ほたるまち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ほたるまち
ほたるまちの看板

ほたるまちHotarumachi)は、大阪市福島区福島1丁目にある複合施設である。旧・大阪大学医学部附属病院跡地の再開発計画として2008年(平成20年)5月に開業した。

概要[編集]

「水都・OSAKA α」プロジェクトの一環として開業した。堂島川沿いに立地しており、北西端の上天神南交差点は曽根崎川(埋立)に架かっていた浄正橋跡である。また、現行町名は福島であるが本来堂島であるため、ほたるまち内の多くの施設の名称で「堂島」が使用されている。

放送局多目的ホール超高層マンションスーパーレストランカフェスポーツジムキャンパスなど、多様な施設から構成されており、隣接する大阪中之島合同庁舎と共に超高層ビル群を成している。ほたるまちに含まれる施設には朝日放送の本社や多目的ホールのABCホール堂島リバーフォーラム、マンションのThe Tower Osakaピーコックストア大阪芸術大学の「ほたるまちキャンパス」、ゴールドジムなどがある。

ほたるまちは、以下の大きく分けて3つの機能を備えた都市として開発された。

  • 「文化・情報」の機能として、朝日放送本社および多目的ホールである堂島リバーフォーラム(1,200席)、ABCホール(258席)が整備された。
  • 「にぎわい」の機能として商業施設(堂島クロスウォーク)が建設された。この中にはスーパー、レストラン、カフェ、スポーツジムなどが入居している。
  • 「居住」の機能として、50階建ての超高層マンションThe Tower Osakaリバーレジデンス堂島が建設された。

リバーレジデンス堂島の3階にはかつて慶應義塾大学の「慶應大阪リバーサイドキャンパス」があったが(現在は北区グランフロント大阪内に移転している)、この地が同大学の創設者福澤諭吉の生誕地、中津藩蔵屋敷跡であることに加えて福澤は大坂にあった緒方洪庵適塾で学んでいたと言う縁によるものである。尚、福澤諭吉生誕の記念碑は街開きの際に朝日放送社屋前に移築されている。

沿革[編集]

1993年大阪大学医学部附属病院吹田市に移転した後、大阪市の諮問機関(大阪大学病院跡地利用懇談会)の提言のもと、UR都市機構のコーディネートのもと行われた事業コンペで計画が決定した。水都・OSAKAαプロジェクト推進協議会(UR都市機構、朝日放送(株)、(株)ビープラネッツ(ビーインググループ)、オリックス不動産(株)、三菱地所(株)、住友商事(株)、関電不動産(株)、京阪電鉄不動産(株))によって再開発が行われた。その後、2008年5月2日に街開きが行われた。

テナント[編集]

朝日放送本社[編集]

朝日放送本社屋

堂島クロスウォーク[編集]

B1F
マイアミガーデン (ピザ・パスタ)
1F
ピーコックストア(スーパーマーケット)
グロリアジーンズコーヒー (カフェ)
セガミ薬局(薬局)
フェイフ ドルフィンズ (ベルギービール ダイニング)
ねぎ焼き やまもと(お好み焼)
2F 
はぴeライフキューブ(オール電化ショールーム)
3F
ゴールドジム(フィットネスクラブ)
4F
中之島ひばり保育園(保育園)
伝統芸能教室(文化教室)
水都メディカルクリニック(内科・糖尿病内科・消化器内科・アンチエイジング)
大阪中之島デンタルクリニック
伊東くりにっく(整形外科)
大阪ブレストクリニック(乳腺外科・甲状腺外科)
星野耳鼻咽喉科中之島分院
  • 駐車場・駐輪場(来客用)
堂島クロスウォーク 商業棟B1F(北側)に入口

堂島リバーフォーラム[編集]

堂島リバーフォーラム
1F
ホール エントランス
2F
堂島リバーフォーラム CAFE(カフェ)

リバーレジデンス堂島[編集]

1F
セブンイレブンコンビニエンスストア
3F
大阪芸術大学 ほたるまちキャンパス

The Tower Osaka[編集]

The Tower Osaka
B1F
住宅エントランス
ブリガンティア(花屋)
1F
Mamezo&Cafe 豆蔵カフェ
WINE WARE HOUSE OSAKA-DOJIMA(ワインバー
プラチナキッチン OSAKA(和食
笹次(和食)
RESTAURANT ONE WORLD(中国料理
いなせ(寿司)
土山人 大阪(蕎麦)
エルポニエンテ(スペイン料理
低層階(4F-7F)
賃貸マンション
高層階(8F-)
分譲マンション

その他の施設[編集]

近隣公共施設[編集]

交通[編集]

  • 大阪市営バス53,75号系統「玉江橋」、55,56A,79号,福島ループ系統「浄正橋」徒歩3-5分

外部リンク[編集]

ギャラリー[編集]

  • 街並み
  • 建設工事
  • 名所旧跡

座標: 北緯34度41分39秒 東経135度29分20秒 / 北緯34.6942度 東経135.489度 / 34.6942; 135.489