アマレット (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アマレット』は、2004年製作の日本映画。音楽グループ ドリームズ・カム・トゥルーが原案を出し、製作・出演した映画。アマレット(amoretto)とは、イタリア語で「少し苦いもの」「友達以上恋人未満」という意味。

ストーリー[編集]

観音崎すみれと安田康夫は、売れないフォークデュオの「アマレット」として活動して10年になる。ドリームズ・カム・トゥルーの吉田美和と中村正人に容貌の似た2人は、生活のため、彼らのそっくりさんデュオとしてマネージャーの桃井田ハチと共に、地方巡業に忙しい日々を送っている。もう若いとは言えない2人は時には喧嘩し、時にはお互いを気遣いながら仕事を続けていくが、ある時それぞれにスカウトの話がやってくる……。

主題歌[編集]

スタッフ[編集]

出演[編集]

劇場公開[編集]

2004年12月25日日本公開。配給はDCT entertainmentアットムービー・ジャパン

DVD[編集]

2005年11月30日に「アマレット SPECIAL COLLECTORS EDITION」として発売。60分のドキュメントも収録。サウンドトラックを収録したDVD付き。また、同日に発売されたCD「JET!!!/SUNSHINE」きくみるセットに本編のみを収録したDVDが付いた。

外部リンク[編集]