成瀬心美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なるせ ここみ
成瀬 心美
プロフィール
愛称 ここみん
生年月日 1989年8月10日
現年齢 24歳
出身地: 日本の旗 日本新潟県
血液型 A型
公称サイズ(2012年時点)
身長 / 体重 147 cm / kg
スリーサイズ 89 - 60 - 82 cm
ブラのサイズ E
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演: 2009年 - 2013年
専属契約: 宇宙企画
備考: 2013年2月以降、AV出演は休止状態になっている。
その他の記録
スカパー!アダルト放送大賞2012年度女優賞受賞
SOD大賞2011優秀女優賞受賞
SOD大賞2012優秀女優賞受賞
AV女優テンプレート | カテゴリ

成瀬 心美(なるせ ここみ、1989年8月10日 - )は、日本AV女優

新潟県出身、ティーパワーズ所属。

略歴[編集]

AV女優Rioに憧れて業界入りを決意し[1]、『エスカレートするドしろーと娘 146』にてロリータ系企画女優としてAVデビュー。のちにキカタン(企画単体)女優として活躍。

2009年、秋葉原にあるDVD店「アリババ秋葉原」公認の2009年度ミス・アリババに選ばれる[2]

2010年3月、Vシネマ『殺し屋サチ』で初主演[3]

2011年4月、ファン投票でメンバーが選出されたAV女優13名からなるグループ「One For All Twenty-One(OFA21)」の一員として、シングル「LOVE☆LIMIT?卒業までのカウントダウン」で歌手デビュー[4]。同年12月、SOD大賞2011優秀女優賞受賞[5]

2012年2月11日、桜ここみ、成瀬心美、めぐり(藤浦めぐ)、神咲詩織Maikaによる5人組のユニット「“me-me”(ミーム)」でデビューライブを行った[6]。同年2月14日、スカイパーフェクTV!の「スカパー!アダルト放送大賞」の女優賞・日刊ゲンダイ賞をW受賞[7]

2012年1月5日から2月29日まで行われた、アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)の人気投票で5位に選ばれている[8]

2012年4月から半年間限定でさとう遥希加藤リナつぼみ小倉奈々成瀬心美とともにスカパーアダルト応援隊『AIDL5』を結成した[9]。5人は配信数を競ってきたが、10月9日結果発表が行われ、成瀬が優勝し賞金100万円を獲得した[10]

2012年6月29日、自身のブログにて9月より宇宙企画専属女優になることを発表[11]

2012年11月1日、成瀬心美・Maika・神咲詩織・桜ここみの4人で、me-meのライブを9ヶ月ぶりに実施した[12]

2013年2月辺りに、DMM.R18の個人作品検索ヒット数(総集編含む・BD版重複有り・素人系除く)が1000作を突破する予定[要検証 ]

2013年2月25日のラジオ番組『成瀬心美のもうすぐオトナ時間』内で4月以降休養に入ることが発表された。その後に更新されたブログでは、多忙なスケジュールにより1年前から体調不良を訴えることが多くなり、事務所からも休養するように言われていたという[13]

2013年12月24日にme-meのライブ「me-me* Love Night vol.4 ~X'mas Special~」にゲスト出演。約10ヶ月ぶりにファンの前に姿を現した[14]

2014年1月6日に自身のTwitterで2014年1月21日に新宿TSUTAYAにて復帰イベントを開催することを発表。[15]

現在はタレント、KMPや事務所主催のイベントを中心に活動し、アダルトビデオの出演は休業している[16]

人物[編集]

  • 趣味:音楽・カラオケ
  • 特技:料理・お絵かき
  • 無類のハロプロ好きで知られ、特に℃-uteをこよなく愛し、自身のTwitterの背景画像にしたりライブなどにも頻繁に足を運んでいる[17]
  • 老若男女問わずファンが多く、作品購入者向けに行われるイベントに年齢上の理由などで参加できないようなファン向けのイベントも多く行っている。自身の女性ファンのことを「ここじょ。」と呼んでいて、女性限定のイベントも何度か行っている。
  • 誕生日は、公式プロフィール上は「1989年3月3日」となっているが、実際は「1989年8月10日」であるとブログで明かしていた[18]。それが正式に「1989年8月10日」で統一された[19]

作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

※撮りおろし作品(大人数出演のオムニバス作品を除く)のみ
2013年
  • ボクの学園性活 いったい妹はどっち?(1月25日、ケイ・エム・プロデュース) 共演:さとう遥希
  • バス痴漢物語(2月22日、ケイ・エム・プロデュース)
  • BEST SELECTION 4時間(3月22日、TMA)※個人総集編

イメージビデオ[編集]

  • REAL X REAL Xシリーズ/成瀬心美(2012年3月30日、ビーエムドットスリー)
  • 好きにして!/成瀬心美(2012年6月22日、メディアブランド)
  • エロキュート(2012年9月28日、オルスタックピクチャーズ)

オリジナルビデオ[編集]

バラエティ[編集]

トレーディングカード[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • 嘘つきとキュービスト(2014年4月4日 - 6日、新宿シアターブラッツ)

出版[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

カレンダー[編集]

  • 成瀬心美 2012年カレンダー(2011年9月17日、トライエックス)ISBN 9784777484065
  • 成瀬心美 2013年カレンダー(2011年9月15日、トライエックス)

グラビア[編集]

  • ヌードWEBグラビア「GRAPHIS」(2012年4月27日、撮影:街田和由)

雑誌[編集]

その他[編集]

  • 成瀬心美の即たっち(2012年1月、アドバンス)タブレット端末用アプリケーション
  • 成瀬心美のハートにどきゅん (2012年5月、TreasurePlanet)タブレット端末用アプリケーション

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 成瀬心美 (2010年1月22日). ロリ美少女・成瀬心美が、生意気なイマドキ女子校生に扮してキレまくる!. (インタビュー). メンズサイゾー.. http://www.menscyzo.com/2010/01/post_801.html 2011年8月3日閲覧。 
  2. ^ 『100枚到達御礼!”2009年度ミス・アリババ”成瀬心美大感謝祭!!!!!』”. ALIBABA (2010年9月8日). 2012年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月3日閲覧。
  3. ^ 殺し屋サチ”. オールイン エンタテインメント. 2012年5月14日閲覧。
  4. ^ OFA☆21 成瀬心美 私たちはAKB48よりも個性が強いグループ”. GirlsNews (2011年7月23日). 2013年10月14日閲覧。
  5. ^ 大坪ケムタ (2011年12月20日). “今年No.1作品は?SOD大賞”. All About. 2012年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月9日閲覧。
  6. ^ セクシー女優ユニット me-meのデビューライブに700人のファンが殺到! アリス十番&麻友美も祝福”. Girls News (2012年2月12日). 2013年9月30日閲覧。
  7. ^ 2012年の受賞者”. スカパー!アダルト放送大賞. 2013年9月30日閲覧。
  8. ^ AV女優人気投票 〜あなたが選ぶAV30年オールタイムベスト女優〜”. DMM. 2013年7月21日閲覧。
  9. ^ AV女優5名による、太っ腹企画 市販作品をファンに無料配信”. サーチナ (2012年4月5日). 2012年11月25日閲覧。
  10. ^ “ロリ系美乳”成瀬心美が配信女王!「スカパー!アダルト応援隊」”. ZAKZAK (2012年10月10日). 2012年11月25日閲覧。
  11. ^ ご報告”. オフィシャルブログ「ここみんねっと(・ω・)ノ`*」 (2012年6月29日). 2013年9月30日閲覧。
  12. ^ me-me 成瀬心美・神咲詩織・Maika・桜ここみが再集結! 9ヵ月ぶりのライブにアリス十番のメンバーも熱視線!”. Girls News (2012年11月3日). 2012年11月25日閲覧。
  13. ^ 皆さんへ。”. オフィシャルブログ「ここみんねっと(・ω・)ノ`*」 (2013年2月25日). 2013年9月30日閲覧。
  14. ^ クリスマスLIVEお知らせとお願い☆”. me-me オフィシャルブログ「me-meのブログ」 (2013年12月23日). 2014年1月7日閲覧。
  15. ^ 成瀬本人のTwitter内での書き込み 2014年1月6日
  16. ^ 成瀬本人のTwitter内での書き込み 2014年4月26日
  17. ^ 成瀬心美 (2012年4月30日). AV女優随一のハロヲタ・成瀬心美! 「ハロプロ愛」を大いに語る. (インタビュー). メンズサイゾー.. http://www.menscyzo.com/2012/04/post_3957.html 2012年5月27日閲覧。 
  18. ^ お花きれ-´`*”. オフィシャルブログ「ここみんねっと(・ω・)ノ`*」 (2010年8月11日). 2013年9月30日閲覧。
  19. ^ 成瀬本人のTwitter内での書き込み 2014年7月4日

外部リンク[編集]

※以下は、18禁サイト