概要[編集]

決勝大会は8月に駒沢体育館で開かれる。ハウス食品グループ本社ハウス食品)が協賛しているため、バーモントカップとも呼ばれる。2014年度までは9月から11月まで予選、翌年1月に決勝大会が行われていたが、全日本少年サッカー大会決勝大会が冬開催移行に伴い、本大会も2015年度からは夏開催に変更される。

出場チームは各都道府県47チームに加え、前年度予選参加チームの多い都道府県に更に1チームを加えた48チームで争われる。

過去には小野伸二我那覇和樹遊佐克美原口元気フットサル日本代表木暮賢一郎らを輩出している。

結果[編集]

開催年度 優勝 結果 準優勝
1 1991年度 読売SCユースS 沼津FC
2 1992年度 室蘭大和SS 釧路共栄コンバット
3 1993年度 ゴールプランターズ 江別ユニオンSSS
4 1994年度 読売日本SC ゴールプランターズ
5 1995年度 天竜FCSS 長作FC
6 1996年度 札幌アレグレ厚別・信濃FC 上松少年SC
7 1997年度 日新・本輪西ドリームクラブ 細江SSS
8 1998年度 聖隷ジュニアFC 江南南SS
9 1999年度 ヴェルディJr 廿日市FCJr
10 2000年度 ガンバ大阪Jr サンフレッチェ広島
11 2001年度 室蘭八丁平FC ヴェルディJr
12 2002年度 ヴェルディJr 式見SSS
13 2003年度 江南南SS 兵庫FC
14 2004年度 FCアスクラロ沼津 高田FC
15 2005年度 JUVEN.F.C.898 松江嫁島SC
16 2006年度 malva mito fc ヴェルディJr
17 2007年度 東京ヴェルディ 6 - 6
(PK 6 - 5)
津ラピドFC
18 2008年度 津ラピドFC 6 - 2 ヴィッセル神戸ジュニア
19 2009年度 柏レイソルU-12 7 - 0 大分トリニータジュニア
20 2010年度 東京ヴェルディ 3 - 2 マルバ浦安
21 2011年度 FCトッカーノ 6 - 1 ベガルタ仙台ジュニア
22 2012年度 鹿島アントラーズジュニア 2 - 1 ベガルタ仙台ジュニア
23 2013年度 江南南SS 4 - 1 鹿島アントラーズジュニア
24 2014年度 鹿島アントラーズつくばジュニア 6 - 3 江南南SS
25 2015年度 ブリンカールFC 5 - 3
(延長)
マルバ千葉fc U-12
26 2016年度 センアーノ神戸ジュニア 11 - 6 エルピーダ旭川
27 2017年度 ピヴォ 15 - 2 ミップFC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]