もしも雪なら/今日だけは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もしも雪なら/今日だけは
DREAMS COME TRUEシングル
初出アルバム『AND I LOVE YOU
リリース
録音 2006年
ジャンル J-POP
レーベル ユニバーサルミュージック
DCT records
プロデュース DREAMS COME TRUE
ゴールドディスク
チャート最高順位
DREAMS COME TRUE シングル 年表
JET!!!/SUNSHINE
(2005年)
もしも雪なら/今日だけは
(2006年)
大阪LOVER
(2007年)
テンプレートを表示

もしも雪なら/今日だけは」(もしもゆきなら/きょうだけは)は、DREAMS COME TRUEの37作目のシングル両A面シングル)。2006年11月29日発売。

概要[編集]

  • 彼らにとって2006年にリリースした唯一のシングル作品であり、前作『JET!!!/SUNSHINE』からほぼ1年ぶりの発売となる。
  • 発売後間もなく「もしも雪なら」で、『FNS歌謡祭』、『ミュージックステーションスーパーライブ』といった年末の歌番組に出演をした(『FNS歌謡祭』では最後から3番目に歌唱)。しかし、『NHK紅白歌合戦』ではクリスマス後だったこともあってか、披露されなかった。
  • 初回限定盤と通常盤の2形態発売でジャケットの色が異なっている。初回限定盤はDVD付。
  • 両曲ともアルバム『AND I LOVE YOU』に収録。「今日だけは」はアルバムバージョンとして、「もしも雪なら」は表示はないものの、シングルとは別バージョンで収録されている。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. もしも雪なら
    • 作詞:吉田美和、作曲:中村正人・吉田美和、編曲:中村正人
    • 2006年のコンサートツアー期間中に、ツアーと並行して制作された。
    • 彼らの曲としては、「WINTER SONG」、「SNOW DANCE」、「ラヴレター」などと並ぶ、冬をテーマにした曲。
    • PVはメンバー自身によるプロデュース。このPVの過程は中村正人のブログに詳しく出ている
  2. 今日だけは
    • 作詞:吉田美和、作曲:中村正人・吉田美和、編曲:中村正人
    • ロッテガーナミルクチョコレートCMソングのために書き下ろされた曲。
    • テーマは「永遠のなかよし」。姉妹、兄弟、友達など、すべての「なかよし」たちに贈る歌。
    • 「なかよし」は中村正人の「なか」、吉田美和の「よし」とダブルミーニングにもなっている。
    • 2006年のツアーのホール公演で限定披露された。以降のライブで披露された事は2010年現在ない状態である。
    • PVは、彼らとしては初めて、一般公募で選んだエキストラを出演させている。また、サッカー日本代表の佐藤寿人勇人兄弟、前田愛亜季姉妹、長澤まさみ浅見れいな市毛良枝も出演している。
  3. SWEET SWEET SWEET -06 AKON MIX-
    • 原曲は、アルバム『The Swinging Star』収録曲で、ゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』のエンディング曲であった「SWEET SWEET SWEET」。このバージョンの製作にあたって、「ソニックシリーズ」の新作『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のために、セネガルアメリカ人アーティストのエイコンAkon)とコラボレーションし、14年ぶりにヴォーカルを録音し直した。
    • 彼らの楽曲をほかのアーティストがリアレンジするのは初めてのこと。
    • 同曲の英語版「SWEET DREAM -06 AKON MIX-」も制作され、こちらは配信限定となっている。

後にリアレンジ前の原曲の日本語版と英語版、本曲の日本語版と英語版の計四曲をまとめたものが、ソニック・ザ・ヘッジホッグ1&2オリジナルサウンドトラックのDisc3として収録されている。

DVD[編集]

初回限定盤のみ付属。

収録アルバム[編集]