リカルド・クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リカルド・クラーク Football pictogram.svg
Ricardo Clark.jpg
名前
ラテン文字 Ricardo Clark
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1983-02-10) 1983年2月10日(35歳)
出身地 アトランタ
身長 178cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 コロンバス・クルー
ポジション MF
背番号 2
利き足 右足
ユース
アメリカ合衆国の旗 AFCライトニング・サッカー・クラブ
2001-2002 アメリカ合衆国の旗 ファーマン・パラディンズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004 アメリカ合衆国の旗 メトロスターズ 54 (4)
2005 アメリカ合衆国の旗 サンノゼ・アースクエイクス 30 (3)
2006-2009 アメリカ合衆国の旗 ヒューストン・ダイナモ 97 (7)
2010-2012 ドイツの旗 フランクフルト 15 (0)
2012 ノルウェーの旗 スターベク (loan) 12 (0)
2012-2017 アメリカ合衆国の旗 ヒューストン・ダイナモ 156 (21)
2018- アメリカ合衆国の旗 コロンバス・クルー 1
代表歴2
2005-2012 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 34 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月10日現在。
2. 2012年2月22日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リカルド・クラークRicardo Clark1983年2月10日 - )はアメリカ合衆国ジョージア州アトランタ出身のサッカー選手。元サッカーアメリカ代表メジャーリーグサッカーコロンバス・クルー所属。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

2003年のドラフト会議でメトロスターズに指名された。2005年、サンノゼ・アースクエイクスにトレードされた。2006年、ヒューストン・ダイナモに移籍。2009-2010シーズン(ウィンターブレイク)、ドイツ・ブンデスリーガアイントラハト・フランクフルトに自由契約で加わった。フランクフルト移籍1年目は怪我のため大半の試合を欠場する事になってしまったが、2010年5月7日に同クラブと3年間との契約延長で合意。スターベクIFへの期限付き移籍を経て、2012年にヒューストン・ダイナモに復帰した。2018年2月、コロンバス・クルーへ移籍。クラブ最年長の選手としてプレーする。

試合中に熱くなりやすく、コンフェデレーションズカップ でもガットゥーゾを蹴って退場したことがある。

所属クラブ[編集]

ノルウェーの旗 スターベクIF 2012 (loan)

代表歴[編集]