Origin Systems

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Origin Systemsは、ゲーム開発を手掛けるアメリカ企業。

代表作はウルティマ(Ultima)、ウルティマオンライン(Ultima Online)。名実共にコンピュータRPGというジャンルを牽引してきた企業である。

1983年にウルティマの開発者である、リチャード・ギャリオットと、兄のロバート・ギャリオットの兄弟によって、Ultima III Exodusの発売のため設立された。以降のウルティマシリーズはOriginから発売されているが、Ultima Iは1981年にCalifornia Pacificから発売され、Ultima IIはOn-line Systems(現Sierra Entertainment)から発売されているため、Originが発売した最初のウルティマはUltima IIIだった。

Ultima VIIの発売と同年の1992年に、エレクトロニック・アーツに買収され、以降エレクトロニックアーツ傘下の開発部署となる。

1997年のウルティマオンライン運営開始以降、Ultima IX、Ultima Online2などを通してエレクトロニックアーツ経営陣との確執が生じ、2000年にリチャード・ギャリオットが退社、それを追うようにして核となるスタッフも多く退社している。

そして2003年に、ウルティマオンラインに続くMMORPGとしてUltima X Odysseyの開発がアナウンスされるが、2004年に開発中止され、同年、Origin Systemsは閉鎖された。