シティエフエムぎふ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シティエフエムぎふ
株式会社シティエフエムぎふ
CITY FM GIFU
愛称 FMわっち
コールサイン JOZZ6AP-FM
周波数/送信出力 78.5 MHz/20 W
本社・所在地
〒500-8833
設立日 2002年5月9日
開局日 2002年7月7日
演奏所 本社と同じ
送信所 岐阜市上加納山4712-1
中継局 なし
放送区域 岐阜市、羽島市、羽島郡、安八郡、揖斐郡、旧・本巣郡の各一部
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
TuneIn Radio
公式サイト http://www.fm-watch.jp/

株式会社シティエフエムぎふは、岐阜県岐阜市羽島市羽島郡安八郡揖斐郡、旧・本巣郡(現・本巣市および北方町)の各一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 FMわっち(エフエムワッチ)の愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

2002年(平成14年)開局。前年に開局した県域放送局の岐阜エフエム放送(現・エフエム岐阜)は大垣市に所在しているので、岐阜市初の民間FMラジオ局である。「わっち」のスペルは「WATCH」である。

サービスエリアは、岐阜市、大垣市、羽島市、瑞穂市、各務原市山県市、本巣市、羽島郡、安八郡、揖斐郡。 平成27年6月現在のサービスエリア内の人口は100万人超、県人口の50%をカバーするとしている [1]

自社制作番組以外の時間は、ミュージックバードの番組を放送する。

2012年(平成24年)7月2日に本社およびスタジオを神田町に移転。それまでは、岐阜市橋本町1-10-1のアクティブG内にスタジオがあった。

岐阜県で3番目に、岐阜新聞中日新聞との双方からニュース配信を受けることとなった局である(第1号はエフエムたじみ、第2号はFM岐阜)。

主な自社制作番組[編集]

  • CLOCK"watch"ラジオ
  • とっておき岐阜情報 聴いてミント
  • 岐阜の未来
  • 平野宏司のしゃべりすぎデザインファクトリー
  • ON AIR FIELD(児玉佳奈)
  • 安心安全防災インフォメーション(シーエスシー)
  • 聞悶(柏本圭二郎)
  • Love-1(藤田乃莉子)
  • 連合青年マジカルタイム(連合岐阜青年委員会)
  • SKE48放課後倶楽部 (SKE48)
  • もくようみずほ78.5(瑞穂市役所穂積庁舎内にある『さくらスタジオ』から放送)

(土曜~日曜)

  • FMわっちミュージックセレクション

脚注[編集]

  1. ^ 会社概要 FM WATCH(Internet Archiveのアーカイブ:2015年11月7日収集)

外部リンク[編集]