オグチ・オニェウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オグチ・オニェウ Football pictogram.svg
Oguchi Onyewu at media roundtable during World Cup 2010-06-17.JPG
名前
本名 オグチアル・チリオケ・オニェウ
愛称 グーチ
カタカナ オグチ・オニェウ
ラテン文字 Oguchi Onyewu
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ベルギーの旗 ベルギー
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1982-03-24) 1982年3月24日(34歳)
出身地 ワシントンD.C.の旗ワシントンD.C.
身長 195cm
体重 91kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
ユース
1999 アメリカ合衆国の旗 IMGアカデミー
2000-2001 アメリカ合衆国の旗 クレムゾン・タイガース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 フランスの旗 メス 3 (0)
2003-2004 ベルギーの旗 ラ・ルヴィエール (loan) 24 (1)
2004-2009 ベルギーの旗 スタンダール・リエージュ 139 (11)
2007 イングランドの旗 ニューカッスル (loan) 11 (0)
2009-2011 イタリアの旗 ミラン 0 (0)
2011 オランダの旗 トゥウェンテ (loan) 8 (0)
2011-2013 ポルトガルの旗 スポルティングCP 17 (4)
2012-2013 スペインの旗 マラガ (loan) 2 (0)
2013-2014 イングランドの旗 QPR 0 (0)
2014 イングランドの旗 シェフィールド・ウェンズデイ 18 (0)
2014-2015 イングランドの旗 チャールトン 3 (0)
代表歴2
1999 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-17 5 (2)
2001 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-20 4 (0)
2004- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年8月7日現在。
2. 2014年8月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オグチ・オニェウOguchi Onyewu, 1982年5月13日 - )は、アメリカ合衆国ワシントンD.C.出身のサッカー選手DF)。ベルギー国籍も保有する。両親はナイジェリアからの移民。

経歴[編集]

クラブ[編集]

20歳にして欧州のリーグでプレーし、2004年に移籍したスタンダール・リエージュでブレイク。5シーズンで179試合に出場し16ゴールを挙げ、2007-08、2008-09シーズンのジュピラーリーグ連覇に貢献した。

2009年7月7日、スタンダールとの契約が満了したためイタリアACミランへ移籍[1]。アメリカ人選手がセリエAのチームに所属したのはアレクシー・ララスカルチョ・パドヴァに在籍)以来13年ぶりだった。ミランでは即戦力として期待されていたが、10月14日に行われた2010 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選コスタリカ戦で着地に失敗し左膝の靭帯を断裂。結局この怪我でシーズンを棒に振る結果となってしまった。

2010年11月5日の練習中にズラタン・イブラヒモビッチと大喧嘩をした。事の発端はイブラヒモビッチのオニェウに対する強烈なタックルに原因があると見られ、この一連のプレーに激怒したオニェウがイブラヒモビッチに飛び掛かったことで一触即発の事態に発展することとなった。

この問題行動が原因で、彼の出番は1度もなく2011年1月11日オランダFCトゥウェンテにレンタルに出された。シーズン終了後にミランに復帰したが、すでにセンターバックにはアレッサンドロ・ネスタチアゴ・シウバの2人が不動のレギュラーとして君臨しており、さらにバックアッパーにもマリオ・ジェペスASローマから獲得したフィリップ・メクセスがおり余剰戦力となったため構想外となった。6月28日ポルトガルスポルティングCPに移籍した[2]

2012年8月31日ロケ・サンタ・クルスと共にスペインマラガCFにレンタル移籍[3]

2013年10月23日イングランド2部クイーンズ・パーク・レンジャーズFCに加入したが[4]、1月に契約を解除しシェフィールド・ウェンズデイFCに加入した[5]

代表[編集]

アメリカ代表では2004年10月13日パナマ戦でデビュー。2005年のゴールドカップではホンジュラス戦で代表初ゴールを決めるなどアメリカの優勝に貢献し、大会ベストイレブンにも選出された。ドイツW杯にも出場したものの、ガーナ戦で決勝点となるPKを与えてしまい、この試合でアメリカはグループリーグ敗退が決まってしまった。2009年のコンフェデレーションズカップではジェイ・デメリットとのコンビで準決勝のスペイン戦を0点に抑えるなどアメリカの準優勝に貢献した。決勝ではブラジルに2-3で逆転負けしたものの、前半に2点を先制するなど健闘した。

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

ベルギーの旗 スタンダール・リエージュ

代表[編集]

アメリカ合衆国の旗 アメリカ代表

所属クラブ[編集]

ベルギーの旗 RAAルヴィエール (loan) 2003-2004
イングランドの旗 ニューカッスル・ユナイテッドFC (loan) 2007
オランダの旗 FCトゥウェンテ (loan) 2011
スペインの旗 マラガCF (loan) 2012-2013

脚注[編集]

  1. ^ ミランがオニェウを獲得Goal.com 2009年7月7日
  2. ^ スポルティングミランDF獲得へGoal.com 2011年6月29日
  3. ^ マラガ、オニェウ&サンタクルスを獲得Goal.com 2012年9月1日
  4. ^ QPRがオニェウと契約Goal 2013年10月24日
  5. ^ International ace checks in シェフィールド・ウェンズデイ公式サイト 2014年1月11日