中村舞子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中村 舞子
出生名 中村舞子(芸名ともに同じ)
生誕 (1991-06-15) 1991年6月15日(26歳)
出身地 フィリピンラグナ州
ジャンル J-POP
ポップ
R&B
ロック
職業 歌手
作詞家
活動期間 2008年 -
レーベル

KING RECORDS(2010〜11)
ポニーキャニオン(2011〜14)

Victor Entertainment(2017〜)
事務所 tinystep records(2014〜)
公式サイト オフィシャルHP

中村 舞子(なかむら まいこ、本名同じ、1991年6月15日 - )は、日本女性シンガー作詞家フィリピンラグナ州出身。血液型はO型。父親は日本人、母親がフィリピンスペインのミックス[1]

人物[編集]

  • 3歳まで生まれ故郷であるフィリピンで過ごし、後に父の出身地である埼玉県に移り住む。
  • 身長は、161cm
  • 家族は、父、母(17歳の頃に他界)、妹、兄。「シズ」という名のシーズーを飼っている。
  • 幼少からフィリピンの風習で耳たぶにピアスを空けており、友達に耳を引っ張られたことをきっかけに人付き合いが苦手な子供時代を過ごす。
  • 子供の頃から好きなことは、歌うこと、絵を描くこと、読書、映画鑑賞、テレビゲームなど「一人遊び」の延長に存在すること。
  • 特技は、たくさん眠ること(半日は軽い)。
  • 尊敬する職業に「漫画家」と答えるほど漫画好きで、子供の頃からジャンルを問わず数多く愛読している。
  • 作詞に通ずると考えることから詩集も好んで読み (寺山修司宮沢賢治など)、中島みゆきムーンライダーズなど、文学に精通する音楽家の詩集も愛読している。
  • ツイキャスというインターネットでの生配信の番組「マイCAS」(現 中村舞子のツイキャス「水曜日のまいこ」)をきっかけに、幼少からのコンプレックスであった「じゃないほうのハーフ」と「あだ名が無いこと」を克服したと話している。
  • ファンからの愛称は、まいぽ、まいぽー。(でも基本的には舞子ちゃん)
  • 2015年以降はMaiko Nakamura Channelを開設し、青木多果と共に中村舞子の恋愛相談番組「まいちゅーぶ」を不定期配信している。

来歴[編集]

  • 高校1年生の時、ノーダウトトラックスが開催した「NO DOUBT tracksオーディション」に応募。4300人の応募者からfeat.シンガーに選ばれた。
  • 2008年、オーディション主催者でもあるLGYankeesのアルバム『NO DOUBT!!! -NO LIMIT-』に「Because… feat. 中村舞子」で楽曲参加。自身にとって初音源のこの曲が、アルバム収録曲でありながら着うたダウンロード数が100万件を超えるヒットとなる[1]。このアルバムの発売当初「中村舞子」というクレジットだけは公表されていたものの、それ以上の素性は非公表であったため、アルバム発売後に問い合わせが殺到。それを受け、本人の詳細が明らかとなった。以後は自身としての音源はリリースしないまま、ノーダウトトラックス所属のアーティストへの楽曲参加が主だった。
  • 2010年1月20日ハドソン・ミュージックエンタテインメントから1作目のアルバム『CURE』をリリースし、CDデビュー。
  • 2011年1月にVenus-B/キングレコードよりメジャー・デビュー。アルバム『Answer』をリリース。その年の6月には青木多果をサウンドプロデューサーに迎えKnowledge Allianceよりwonder GOO限定ミニアルバム「MOMENT」を発売。
  • 2012年1月25日ポニーキャニオンより「HEART」をリリース。配信シングル『Never Let Me Go』『届きそうな距離で…。』『何度目の恋でも…calling 童子-T』は全曲レコチョク着うたデイリートップ10にランクイン。
  • 2012年8月には本人初のコンセプトミニアルバム「7→9」(セブンナイン)をリリース。『まだ、そばにいたい』は、8月度レコチョク「クラブ・うた」配信で月間1位を記録。
  • 2013年にはこれまでに本人が参加したfeaturing曲を集めたフィーチャリングベストアルバム「INVITED~Maiko Nakamura featuringBEST~」をリリース。
  • 2014年、初のカヴァーアルバム「春色COVERS」をリリース。
  • 2016年tinystep records制作、UNIVERSAL D発売のデジタルシングル「ユートピア」3月23日「言えない気持ち」4月13日にそれぞれ発売。
  • 同年10月より「言えない気持ち」がアイリスオーヤマ「美フィットマスク」のTVCMに楽曲が起用され全国で放送される。
  • 同年8月より丸亀ボートレースのTVCM曲に書き下ろしの新曲「愛ってなんだ」(未発売曲)が起用される。
  • 2016年10月発売シングル「涙のち晴れ」は実験的な試みとしてパラデータ(楽器別の音)を販売日を分けて販売する。
  • 10月12日「涙のち晴れ」パラデータ配信第一弾
  • 10月19日「涙のち晴れ」パラデータ配信第二弾
  • 10月26日デジタルシングル「涙のち晴れ」(通常シングル)と「パラデータコンプリート」版を発売。
  • 2017年5月24日発売シングル「やだ

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年1月20日 CURE QWCH-10016
  1. INTRO
  2. First Desire feat. HIRO from LGYankees.山猿【作詞:HIRO, 山猿, headphone-Bulldog】
  3. Waiting For Love feat. Noa【作詞:Noa】
  4. Sassy Girl【作詞:headphone-Bulldog】
  5. No One No Pain【作詞:DJ No.2】
  6. OUTRO
  7. Because... feat. 中村舞子 / LGYankees (BONUS TRACK)
オリコン最高45位、登場回数5回
2nd 2011年1月12日 Answer KICS-1638:初回盤
KICS-1638:通常盤
  1. The Answer feat. CLIFF EDGE【作詞:中村舞子, JUN, SHIN/作曲編曲:JUN】
  2. Fragile ~あなたがいた...~【作詞:中村舞子/作曲:JUNKOO, Ayaka Miyake/編曲:JUNKOO】
  3. Next Door ~skit~【作曲編曲:青木多果
  4. BREAK FREE feat. LISA【作詞:中村舞子, LISA, 今井了介/作曲:LISA, 今井了介/編曲:今井了介】
  5. GIRL【作詞:中村舞子/作曲:桜井鉄太郎/編曲:DJ GEORGIA
  6. GOSSIP HOLIC【作詞:中村舞子/作曲編曲:青木多果】
  7. BIRTH ~skit~【作曲編曲:桜井鉄太郎】
  8. Kiss The Sky with 逗子三兄弟【作詞:中村舞子, 逗子三兄弟/作曲編曲:SON】
  9. Delicate My Love【作詞:中村舞子/作曲編曲:青木多果】
  10. 会いたくて、素直になれなくて feat. 中村舞子 / CLIFF EDGE (Bonus Track)【作詞:JUN, SHIN, 中村舞子/作曲:JUN】

初回盤DVD

  1. The Answer feat. CLIFF EDGE 【MUSIC CLIP】
オリコン最高23位、登場回数6回
3rd 2011年6月15日 MOMENT BRCA-00005
  1. Hands ~Our Love~【作詞:中村舞子, 青木多果/作曲編曲:青木多果】
  2. My Baby【作詞:中村舞子/作曲編曲:青木多果】
  3. 19Moments【作曲編曲:青木多果】
  4. ベイビー・アイラブユー【作詞:TEE/作曲: HIRO, TEE, Ryosuke Imai/編曲:青木多果】
  5. Big Girls Don't Cry 【作詞作曲:FERGUSON STACY, GAD TOBIAS/編曲:青木多果】
  6. やさしさで溢れるように【作詞:亀田誠治, 小倉しんこう/作曲:小倉しんこう/編曲:青木多果】
wonder GOO限定
4th 2012年1月25日 HEART PCCA-3519
  1. Never Let Me Go【作詞:中村舞子/作曲編曲:豊島吉宏
  2. Call Me Woman【作詞:中村舞子/作曲:今井了介, MANABOON】
  3. 何度目の恋でも calling 童子-T【作詞:中村舞子, 童子-T/作曲:豊島吉宏, 童子-T】
  4. リベルタ【作詞:中村舞子/作曲:SWING-O
  5. Color of Beauty【作詞:中村舞子/作曲:冨田恵一
  6. Girl who dreams sweet love【作詞:中村舞子, 青木多果/作曲:野崎良太
  7. 届きそうな距離で…。【作詞:中村舞子, 青木多果/作曲:今井了介, MANABOON】
  8. Third/Love【作詞作曲編曲:青木多果】
  9. Hands ~Our Love~【作詞:中村舞子, 青木多果/作曲編曲:青木多果】
  10. The Distance feat. 中村舞子 / CLIFF EDGE<Bonus Tracks>【作詞:中村舞子, JUN, SHIN, SHIKATA/作曲:JUN, SHIKATA】
  11. いつもそばで<Bonus Tracks>【作詞:中村舞子, KG/作曲:井筒"Growth"伸太郎】
  12. This Love mix 中村舞子<Bonus Tracks>【作詞:中村舞子, FIREWORK DJs/作曲:FIREWORK DJs】
  13. let go ~m-flo TRIBUTE~<Bonus Tracks>【作詞作曲:m-flo, YOSHIKA
オリコン最高44位、登場回数4回
5th 2012年8月22日 7→9(セブンナイン) PCCA-03654
  1. Naked Touch【作詞:中村舞子/作曲:MANABOON】
  2. Under Lover【作詞:中村舞子/作曲:為岡そのみ/編曲:okaerio】
  3. Interlude#1【作曲:TetraGear】
  4. 身も焦がれるほど【作詞:Kathy Tennis/作曲:今井了介, 瀧澤賢太郎
  5. まだ、そばにいたい【作詞:中村舞子/作曲:SHIKATA/編曲:SHIKATA】
  6. Interlude#2【作曲:SHIKATA, KAY】
  7. End Roll【作詞:中村舞子/作曲:春川仁志】
オリコン最高102位、登場回数3回
ベスト 2013年3月20日 INVITED ~Maiko Nakamura featuringBEST~ PCCA-03975
  1. HAPPY calling WISE【作詞:E.R.I, 中村舞子, WISE/作曲:THE COMPANY】
  2. Endless Tears feat. 中村舞子 / CLIFF EDGE【作詞:JUN, SHIN, 中村舞子, SHIKATA/作曲:JUN, SHIKATA】
  3. サヨナラマイラブ feat. 中村舞子 / NERDHEAD【作詞:GIORGIO 13/作曲編曲:GIORGIO CANCEMI】
  4. キミのとなりで・・・ feat. 中村舞子 / Sunya【作詞作曲:Sunya/編曲:春川仁志】
  5. あなたを愛してる feat. 中村舞子 / MAY'S【作詞:片桐舞子/作曲:NAUGHTY BO-Z
  6. いつまでも・・・ feat. 中村舞子 / Lisa Halim【作詞作曲:Lisa Halim】
  7. ワカレヨ…別れるしかない。 feat. 中村舞子/Dear/TiA【作詞:中村舞子, KOHEI JAPAN, Dear, TiA/作曲:嶋野百恵, 坂間広平/編曲:春川仁志, 坂間広平】
  8. 最後のWISH feat. 中村舞子&NG HEAD / SPICY CHOCOLATE
  9. BREAK FREE feat. LISA【作詞:中村舞子, LISA, 今井了介/作曲:LISA, 今井了介】
  10. そして世界はすべて変わる feat. 中村舞子 / WISE【作詞:WISE, Litz/作曲:井筒"Growth"伸太郎/編曲:AILI
  11. 何度目の恋でも calling 童子-T【作詞:中村舞子, 童子-T/作曲:豊島吉宏, 童子-T】
  12. Next Love mix 中村舞子 / FIREWORK DJs【作詞:中村舞子/作曲:FIREWORK DJs】
  13. U & me ~幸せのカタチ~ feat. 中村舞子 / CLIFF EDGE【作詞:JUN, SHIN/作曲:JUN】
  14. What's My Name? calling SoulJa【作詞:中村舞子, SoulJa/作曲:THE COMPANY, 中尾嘉輝】
オリコン最高117位、登場回数3回
カバー 2014年2月26日 春色COVERS PCCA-03980
  1. サクラ色【作詞作曲:アンジェラ・アキ/編曲:DJ Chika a.k.a. Inherit】
  2. 木蘭の涙【作詞:山田ひろし/作曲:柿沼清史/編曲:春川仁志】
  3. 【作詞作曲:河口恭吾/編曲:浅田信一
  4. ふれて未来を【作詞作曲:大橋卓弥, 常田真太郎/編曲:浅田将明
  5. ガーネット【作詞作曲:奥華子/編曲:松岡モトキ
  6. ひだまりの詩【作詞:水野幸代/作曲:日向敏文/編曲:藤井丈司
  7. 桜色舞うころ【作詞作曲:川江美奈子/編曲:前嶋康明
オリコン最高299位

参加作品[編集]

  • 「Because... feat. 中村舞子」(LGYankeesNO DOUBT!!! -NO LIMIT-』、2008年9月17日)
  • 「月のヒカリ feat. 中村舞子」(NoaLUCY LOVE -SEASON II-』、2009年8月5日)
  • 「Love Sick feat. 中村舞子」(LGYankeesMADE IN LGYankees』、2009年9月16日)
  • 「Precious Days feat. 中村舞子」(SO-TA『Why』、2009年11月18日)
  • 「会いたくて、素直になれなくて feat. 中村舞子」(CLIFF EDGERe:BIRTH』、2010年9月8日)
  • 「Endless Tears feat. 中村舞子」(CLIFF EDGE『Best of LOVE』、2011年4月13日)
  • let go」(オムニバス『m-flo TRIBUTE 〜stitch the future and past〜』、2011年4月20日)
  • 「This Love mix 中村舞子」(FIREWORK DJs 3rd デジタルシングル、2011年8月10日)
  • 「いつもそばで duet with 中村舞子」(KGStill Goes On....』、2011年9月28日)
  • 「The Distance feat. 中村舞子」(CLIFF EDGE『LOVE Symphony』、2011年10月12日)
  • 「FOREVA + 中村舞子」(ISSA × SoulJa『ISM』、2012年2月29日)
  • 「ワカレヨ...別れるしかない。 feat. 中村舞子/Dear/TiA」(K.J. 『Loved...』、2012年3月12日)
  • 「いつまでも... feat. 中村舞子」(Lisa Halim デジタルシングル、2012年3月28日)
  • 「キミのとなりで… feat. 中村舞子」(Sunya「キミのとなりで… feat. 中村舞子」、2012年3月28日)
  • 「サヨナラマイラブ feat. 中村舞子」(NERDHEAD『CRUISE WITH YOU』、2012年5月30日)
  • 「あなたを愛してる feat. 中村舞子」(MAY'S『Smiling』、2012年6月13日)
  • 「Next Love mix 中村舞子」(FIREWORK DJs 6th デジタルシングル、2012年7月18日)
  • 「最後のWish feat. 中村舞子 & NG HEAD」(SPICY CHOCOLATE『渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2』 2012年9月5日)
  • 「そして世界はすべて変わる feat. 中村舞子」(WISE「Double A-Side Single「そして世界は全て変わる feat. 中村舞子/ Out of this world feat. Matt cab」」、2012年9月12)
  • 「U&ME 〜幸せのカタチ〜 feat. 中村舞子」(CLIFF EDGE『CLIFF EDGE』、2012年10月10日)
  • 「What's your name? collaboration with 壇蜜」 (SoulJa×中村舞子 デジタルシングル、2013年07月24日)
  • I miss you 〜時を越えて〜 with 中村舞子」(jyA-MeWith. Me -Duet Cover-』、2013年8月7日)
  • 「Angel feat. 中村舞子」(CLIFF EDGE『PLATINUM HEARTS』、2013年11月27日)

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
上山亮二 End Roll」「Never Let Me Go」「まだ、そばにいたい」「何度目の恋でも calling 童子-T」「届きそうな距離で…。
園田俊郎 The Answer feat. CLIFF EDGE
不明 「First Desire feat. HIRO from LGYankees.山猿」「木蘭の涙
松谷ヒロキ(パップコーン ユートピア
村上誠 言えない気持ち
カイシトモヤ 涙のち晴れ
William Tang やだ

主な出演イベント[編集]

  • 2011年05月14日 - oricon Sound Blowin'2011 spring ~Live! for Japan~
  • 2011年07月31日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「みんな海に集まれ!! 2011'」
  • 2012年07月11日 - BREAK GIRLS FESTIVAL -夏の浴衣&水着祭り-
  • 2012年08月12日 - HOT SUMMER PARTY!!
  • 2012年08月18日 - GROWIN'UP
  • 2012年08月25日 - FUSSA R&B FESTA
  • 2012年08月29日 - MICHAEL JACKSON'S "BIRTHDAY BASH LIVE"
  • 2013年04月27日 - SPIRAL NIGHT
  • 2013年11月24日 - MAD MANIA2013「VIVA!」 in ASAKUCHI
  • 2015年03月11日 - 復魂祭~福島県郡山市ビックパレット福島
  • 2015年07月24-27日 - 中国/マカオ(Makau)
  • 2016年03月11日 - 復魂祭~福島県郡山市ビックパレット福島
  • 2016年03月28日 - 「Up to you3rd」Zepp Tokyo
  • 2016年06月12日 - 渋谷Gallery Conceal「ワンマンライブ&オフ会」tinystep fesVol.3
  • 2016年09月24日 - 香川県丸亀市「MARUGAME GROOVE`16」
  • 2016年10月14日 - 渋谷ClubAsiaでワンマンライブ「ユートピア」
  • 2017年06月11日 - 渋谷Gallery Conceal「ワンマンライブ&オフ会」tinystep fesVol.4

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Profile”. Nakamura Maiko Official Web Site. 2017年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]