ジョー・コロナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はコロナ第二姓(母方の)はクレスピンです。
ジョー・コロナ Football pictogram.svg
Joe Corona.jpg
名前
本名 Joe Benny Corona Crespín
ラテン文字 Joe Corona
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メキシコの旗 メキシコ
エルサルバドルの旗 エルサルバドル
生年月日 (1990-07-09) 1990年7月9日(29歳)
出身地 ロサンゼルス
身長 172cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルス・ギャラクシー
ポジション MF
背番号 15
ユース
2008-2009 アメリカ合衆国の旗 サンディエゴ州立大学
2009-2012 メキシコの旗 クラブ・ティフアナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2019 メキシコの旗 クラブ・ティフアナ 180 (12)
2015 メキシコの旗 ベラクルス (loan) 13 (0)
2016 メキシコの旗 シナロア (loan) 34 (0)
2018 メキシコの旗 クラブ・アメリカ (loan) 31 (0)
2019- アメリカ合衆国の旗 LAギャラクシー 31 (1)
代表歴2
2011  U-22メキシコ 1 (0)
2012  U-23アメリカ 4 (4)
2012- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 23 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年10月13日現在。
2. 2018年6月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョー・ベニー・コロナ・クレスピン(Joe Benny Corona Crespin、1990年7月9日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身のプロサッカー選手ロサンゼルス・ギャラクシー所属。ポジションはMF

経歴[編集]

初期[編集]

ロサンゼルスにて、メキシコ出身の父とエルサルバドル出身の母との間に生まれた。幼少期にメキシコのティフアナに移住し、中学卒業後にふたたびカリフォルニアに戻りサンディエゴの高校に進学した。高校卒業後はサンディエゴ州立大学に進学し、同大学のサッカー部でプレー[1]

クラブ[編集]

クラブ・ティフアナでプロデビュー。

2015年6月、ティブロネス・ロホス・デ・ベラクルスにレンタル移籍[2][3]

2017年12月13日、クラブ・アメリカにレンタル移籍。

代表歴[編集]

コロナはその出自からアメリカ合衆国代表の他、メキシコ代表とエルサルバドル代表のいずれかを選ぶことが出来た。2011年パンアメリカン競技大会前にU22メキシコ代表の試合に出場したが、親善試合のため代表変更の可能性は残されていた[4]

その後アメリカ合衆国代表への変更を決断。2012年ロンドン五輪予選のキューバ戦でハットトリックを達成。最終戦のエルサルバドル戦でも1ゴールをマークしたが、チームは予選敗退に終わった。

2012年5月、スコットランド代表とのフレンドリーマッチで、68分から途中出場しフル代表デビュー。2012年10月、2014 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選のグアテマラ戦に出場したことで代表変更の可能性が消滅した。

ゴール[編集]

2017年7月15日現在 [5]
No 開催日 開催地 対戦国 スコア 最終結果 試合概要
1. 2013年7月13日 サンディ  キューバ 2–1 4–1 2013 CONCACAFゴールドカップ
2. 2013年7月21日 ボルチモア  エルサルバドル 2–0 5–1
3. 2017年7月15日 クリーブランド  ニカラグア 1–0 3–0 2017 CONCACAFゴールドカップ

タイトル[編集]

ティフアナ

クラブ・アメリカ

  • リーガMX: 2018アペルトゥーラ

アメリカ合衆国代表

脚注[編集]

外部リンク[編集]