中国地区高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中国地区高等学校野球大会(ちゅうごくちくこうとうがっこうやきゅうたいかい)とは、岡山県広島県山口県島根県鳥取県中国5県で開催されている高校野球の地方大会。中国地区高等学校野球連盟主催、朝日新聞社、開催県教育委員会、会場市町村後援。

概要[編集]

例年6月初旬に開催される春季大会には、各県予選(春季県大会を兼ねる)優勝校及び開催県の上位4校、10~11月に開催される秋季大会には、各県予選の上位3校及び開催県の上位4校が参加し、トーナメント方式で優勝が争われる。特に秋季大会は翌春の選抜大会の重要な参考資料となるため、実質的な甲子園大会予選として、注目度が高く、準決勝以降はNHKテレビでも中継される。会場は各季ごとに、各県の持ち回りで開催される。

当初は秋季大会のみの開催だったが、戦後しばらくの間、山陽山陰ごとに開催していた地区大会を発展解消させ、春季大会も開催されるようになった。大会名は「第○○回春季(秋季)中国地区高等学校野球大会」であり、大会回数は春・秋を通算して数える。

秋季大会の優勝校は、明治神宮野球大会への出場権を得る。

組み合わせに対する批判(1995年~2017年)[編集]

1995年から導入された秋季大会の組み合わせ抽選方法は、同県代表が同ゾーンに入って準々決勝までに潰し合う可能性が高い(同一県勢に上位を独占させない)ものであることから、一部から批判があがっており、雑誌等にも掲載された。この抽選方法は、2018年から同県代表は準決勝まで対戦しない方式に改められた。

優勝校・準優勝校および決勝戦結果[編集]

回数 年月 優勝 決勝
スコア
準優勝 出場校 球場
第1回(秋季) 1948年11月 関西(岡山) 2-1 柳井(山口) 8校 関西高校
第2回(秋季) 1949年11月 米子東(鳥取) 5-0 鳥取西(鳥取) 9校 米子東高校
第3回(秋季) 1950年11月 呉三津田(広島) 9-4 浜田(島根) 8校 徳山毛利
第4回(秋季) 1951年11月 広島観音(広島) 8-2 出雲産(島根) 8校 浜田市設
第5回(秋季) 1952年10月 柳井(山口) 3-2 米子西(鳥取) 8校 福山市民(旧)
第6回(秋季) 1953年11月 岡山東商(岡山) 3-2 広島観音(広島) 8校 岡山県
第7回(秋季) 1954年11月 米子南(鳥取) 1-0 防府(山口) 7校 倉吉東高校
第8回(秋季) 1955年11月 広島商(広島) 5-0 大社(島根) 8校 松江市営(旧)
第9回(秋季) 1956年11月 柳井(山口) 2-1 下関商(山口) 8校 徳山毛利
第10回(秋季) 1957年11月 広陵(広島) 4-2 倉敷工(岡山) 8校 広島県営
第11回(秋季) 1958年11月 広陵(広島) 10-00 倉敷工(岡山) 8校 倉敷市営
第12回(春季) 1959年5月 広陵(広島) 1-0 萩商(山口) 11校 呉市営二河
第13回(秋季) 1959年11月 関西(岡山) 1-0 米子東(鳥取) 10校 鳥取市公設
第14回(春季) 1960年5月 米子東(鳥取) 1-0 萩商工(山口) 10校 倉敷市営
第15回(秋季) 1960年11月 松江商(島根) 6-5 米子東(鳥取) 10校 松江市営(旧)
第16回(春季) 1961年5月 松江商(島根) 6-4 倉敷工(岡山) 8校 米子市営湊山
第17回(秋季) 1961年11月 久賀(山口) 7-3 豊浦(山口) 10校 宇部市
第18回(春季) 1962年5月 広島商(広島) 3-2 松江商(島根) 8校 松江市営(旧)
第19回(秋季) 1962年11月 呉港(広島) 2-1 下関商(山口) 10校 呉市営二河
第20回(春季) 1963年5月 広陵(広島) 3-0 大田(島根) 8校 下関(旧)
第21回(秋季) 1963年11月 倉敷工(岡山) 7-6 尾道商(広島) 10校 岡山県
第22回(春季) 1964年5月 尾道商(広島) 2-1 柳井(山口) 10校 広島市民、広島県営
第23回(秋季) 1964年11月 米子東(鳥取) 2-1 岡山東商(岡山) 10校 米子市営湊山
第24回(春季) 1965年5月 関西(岡山) 9-6 尾道商(広島) 8校 倉敷市営
第25回(秋季) 1965年11月 邇摩(島根) 2-1 米子東(鳥取) 10校 大田市民
第26回(春季) 1966年5月 米子東(鳥取) 2-1 浜田(島根) 8校 倉吉市営
第27回(秋季) 1966年11月 尾道商(広島) 6-1 倉敷工(岡山) 10校 宇部市
第28回(春季) 1967年5月 下関商(山口) 5-4 倉敷工(岡山) 8校 大田市民
第29回(秋季) 1967年11月 広陵(広島) 3-2 尾道商(広島) 10校 広島市民
第30回(春季) 1968年5月 広陵(広島) 10-10 岩国(山口) 8校 宇部市
第31回(秋季) 1968年11月 玉島商(岡山) 7-3 広島商(広島) 10校 倉敷市営
第32回(春季) 1969年5月 広陵(広島) 3-1 米子商(鳥取) 8校 広島市民、広島県営
第33回(秋季) 1969年11月 広陵(広島) 3-0 米子東(鳥取) 10校 米子市営湊山、米子東高校
第34回(春季) 1970年5月 玉島商(岡山) 14-70 米子東(鳥取) 8校 岡山県
第35回(秋季) 1970年11月 岩国(山口) 4-2 浜田(島根) 10校 浜田市設
第36回(春季) 1971年5月 広島商(広島) 8-0 勝山(岡山) 8校 鳥取市営
第37回(秋季) 1971年11月 倉敷工(岡山) 6-5 鳥取工(鳥取) 10校 宇部市
第38回(春季) 1972年5月 大社(島根) 6-5 松江商(島根) 8校 浜田市設、浜田商業高校浜田水産高校
第39回(秋季) 1972年11月 広島商(広島) 4-3 松江商(島根) 10校 広島市民
第40回(春季) 1973年5月 崇徳(広島) 1-0 松江商(島根) 8校 宇部市
第41回(秋季) 1973年11月 広島商(広島) 6-3 倉敷工(岡山) 10校 岡山県
第42回(春季) 1974年5月 岡山東商(広島) 7-1 鳥取西(鳥取) 8校 広島市民
第43回(秋季) 1974年11月 県広島工(広島) 2-1 倉敷工(岡山) 10校 米子市営湊山
第44回(春季) 1975年5月 倉敷工(岡山) 11-30 岡山東商(岡山) 8校 倉敷市営
第45回(秋季) 1975年11月 崇徳(広島) 3-0 岡山東商(岡山) 10校 島根県立浜山公園
第46回(春季) 1976年5月 崇徳(広島) 1-0 岡山東商(岡山) 8校 米子市営湊山
第47回(秋季) 1976年11月 岡山南(岡山) 4-2 瀬戸内(広島) 10校 徳山市
第48回(春季) 1977年5月 米子東(鳥取) 6-2 岡山東商(岡山) 8校 島根県立浜山公園
第49回(秋季) 1977年11月 岡山東商(岡山) 3-2 南陽工(山口) 10校 広島市民
第50回(春季) 1978年5月 山口県鴻城(山口) 10-80 江津工(島根) 8校 宇部市
第51回(秋季) 1978年11月 下関商(山口) 4-1 府中東(広島) 10校 岡山県
第52回(春季) 1979年5月 府中東(広島) 3-2 (鳥取) 8校 広島県営
第53回(秋季) 1979年11月 広陵(広島) 4-0 松江商(島根) 10校 米子市営湊山
第54回(春季) 1980年5月 三刀屋(島根) 4-2 倉吉北(鳥取) 8校 岡山県
第55回(秋季) 1980年11月 尾道商(広島) 2-1 岡山理大附(岡山) 10校 松江市営
第56回(春季) 1981年5月 府中東(広島) 6-2 多々良学園(山口) 8校 米子市営湊山
第57回(秋季) 1981年11月 岡山南(岡山) 4-1 尾道商(広島) 9校 徳山市
第58回(春季) 1982年5月 岡山南(岡山) 18-20 広陵(広島) 8校 平田愛宕山
第59回(秋季) 1982年11月 広島商(広島) 3-0 宇部商(山口) 10校 広島市民
第60回(春季) 1983年6月 萩工(山口) 12-90 岡山南(岡山) 8校 宇部市
第61回(秋季) 1983年11月 多々良学園(山口) 7-2 近大福山(広島) 10校 岡山県
第62回(春季) 1984年6月 広島商(広島) 6-4 崇徳(広島) 8校 広島県営
第63回(秋季) 1984年11月 宇部商(山口) 6-3 広島商(広島) 10校 倉吉市営
第64回(春季) 1985年6月 広陵(広島) 12-10 倉敷商(岡山) 8校 岡山県
第65回(秋季) 1985年11月 尾道商(広島) 4-3 防府商(山口) 10校 島根県立浜山公園
第66回(春季) 1986年5月 広島商(広島) 9-8 倉敷工(岡山) 8校 鳥取県立布勢総合運動公園
第67回(秋季) 1986年11月 岡山南(岡山) 2-1 広島商(広島) 10校 徳山市
第68回(春季) 1987年6月 関西(岡山) 3-1 岩国商(山口) 8校 島根県立浜山公園
第69回(秋季) 1987年11月 県広島工(広島) 4-1 西条農(広島) 10校 広島市民
第70回(春季) 1988年6月 玉野光南(岡山) 4-3 豊浦(山口) 8校 宇部市
第71回(秋季) 1988年11月 県広島工(広島) 8-2 倉吉東(鳥取) 10校 岡山県
第72回(春季) 1989年6月 広島商(広島) 3-2 松江東(島根) 8校 広島県営
第73回(秋季) 1989年11月 玉野光南(岡山) 8-6 倉敷商(岡山) 10校 鳥取県立布勢総合運動公園
第74回(春季) 1990年6月 尾道商(広島) 11-40 玉野光南(岡山) 8校 岡山県
第75回(秋季) 1990年11月 広陵(広島) 5-0 瀬戸内(広島) 10校 島根県立浜山公園
第76回(春季) 1991年6月 西条農(広島) 7-6 倉敷商(岡山) 8校 米子市民
第77回(秋季) 1991年11月 広陵(広島) 5-3 広島商(広島) 10校 下関
第78回(春季) 1992年6月 岡山南(岡山) 8-4 米子商(鳥取) 8校 出雲ドーム
第79回(秋季) 1992年11月 崇徳(広島) 6-2 関西(岡山) 10校 三原市民
第80回(春季) 1993年6月 岩国(山口) 9-4 倉吉北(鳥取) 8校 徳山市
第81回(秋季) 1993年11月 広島商(広島) 10-60 岡山理大附(岡山) 10校 岡山県
第82回(春季) 1994年6月 倉吉北(鳥取) 4-1 岡山理大附(岡山) 8校 岡山県
第83回(秋季) 1994年11月 宇部商(山口) 8-4 関西(岡山) 10校 米子市民
第84回(春季) 1995年6月 岡山理大附(岡山) 8-4 南陽工(山口) 12校 呉市営二河
第85回(秋季) 1995年11月 岡山城東(岡山) 6-0 米子東(鳥取) 16校 島根県立浜山公園、平田愛宕山
第86回(春季) 1996年6月 岡山城東(岡山) 6-5 米子北(鳥取) 8校 鳥取県立布勢総合運動公園
第87回(秋季) 1996年11月 西京(山口) 10-50 豊浦(山口) 16校 西京スタジアム防府スポーツセンター
第88回(春季) 1997年5、6月 高陽東(広島) 14-30 岡山南(岡山) 8校 松江市営
第89回(秋季) 1997年10、11月 岡山理大附(岡山) 5-3 広島商(広島) 16校 広島市民、広島県総合グランド
第90回(春季) 1998年5月 下関中央工(山口) 2-1 高陽東(広島) 8校 宇部市
第91回(秋季) 1998年10、11月 開星[1](島根) 12-90 玉野光南(岡山) 16校 岡山県倉敷スポーツ公園、岡山県
第92回(春季) 1999年6月 岡山城東(岡山) 4-0 高陽東(広島) 8校 呉市営二河
第93回(秋季) 1999年10、11月 広陵(広島) 7-4 岩国(山口) 16校 米子市民、米子市営湊山
第94回(春季) 2000年6月 如水館(広島) 6-4 岡山理大附(岡山) 8校 岡山県倉敷スポーツ公園
第95回(秋季) 2000年10、11月 岡山学芸館(岡山) 6-3 関西(岡山) 16校 島根県立浜山公園、平田愛宕山
第96回(春季) 2001年6月 早鞆(山口) 8-4 広島商(広島) 8校 倉吉市営、関金町
第97回(秋季) 2001年11月 関西(岡山) 6-5 広島商(広島) 16校 宇部市、西京スタジアム
第98回(春季) 2002年6月 岡山理大附(岡山) 6-3 高陽東(広島) 8校 松江市営、平田愛宕山
第99回(秋季) 2002年11月 岡山城東(岡山) 4-3 広陵(広島) 16校 広島県立びんご運動公園、三原市民
第100回(春季) 2003年6月 瀬戸内(広島) 5-2 高陽東(広島) 12校 宇部市
第101回(秋季) 2003年10、11月 広陵(広島) 4-3 岡山城東(岡山) 16校 岡山県倉敷スポーツ公園、岡山県
第102回(春季) 2004年6月 平田(島根) 7-6 広島商(広島) 12校 岡山県倉敷スポーツ公園
第103回(秋季) 2004年10、11月 宇部商(山口) 12-90 関西(岡山) 16校 米子市民、南部町営西伯カントリーパーク
第104回(春季) 2005年6月 関西(岡山) 6-3 華陵(山口) 8校 呉市営二河、広島県総合グランド
第105回(秋季) 2005年11月 関西(岡山) 4-2 岡山東商(岡山) 16校 島根県立浜山公園、松江市営
第106回(春季) 2006年6月 関西(岡山) 7-1 開星(島根) 8校 米子市民、南部町営西伯カントリーパーク
第107回(秋季) 2006年10、11月 広陵(広島) 12-90 関西(岡山) 16校 下関、宇部市
第108回(春季) 2007年6月 広陵(広島) 4-1 浜田(島根) 8校 島根県立浜山公園、平田愛宕山
第109回(秋季) 2007年10、11月 下関商(山口) 4-3 八頭(鳥取) 16校 広島市民、呉市営二河
第110回(春季) 2008年6月 宇部商(山口) 6-5 広陵(広島) 8校 宇部市
第111回(秋季) 2008年10、11月 倉敷工(岡山) 4-1 南陽工(山口) 16校 岡山県倉敷スポーツ公園、倉敷市営
第112回(春季) 2009年6月 倉敷商(岡山) 5-1 立正大淞南(島根) 8校 みよし運動公園
第113回(秋季) 2009年10、11月 開星(島根) 4-3 関西(岡山) 16校 米子市民、南部町営西伯カントリーパーク
第114回(春季) 2010年6月 県広島工(広島) 5-3 高川学園(山口) 8校 宇部市
第115回(秋季) 2010年10月 関西(岡山) 4-0 創志学園(岡山) 16校 島根県立浜山公園、松江市営
第116回(春季) 2011年6月 倉敷商(岡山) 6-2 宇部鴻城(山口) 8校 岡山県倉敷スポーツ公園
第117回(秋季) 2011年10、11月 鳥取城北(鳥取) 4-1 倉敷商(岡山) 16校 マツダ、広島県立びんこ運動公園、福山市民
第118回(春季) 2012年6月 倉敷工(岡山) 7-3 尾道(広島) 8校 どらパー米子市民
第119回(秋季) 2012年10、11月 関西(岡山) 8-5 広陵(広島) 16校 西京スタジアム、周南市
第120回(春季) 2013年6月 高川学園(山口) 6-5 瀬戸内(広島) 8校 松江市営
第121回(秋季) 2013年10、11月 岩国(山口) 4-3 広島新庄(広島) 16校 岡山県倉敷スポーツ公園、倉敷市営
第122回(春季) 2014年5、6月 広陵(広島) 2-0 開星(島根) 8校 みよし運動公園
第123回(秋季) 2014年10、11月 宇部鴻城(山口) 2-1 岡山理大付(岡山) 16校 どらパー米子市民、松江市営
第124回(春季) 2015年5、6月 興譲館(岡山) 2-1 創志学園(岡山) 8校 岡山県倉敷スポーツ公園
第125回(秋季) 2015年10、11月 創志学園(岡山) 12-10 南陽工(山口) 16校 島根県立浜山
第126回(春季) 2016年5、6月 崇徳(広島) 5-0 早鞆(山口) 8校 どらパー米子市民
第127回(秋季) 2016年10、11月 宇部鴻城(山口) 13-20 市呉(広島) 16校 ユーピーアールスタジアム
第128回(春季) 2017年6月 鳥取城北(鳥取) 2-1 広島新庄(広島) 8校 松江市営
第129回(秋季) 2017年10、11月 おかやま山陽(岡山) 12-11 下関国際(山口) 16校 しまなみ福山市民
第130回(春季) 2018年6月 広島新庄(広島) 8-2 下関国際(山口) 8校 山口マツダ西京きずなスタジアム津田恒実メモリアルスタジアム
第131回(秋季) 2018年10、11月 広陵(広島) 6-2 米子東(鳥取) 15校 岡山県倉敷スポーツ公園、倉敷市営
第132回(春季) 2019年6月 関西(岡山) 9-8 高川学園(山口) 8校 三次きんさいスタジアム
  1. ^ 選手資格違反のため公式記録取り消し。参考記録。

歴代出場校・優勝校および優勝回数ランキング[編集]

放送[編集]

秋季大会は、NHKがテレビ・ラジオとも、中国地方の各放送局で準決勝・決勝を中継している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]