日本障がい者サッカー連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本障がい者サッカー連盟
Japan Inclusive Football Federation
略称 JIFF
標語 「サッカーなら、どんな障害も超えられる。」[1][2]
設立年 2016年4月1日
種類 一般社団法人
法人番号 6010005025201
本部 東京都文京区本郷3丁目10番15号
JFAハウス内)
貢献地域 日本の旗 日本
会長 北澤豪
関連組織 日本サッカー協会
ウェブサイト http://www.jiff.football/

一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(にほんしょうがいしゃサッカーれんめい、: Japan Inclusive Football Federation、略称:JIFF)は、日本国内の障がい者サッカー7競技団体を統括する一般社団法人日本サッカー協会(JFA)の関連団体として2016年4月1日に設立された[1]。事務所はJFAハウス内に置かれている[1]

概要[編集]

2014年5月に日本サッカー協会(以下、JFA)が発表した「JFAグラスルーツ宣言」[3]の理念に基づき、2015年4月にJFAと障がい者サッカー7競技団体による「障がい者サッカー協議会」が設置され、統括団体の創設に向けた議論が開始された[4]。第1回の協議会から約1年の準備期間を経て、2016年4月1日、7団体を統括する日本障がい者サッカー連盟(JIFF)が発足した[1]。初代会長には元サッカー日本代表でJFA理事の北澤豪、専務理事兼事務総長にはJFAグラスルーツ推進部部長の松田薫二が就任した[1][5][6]スローガンは「サッカーなら、どんな障害も超えられる。」[1][2]ロゴマークは連盟の略称「JIFF」と無限大を表す「∞」の記号を組み合わせたもので、JFAと7団体を合わせた8団体の連携・連帯を意味している[7][8]

構成[編集]

(上記の出典:日本障がい者サッカー連盟公式ウェブサイト「連盟概要」より[1]

役員[編集]

  • 会長:北澤豪日本サッカー協会理事)
  • 副会長:斎藤紘一(日本知的障がい者サッカー連盟理事)、矢島久仁彦(日本アンプティーサッカー協会理事)
  • 専務理事兼事務総長[9]:松田薫二(日本サッカー協会グラスルーツ推進部部長)
  • 理事:植松隼人(日本ろう者サッカー協会事務局長)、徳堂泰作(日本ソーシャルフットボール協会副理事長)、神一世子(日本CPサッカー協会副会長)、田中暢子(桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部准教授)、松崎英吾(日本ブラインドサッカー協会事務局長兼事業戦略部長[10])、山木譲(日本電動車椅子サッカー協会理事)
  • 監事:利水啓剛(バックアップ会計事務所所長税理士)、友野海也(元三菱重工工事顧問)

(上記の出典:日本障がい者サッカー連盟公式ウェブサイト「連盟概要」並びに日本サッカー協会公式ウェブサイト「日本障がい者サッカー連盟 役員一覧」より[1][6]

記者会見・記者発表会[編集]

  • 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟設立発表会(2016年4月1日、日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム[11]
  • パートナーシップ契約締結記者会見(2016年10月5日、日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム)[12]
  • 障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会(2017年6月29日、日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム)[13]

主催行事[編集]

  • JIFFインクルーシブフットボールフェスタ2016(2016年12月24日、フットサルステージ)[14][15]
  • 「Warm Blue 2017キャンペーン」内(2017年4月2日、渋谷区立神南小学校[16]
    • アンプティサッカー・ブラインドサッカー体験会
    • サッカーアトラクション
    • ブルーフラッグ作成
    • ブルーフォト撮影会
    • スタンプラリー
    • 障がい者サッカーの紹介

パートナー[編集]

(上記の出典:日本障がい者サッカー連盟公式ウェブサイト「パートナー」より[17]

JIFF応援団[編集]

障がい者サッカーの認知度向上を目的に、2016年10月に結成された[18][19][20]。名を連ねた24選手はSNSなどを通じて障がい者サッカーの情報を発信する活動を行う[18][19]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 連盟概要”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟​. 2017年2月8日閲覧。
  2. ^ a b 地域における障害者スポーツ普及促進に関する有識者会議(第6回) 議事録”. スポーツ庁. 2017年2月17日閲覧。
  3. ^ グラスルーツ”. 公益財団法人日本サッカー協会. 2017年2月4日閲覧。
  4. ^ 第1回障がい者サッカー協議会を開催”. 公益財団法人日本サッカー協会. 2017年2月8日閲覧。
  5. ^ 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟設立発表会開催”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年2月8日閲覧。
  6. ^ a b 日本障がい者サッカー連盟 役員一覧 (PDF)”. 公益財団法人日本サッカー協会. 2017年2月14日閲覧。
  7. ^ “何が変わる?何を変える? 日本障がい者サッカー連盟(JIFF)の発足と課題”. ライブドアニュース. (2016年4月3日). http://news.livedoor.com/article/detail/11372693/ 2017年3月26日閲覧。 
  8. ^ 【編集部より】”. 日本財団パラリンピックサポートセンター. 2017年3月26日閲覧。
  9. ^ 【JDFA】デフサッカー男子日本代表がデフサッカーワールドカップの開催地 イタリアに向け出発”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年2月8日閲覧。
  10. ^ 協会概要・ご挨拶”. 日本ブラインドサッカー協会. 2017年3月15日閲覧。
  11. ^ 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟設立発表会開催”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年7月4日閲覧。
  12. ^ パートナーシップ契約締結のお知らせ”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年7月4日閲覧。
  13. ^ 障がい者サッカー7競技団体統一日本代表ユニフォーム発表会を開催”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年7月4日閲覧。
  14. ^ a b “障がい者サッカー連盟 初の主催イベント 岡田氏、川島らが交流”. スポニチ Sponichi Annex. (2016年12月24日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/12/24/kiji/20161224s00002000193000c.html 2017年2月8日閲覧。 
  15. ^ a b 【JIFF】JIFFインクルーシブフットボールフェスタ2016を開催”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年2月18日閲覧。
  16. ^ 4月2日のJIFF主催イベントの詳細内容のお知らせ”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年4月2日閲覧。
  17. ^ パートナー”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年3月16日閲覧。
  18. ^ a b JIFF応援団”. 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟. 2017年2月21日閲覧。
  19. ^ a b “エイベックスら6社とパートナー契約発表 日本障がい者サッカー連盟”. スポニチ Sponichi Annex. (2016年10月6日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/10/06/kiji/K20161006013482000.html 2017年2月21日閲覧。 
  20. ^ “障害者サッカー、エイベックスなど6社がスポンサーに…強化、育成費に回す”. スポーツ報知. (2016年10月5日). http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20161005-OHT1T50138.html 2017年4月28日閲覧。 

外部リンク[編集]