EA Digital Illusions CE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

EA Digital Illusions CEディジタル・イリュージョンズ・クリエイティブ・エンタテインメント、通称DICE(ダイス=サイコロ)。以下DICEと呼称)とは、スウェーデンのゲーム開発メーカーである。EAの名が付くように、アメリカ合衆国のゲーム販売会社エレクトロニック・アーツ社(以下EA)の完全子会社である。バトルフィールドシリーズを開発しているメーカーとして有名。

概要[編集]

DICEは元々1988年にデモメーカーとして、Fredrik LiliegrenとAndreas Axelssonがベクショー大学の学生を従業員とし、寮の一室をオフィスにして開業したのが始まりである。その後、1992年Amiga用のピンボールソフト「Pinball Dreams」、「Pinball Fantasies」を発表、1995年にはアーケードゲームとして「Pinball Illusions」を発表している。

1994年には本社をヨーテボリに移転させ、1998年にはスウェーデンのストックホルム証券取引所(現在のOMX)に上場している。

その翌年の1999年には、バトルフィールドシリーズの原型となる「コードネーム・イーグル(Codename Eagle)」が発売され、カルト的な人気を誇った。2000年にはゲームスタジオ3社を買収して拡張を図った。

そして2002年にはバトルフィールドシリーズの第1弾としてバトルフィールド1942を開発。内容、拡張パックなどの拡張性から大ヒットを記録し、以降DICEは急成長を遂げる事となる。

2004年にはバトルフィールド ベトナム2005年にはバトルフィールド2を開発し、バトルフィールド2は発売1週間で全世界で100万本を売り上げるヒットを記録しており、今尚有志製作のMODやオンラインにおける人気を誇っている。なおBF2の開発に当たっては、BF1942のDesert Combatを開発したトラウマスタジオの面々が関わっている(正確に言えばDICEがトラウマスタジオを買収し傘下に入った)。

同年11月には現在の親会社であるEAがDICEの買収を開始し、2006年には1億7550フランUSドルで約1億6000万ドル相当、日本円で約162億円相当)で買収を完了し、現社名として完全子会社となった。

その後、バトルフィールド2142等のパソコン向けゲームを作りながらも、コンシューマーゲーム向けに力を入れている(バトルフィールド2 モダンコンバットと、続編のバトルフィールド バッド カンパニーがそれに当たる)。

開発タイトル[編集]

Amiga

  • Benefactor
  • Pinball Dreams
  • Pinball Fantasies
  • Pinball Illusions

Xbox

Xbox 360

ニンテンドーゲームキューブ

  • Shrek: Extra Large

ゲームボーイアドバンス

  • Barbie Groovy Games
  • Secret Agent Barbie: Royal Jewels Mission

ゲームボーイカラー

  • Diva Starz: Mall Mania
  • JumpStart Dino Adventure Field Trip

PC (DOS含む)

プレイステーション

  • Land Before Time: Big Water Adventure
  • JumpStart Wildlife Safari Field Trip
  • Michelin Rally Masters: Race of Champions
  • Motorhead
  • Test Drive Rally
  • True Pinball

プレイステーション2

  • バトルフィールド2 モダンコンバット
  • Pryzm Chapter One: The Dark Unicorn

プレイステーション3

セガサターン

  • True Pinball

関連項目[編集]