約束の日 LAST APPEARANCE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
約束の日
LAST APPEARANCE
尾崎豊 の ライブ・ビデオ
リリース 1993年11月29日
録音 1991年10月30日
代々木オリンピックプール
ジャンル ロック
時間 120分
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
プロデュース 尾崎豊
須藤晃
尾崎豊 年表
TOUR 1991 BIRTH
1992年
約束の日 LAST APPEARANCE
(1993年)
告白 (Confession)
1995年
テンプレートを表示

約束の日 LAST APPEARANCE』(やくそくのひ - ラスト・アピアランス)は、日本シンガーソングライターである尾崎豊の3作目のライブ・ビデオ。

正式名称は『ARTERY & VEIN FILM PART II THE DAY LAST APPEARANCE YUTAKA OZAKI AT YOYOGI OLYMPIC POOL ON OCTOBER 30TH,1991』(アートリー・アンド・ベイン・フィルム・パート・ツー - ザ・デイ・ラスト・アピアランス - ユタカ・オザキ・アット・ヨヨギ・オリンピック・プール・オン・オクトーバー・サーティス、ナインティーンナインティワン)。

1993年11月29日ソニー・ミュージックレコーズよりVHSLDの2規格でリリースされている。2000年7月5日には未収録となっていた楽曲を追加した完全版がDVDでリリースされているが、一部楽曲はフルコーラスでは収録されていない。

解説[編集]

1991年10月30日代々木オリンピックプールでの最終公演のライブ映像を収録している。

『約束の日 (THE DAY) 』とは1991年に実施された「BIRTH TOUR」の追加公演として3会場で行われた際のイベントタイトルであり、同タイトルのライブ・アルバムもリリースされている(『約束の日 Vol.1』、『約束の日 Vol.2』ともに1993年)。

前作『TOUR 1991 BIRTH』(1991年)と同じ映像も含まれているが、収録されていなかった曲も新たに収録されている。

アンコールの最終曲である「ダンスホール」の演奏後に、「また次のツアーで会いましょう」と尾崎はMCをしているが、翌1992年4月25日に逝去したため次のツアーは行われなかった。また、それにより尾崎が生前最後にライブで演奏した曲は「ダンスホール」となった。

収録曲[編集]

全曲、作詞・作曲:尾崎豊

オリジナル版 (VHS,LD)[編集]

  1. FIRE
  2. Driving All Night - DRIVING ALL NIGHT
  3. 十七歳の地図 - SEVENTEEN'S MAP
  4. Scrambling Rock'n'Roll - SCRAMBLING ROCK'N'ROLL
  5. 僕が僕であるために - MY SONG
  6. きっと忘れない - HAPPY BIRTHDAY
  7. 卒業 - GRADUATION
  8. KISS
  9. Freeze Moon - FREEZE MOON
  10. 太陽の破片 - SCRATCH OF THE SUN
  11. 誕生 - BIRTH
  12. I LOVE YOU
  13. 15の夜 - THE NIGHT
  14. ダンスホール - DANCE HALL

完全版 (DVD)[編集]

  1. FIRE
  2. Driving All Night - DRIVING ALL NIGHT
  3. 十七歳の地図 - SEVENTEEN'S MAP
  4. Scrambling Rock'n'Roll - SCRAMBLING ROCK'N'ROLL
  5. 僕が僕であるために - MY SONG
  6. ロザーナ - ROSSANA
  7. - RAINBOW
  8. きっと忘れない - HAPPY BIRTHDAY
  9. COOKIE
  10. 卒業 - GRADUATION
  11. LOVE WAY
  12. KISS
  13. RED SHOES STORY
  14. Freeze Moon - FREEZE MOON
  15. 永遠の胸 - ETERNAL HEART
  16. 太陽の破片 - SCRATCH OF THE SUN
  17. 誕生 - BIRTH
  18. I LOVE YOU
  19. 15の夜 - THE NIGHT
  20. ダンスホール - DANCE HALL

※マークのついた曲は前奏や歌詞の一部などがカットされていて、フルコーラスで収録されていない。それらの曲は『TOUR 1991 BIRTH』でフルサイズを見ることができる。しかしながら、アンコールで歌われた「シェリー」や、曲間のMCにまだ映像化されていないものがある。

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]