約束の日 Vol.2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
尾崎豊 > 尾崎豊の作品 > 約束の日 Vol.2
約束の日 Vol.2
尾崎豊ライブ・アルバム
リリース 1993年5月10日
録音 1991年10月30日
代々木オリンピックプール
ジャンル ロック
時間 6432
レーベル Sony Records
プロデュース 尾崎豊
須藤晃
チャート最高順位
尾崎豊 年表
放熱への証
1992年
約束の日
Vol.2
Vol.1

(1993年)
4.25 REQUIEM
1995年
約束の日 Vol.2 収録の シングル
  1. 15の夜 (ライブ)
    リリース:1993年4月25日
テンプレートを表示

約束の日 Vol.2』(やくそくのひ ボリューム・ツー)は、日本ミュージシャンである尾崎豊のライブ・アルバム。

英題は『THE DAY 1991.10.30 LIVE AT YOYOGI OLYMPIC POOL』。

背景[編集]

尾崎豊のライブツアーは1987年に公演された「TREES LINING A STREET」ツアーが本人の体調不良により中断されて以降行われておらず、覚せい剤取締法違反による逮捕、レコード会社移籍問題などがあり、1988年9月12日東京ドーム公演である『LIVE CORE』を一度実施したのみで一切音楽活動が行われていなかった。その後、1990年にレコード会社を移籍し、2枚組アルバム『誕生』(1990年)をリリースし音楽活動を再開、このアルバムを引っ提げて37会場、56本に及ぶ大規模なツアーを約4年ぶりに実施した。同ツアーでは『誕生』収録曲を中心に演奏されていたが、追加公演として3会場でのみ実施された『約束の日 (THE DAY)』の内、最終日となった10月30日代々木オリンピックプールでの公演から本アルバムは収録されている。『約束の日』ではそれまでのセットリストから若干演奏曲が変更されており、最終日のみ最後の曲として「ダンスホール」が演奏されているが、本アルバムには未収録となっている。その音源は先行シングルとしてリリースされた「15の夜 (ライブ)」のカップリングとして収録されている。

尾崎はこのツアーの最終日のMCで、「いつまでも歌い続けることを約束します」や「次のツアーでまた会いましょう」との言葉を残しており、公演終了後に次のツアーの事などに言及していたが、翌1992年4月25日肺水腫により急死してしまったため、計らずも最後の公演となってしまった。

構成[編集]

本アルバムでは当日演奏された21曲の中から6曲が収録されている。収録曲は『誕生』収録の「永遠の胸」、「誕生」以外はライブでの定番曲を中心に選曲されている。また、シングルのみでリリースされていた「太陽の破片」(1988年)がライブ・アルバムとしては初収録されている。

収録曲[編集]

全作詞・作曲: 尾崎豊。

# タイトル 時間
1. Freeze Moon」   16:07
2. 永遠の胸(ETERNAL HEART) 8:24
3. 太陽の破片(TAIYOU NO HAHEN) 7:21
4. 誕生(BIRTH) 12:24
5. I LOVE YOU」   4:31
6. 15の夜」   6:07
合計時間:
64:32

曲解説[編集]

  1. Freeze Moon
  2. 永遠の胸 - ETERNAL HEART
  3. 太陽の破片 - TAIYOU NO HAHEN
  4. 誕生 - BIRTH
  5. I LOVE YOU
  6. 15の夜 - THE NIGHT

スタッフ・クレジット[編集]

参加ミュージシャン[編集]

THE BIRTH TOUR BAND

スタッフ[編集]

  • 尾崎豊 - プロデューサー
  • 須藤晃 - コ・プロデューサー
  • 諸鍛治辰也 - レコーディング、ミックス・エンジニア
  • 笠井鉄平 - マスタリング・エンジニア
  • 中沢慎太郎 - アシスタント・ディレクター
  • 徳永陽一 - アシスタント・エンジニア
  • 田島照久(田島デザイン) - アート・ディレクション、デザイン、写真撮影
  • アイソトープ - エグゼクティブ・プロデューサー

リリース履歴[編集]

No. 日付 レーベル 規格 規格品番 最高順位 備考
1 1993年5月10日 Sony Records CD SRCL-2603 2位 初回限定BOX仕様
2 2012年8月29日 ソニー・ミュージックレコーズ CD SRCL-8083 89位 CD-BOXLIVEBEAT BOX』収録(完全生産限定盤)

脚注[編集]

[ヘルプ]