ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー
U2シングル
収録アルバム ヨシュア・トゥリー
B面 ルミナス・タイム(ホールド・オン・トゥ・ラヴ)
ウォーク・トゥ・ザ・ウォーター
リリース 1987年3月21日
規格 7インチ・シングル
12インチ・シングル
CDシングル
録音 1986年 ダブリン
ジャンル ロック
時間 4分53秒
レーベル アイランド・レコード
作詞・作曲 U2
プロデュース ブライアン・イーノダニエル・ラノワ
チャート最高順位
  • 1位(アイルランド、アメリカ、カナダ[1]
  • 2位(オランダ[2]
  • 4位(イギリス[3]
  • 5位(ニュージーランド[4]
  • 10位(スイス[5]、フランス[6]
  • 13位(スウェーデン[7]
  • 15位(オーストリア[8]
U2 シングル 年表
焔(ほのお)
(1985年)
ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー
(1987年)
アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー(終りなき旅)
(1987年)
テンプレートを表示

ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」(With or Without You)は、U21987年に発表した楽曲。アルバム『ヨシュア・トゥリー』(1987年)からの第1弾シングルとしてリリースされた。

解説[編集]

ライチャス・ブラザーズスコット・ウォーカーにインスパイアされて作られた曲といわれる[9]ジ・エッジは、マイケル・ブルックが開発した"Infinite Guitar"というギターを使用して、サステインの効いたギター・サウンドを出している[10]。またライブでこの曲を演奏する際には、しばしばフェルナンデス製のサステイナーを搭載したギターを使用している。

本作は世界的なヒット曲となり、アメリカやカナダではバンドにとって初のシングルチャート1位を獲得した。また、『ローリング・ストーン』誌の読者投票で、1987年のベスト・シングルに選ばれた[9]。カップリング曲は2曲ともオリジナル・アルバム未収録で、ベスト・アルバム『ザ・ベスト・オブU2 1980-1990』(1998年)の初回限定盤に初収録された。

この曲はU2のライヴにおける定番となり、映画『魂の叫び』(1988年公開)以降、多くの映像作品に本作のライヴ映像が収録された。

2006年、VH1の番組「The Greatest」における「80年代の最も偉大な100曲」という企画では13位にランク・インした[11]

サウンドトラックでの使用例[編集]

カヴァー[編集]

脚注[編集]