第22回選抜高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本の旗 第22回選抜高等学校野球大会
試合日程 1950年4月2日 - 4月8日
出場校 16校
優勝校 韮山静岡、初優勝)
試合数 15試合
入場行進曲ハイスクール
大会本塁打 3本塁打
 < 19491951 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

第22回選抜高等学校野球大会(だい22かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1950年4月2日から4月8日(雨で2日順延)まで甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

概要[編集]

第3回選抜高等学校野球大会」として開催されたが、1955年に中等学校時代の大会と通算されることになり、現在は第22回大会として扱われている。

出場校[編集]

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 - 決勝[編集]

1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
 北野 3
 瑞陵 2  
 北野 7
   明治 5  
 明治 6
 彦根 0  
 北野 3
   韮山 7  
 八幡 7
 萩北 1  
 八幡 5
   韮山 6x  
 韮山 5
 兵庫工 1  
 韮山 4
   高知商 1
 長良 5
 市岡 3  
 長良 3
   桐生 2  
 桐生 9
 洛陽 3  
 長良 9
   高知商 13  
 熊本工 15
 県尼崎 9  
 熊本工 3
延長10回
   高知商 5  
 高知商 4
 海南 2  

決勝戦スコア[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
高知商 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
韮山 2 0 0 0 0 0 2 0 X 4
  1. (高) : 吉井、広瀬 - 小川
  2. (韮) : 東泉 - 鈴木
  3. 審判:球審…高瀬、塁審…久保田・大槻・永田

大会本塁打[編集]

  • 第1号:広田直衛(韮山)
  • 第2号:宮本志郎(県尼崎)
  • 第3号:吉仲宣雄(明治)

関連項目[編集]