デモメーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デモメーカー(Demomakers)とは、デモやその他デモシーンにおける作品の製作者のことである。そのほとんどは特に若く(15歳~30歳)、コンピュータに熱中し、日々(正確には夜)をデモのコーディングに費やす学生である。通常ペンネームを持ち、本名はほとんど出さない。

デモメイキングで有名な地域として、スカンディナヴィア半島ノルウェースウェーデンフィンランド)、デンマークドイツオランダフランスハンガリーポーランドスイスなどが挙げられる。東方の国(ロシアなど)でもかなりよい作品が見られるようになった。ポルトガルスペインイタリア日本イスラエルアメリカ合衆国では作品はあまり見られない。その他の国ではようやく始まったところである。

デモの製作には非常に長い時間がかかる(1日だけではなくて、数日、数週間、数ヶ月とか・・・)ことと、通常個々人それぞれが特定の分野にのみ精通している(例えばコーダーが必ずしも作曲に長けているわけではない)ことから、複数のデモメーカーが集まり、製作は分担され、またむしろデモグループを形成する。デモシーンのグループは会社に良く似て、それぞれが名前と名声を持つ。その例として、Future CrewImpact StudiosPulseが挙げられる。彼らはチャット(IRC)や、現実世界ではデモパーティーで揃う。