恵比寿マスカッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恵比寿マスカッツ
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2008年4月7日 -2013年4月7日
レーベル ユニバーサルミュージック(2010年-2011年 )、ポニーキャニオン(2012年-2013年 )
事務所 各メンバーの所属はメンバーを参照
共同作業者 マッコイ斎藤小林岳夫綾小路翔
公式サイト 恵比寿マスカッツ公式サイト
メンバー
メンバーを参照
旧メンバー
元メンバーを参照

恵比寿マスカッツ(えびすマスカッツ)は、日本AV女優グラビアアイドルモデルなどの多業種のタレントで構成された女性アイドルグループ

概要[編集]

2008年4月、テレビ東京の深夜バラエティ番組『おねがい!マスカット』レギュラーで結成された(この時点では1期生のみ)。後番組『おねだり!!マスカット』より2期生・3期生が参加し、続いて『ちょいとマスカット!』で4期生、さらに『おねだりマスカットDX!』では5期生・6期生、『おねだりマスカットSP!』では7期生・8期生が参加する等、頻繁に卒業、新規加入、復帰等のメンバーチェンジを繰り返しながらも2013年4月7日まで引継がれた。この項目ではレギュラー番組外の活動について記述する。レギュラー番組内のエピソードに関しては、それぞれの番組の項目参照。

ユニット名にある「恵比寿」の由来は、番組の総合演出を手がけるマッコイ斎藤が代表を務める笑軍様の最寄駅が恵比寿駅であることから。また、「マスカッツ」の由来は「深夜をスカッとさせる」という番組コンセプトを文字った「マスカット」を複数形に変換させたものである。

番組を降板すると同時に恵比寿マスカッツからも脱退することになるが、降板の仕方が2通りある。番組内で卒業式や卒業の報告があり降板したメンバーの中には、その後OGとして番組に出演したり復帰する者もいる。番組内で卒業の報告をする機会がないまま降板したメンバーは、番組や恵比寿マスカッツの公式サイトからも急に名前が消えるため、番組改編期(4月・10月)以外の時期に降板した元メンバーはいつ辞めたのかがわかり難く、番組に数週間出演しなかったり降板したタレントのブログで脱退が発覚することがよくある。

マスカッツOGメンバーについては3rdシングル以降の歌詞カードの「SpecialThanks」の項目に記載されており、過去のCDシングルに参加した元メンバー全員をOGメンバーとして名前を載せている。理由は不明だが4thシングルの歌詞カードのOGメンバーの一覧から「美咲みゆ」の名前だけが消えており、その後発売された1stアルバムには「美咲みゆ」の名前は載っている。

初代リーダーは蒼井そら(2008年4月 - 2010年3月)、2代目リーダーを麻美ゆま(2010年4月 - 2012年3月)が、2012年3月からは3代目リーダーを希志あいのが務める。

苗字が同じなため、以下の文章ではかすみりさをかすみり、かすみ果穂をかすみ果、川村りかを川村り、川村えなを川村えと表記する。

主な年譜[編集]

  • 2009年
    • 4月6日、『おねだり!!マスカット』放送開始。2期生が加入。
    • 4月20日、『おねだり!!マスカット』第3回放送にて初のオリジナルソング「バナナ・マンゴー・ハイスクール」初披露。
    • 10月5日、3期生が加入。
  • 2010年
    • 2月17日、1stシングルCD「バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹」発売。オリコン週間シングルチャート8位を獲得した。
    • 2月20日、1日限りのCDデビュープレミアムイベントを開催(代官山UNIT)。イベント当日の売上は5位だった。
    • 3月29日、『おねだり!!マスカット』最終回にて、卒業式が執り行われる。全メンバーが一時的に卒業するが、うち8名は直後に復帰。
    • 4月7日、『ちょいとマスカット!』放送開始。4期生が加入。蒼井に代わり、麻美が新リーダーに就任する。
    • 4月28日、小川・かすみ・西野・初音が復帰。
    • 7月7日、SDN48へ加入のため、KONANが卒業。
    • 7月7日、2ndシングル「OECURA MAMBO/私マンボー」発売。オリコン週間シングルチャート14位を獲得した。SHIBUYA-AXでのコンサート当日の売上はデイリー3位だった。
    • 7月10日、1stコンサート『恵比寿マスカッツ殺人事件〜歌って踊って殺されて〜』をSHIBUYA-AXで開催。
    • 10月6日、『おねだりマスカットDX!』放送開始。5期生が加入。同時に蒼井・山口・小倉・川村えな・永作が復帰。
    • 12月8日、3rdシングル「チヨコレイト/かわいい甲子園」発売。オリコン週間シングルチャート17位を獲得した。Zepp Tokyoでのコンサート当日の売上はデイリー2位だった。
    • 12月9日、DMM.comより公式ファンクラブ設立。「裏マスカッツ」配信開始。
  • 2011年
    • 3月14日、東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の影響により、3月19日開催予定だった『DMM.com Presents 恵比寿マスカッツ3rdコンサート〜お花畑でロックンロール in 渋谷〜』の開催中止を公式に発表。
    • 3月16日、4thシングル「スプリングホリデー/口ゲンカしないで♪」発売。オリコン週間シングルチャート28位を獲得した。デイリー最高は14位だった。
    • 4月6日、6期生が加入。
    • 5月25日、1stアルバム『ザ マスカッツ〜ハリウッドからこんにちは〜』発売。オリコン週間アルバムチャート17位を獲得した。デイリー最高は4位だった。
    • 6月2日、1stアルバム発売記念『そうだ!タワレコ行こう』をタワーレコード渋谷店で開催。
    • 6月29日、佐山が復帰。
    • 6月30日、公式サイト開設。
    • 8月5日、「金曜の8時恵比寿 マスカットーク!」配信開始。
    • 8月19日、出演予定だった 『FREEDOMMUNE 0<ZERO>』が、豪雨の影響により中止。
    • 10月5日、『おねだりマスカットSP!』放送開始。7期生が加入。ブラックマスカッツ登場。
    • 10月12日、5thシングル「ロッポンポン☆ファンタジー」発売。オリコン週間シングルチャート8位を獲得した。デイリー最高は2位だった。
  • 2012年
    • 2月17日、『真夜中は別の顔×Camy!Bar』をArcHで開催。
    • 3月7日、リーダーの任期満了(2年)に伴い、麻美が退任。麻美とスタッフの総意により希志が3代目リーダーに選出される。
    • 3月28日、6thシングル「ハニーとラップ♪」発売。オリコン週間シングルチャート13位を獲得した。デイリー最高は6位だった。
    • 3月31日、『そうだ!やっぱり渋谷公会堂に行こう』に不参加の福西の卒業が発表された。
    • 4月1日、公式ファンクラブ『私立バナナマンゴーハイスクール』開校。
    • 5月2日、ラジオ番組『恵比寿マスカッツのRADIOもおねだりマスカット』(InterFM)が放送開始。
    • 6月27日、7thシングル「親不孝ベイベー」発売。オリコン週間シングルチャート8位を獲得した。デイリー最高は5位だった。
    • 10月31日、8thシングル「逆走♡アイドル」発売。オリコン週間シングルチャート7位を獲得した。デイリー最高は5位だった。
    • 12月16日、「中野サンプラザホール」で行われたライブで2013年春に解散することを発表[1][2]
  • 2013年
    • 3月6日、9thシングル「ABAYO」発売。オリコン週間シングルチャート22位を獲得した。デイリー最高は14位だった。
    • 3月30日、『おねだりマスカットSP!』放送終了。マスカットシリーズ5年間の歴史に幕を閉じた。
    • 4月3日、2ndアルバム「卒業アルバム」発売。オリコン週間アルバムチャート8位を獲得した。デイリー最高は3位だった。
    • 4月7日、舞浜アンフィシアターで行われた。解散コンサート『女の花道~卒業式~』にて現役メンバー30人全員が卒業、5年間の恵比寿マスカッツとしての活動を終えた。

在籍者[編集]

解散時の在籍者[編集]

名前 よみ

所属事務所 加入 卒業 備考
蒼井そら あおい そら 1期 プライムエージェンシー 2008年0/4月 2010年0/3月 初代リーダーOGリーダー
2010年3月、卒業
2010年10月、復帰
麻美ゆま あさみ ゆま 1期 アリュール 2008年0/4月 2代目リーダー
小川あさ美 おがわ あさみ 1期 サンプロ 2008年0/4月
佐山愛 さやま あい 1期 プライムエージェンシー 2008年0/5月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2011年6月、復帰
西野翔 にしの しょう 1期 プライムエージェンシー 2008年0/4月
初音みのり はつね みのり 1期 ティアラ 2008年0/4月
吉沢明歩 よしざわ あきほ 1期 アイナ 2008年0/4月
Rio りお 1期 ティーパワーズ 2008年0/4月
安藤あいか あんどう あいか 1期 ニューゲートプロダクション 2008年0/4月
川村りか かわむら りか 1期 ニューゲートプロダクション 2008年0/4月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2011年10月、BMSとして番組復帰
2012年0/3月、メンバーに復帰
希崎ジェシカ きざき じぇしか 2期 Duoエンターテイメント 2009年0/5月
桜木凛 さくらぎ りん 2期 プライムエージェンシー 2009年0/4月
小倉遥 おぐら はるか 2期 ウァー/ヴァーテックス 2009年0/4月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2010年10月、復帰
川村えな かわむら えな 2期 ニューゲートプロダクション 2009年0/4月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2010年10月、復帰
永作あいり ながさく あいり 2期 エスピーワン 2009年0/4月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2010年10月、復帰
山口愛実 やまぐち まなみ 2期 アヴィラ 2009年0/4月 2010年0/3月 2010年3月、卒業
2010年10月、復帰
かすみ果穂 かすみ かほ 3期 ロータスグループ 2009年10月
希志あいの きし あいの 4期 Duoエンターテイメント 2010年0/4月 3代目リーダー
瑠川リナ るかわ りな 4期 エルプロモーション 2010年0/4月
児玉菜々子 こだま ななこ 4期 ファンタスター 2010年0/4月
山中絢子 やまなか あやこ 4期 ワンエイトプロモーション 2010年0/4月
栗山夢衣 くりやま むい 5期 アット・エンターテイメント 2010年11月
里美ゆりあ さとみ ゆりあ 6期 ティーパワーズ 2011年0/4月
推川ゆうり おしかわ ゆうり 7期 ジュエルプロモーション 2011年10月 2013年1月に「押川唯香」から改名
篠原冴美 しのはら さえみ 7期 ワンエイトプロモーション 2011年10月
結夜 ゆい 7期 FUNIT!エンタテーテイメント 2011年10月
坂本りおん さかもと りおん 7期 アット・エンターテイメント 2012年0/3月 BMSとして番組登場後、メンバー入り
2013年7月に「沢辺りおん」に改名
春菜はな はるな はな 8期 2012年0/4月
安城アンナ あんじょう あんな 8期 2012年0/4月
希島あいり きじま あいり 9期 Duoエンターテイメント 2012年10月

解散前の脱退者[編集]

名前 よみ 加入期 所属事務所(卒業時点) 加入 卒業 備考
あのあるる 1期 プライムエージェンシー 2008年0/4月 2008年0/6月
Ami あみ 1期 2008年0/6月 2008年0/8月
小澤マリア おざわ まりあ 1期 ティーパワーズ 2008年0/4月 2008年0/4月
かすみりさ 1期 テスター 2008年0/4月 2011年0/7月 2011年7月2日、野音コンサートで卒業
くるみひな 1期 ティーパワーズ 2008年0/4月 2008年0/5月
杉原桃花 すぎはら ももか 1期 2008年0/6月 2008年0/6月
藤浦めぐ ふじうら めぐ 1期 ティーパワーズ 2008年11月 2010年0/3月
水玉レモン みずたま れもん 1期 プライムエージェンシー 2008年0/5月 2008年11月
みひろ 1期 m-voice 2008年0/4月 2010年0/3月
恵けい めぐみ けい 1期 Duoエンターテイメント 2008年11月 2010年0/1月
モカ 1期 名東 2008年0/4月 2008年0/5月
桃瀬えみる ももせ えみる 1期 プロダクションオフィスブーム 2008年0/4月 2008年0/5月
片岡さき かたおか さき 1期 ティーパワーズ 2008年0/4月 2008年12月
KONAN こなん 1期 ワンエイトプロモーション 2008年0/5月 2010年0/7月 2010年7月7日、SDN48加入により卒業
庄司ゆうこ しょうじ ゆうこ 1期 エヌアンドエスプロモーション 2008年0/4月 2009年0/3月
夏実かほ なつみ かほ 1期 2008年0/4月 2008年0/5月
西園桃子 にしぞの ももこ 1期 バカラ 2008年0/4月 2008年0/8月 レギュラー出演中に花園うららに改名
若杉夏希 わかすぎ なつき 1期 2008年0/4月 2008年0/4月
上原カエラ うえはら かえら 2期 RIZE-CUBIC 2009年0/4月 2010年0/3月 2010年7月10日、AXコンサートで引退
美咲みゆ みさき みゆ 2期 サーカスエンターテイメント 2009年0/4月 2010年0/3月
月見栞 つきみ しおり 2期 プライムエージェンシー 2009年0/4月 2009年0/6月
桜井こずえ さくらい こずえ 2期 ウァー/ヴァーテックス 2009年0/4月 2009年0/6月
戸田れい とだ れい 2期 NASAエンターテインメント 2009年0/4月 2009年0/6月
ユリサ 2期 2009年0/4月 2009年0/7月
桐原エリカ きりはら えりか 3期 バンビプロモーション 2009年10月 2010年0/3月
桜ここみ さくら ここみ 3期 ティーパワーズ 2009年10月 2010年0/3月
桐野澪 きりの みお 3期 アヴィラ 2009年10月 2009年10月
桜花えり おうか えり 4期 プロダクションオフィスブーム 2010年0/4月 2010年0/9月
栗林里莉 くりばやし りり 4期 2010年0/4月 2010年0/9月
優希まこと ゆうき まこと 4期 2010年0/7月 2010年0/9月
阿川のぞみ あがわ のぞみ 4期 2010年0/4月 2010年0/6月
織井遙菜 おりい はるな 4期 エヌアンドエスプロモーション 2010年0/4月 2011年10月
芝田翔生子 しばた しょうこ 4期 アーティストボックス 2010年0/4月 2010年0/9月
永瀬ゆみ ながせ ゆみ 4期 2010年0/4月 2011年0/3月
藤崎あかね ふじさき あかね 4期 ワンエイトプロモーション 2010年0/4月 2010年0/6月
一条真央 いちじょう まお 4期 エヌPRO 2010年0/4月 2011年0/3月
林田ゆりあ はやしだ ゆりあ 4期 エヌPRO 2010年0/4月 2011年0/3月
福西菜月 ふくにし なつき 4期 2010年0/4月 2012年0/3月 2011年8月17日放送より、凛々果から改名
横山美雪 よこやま みゆき 5期 FUNIT!エンタテーテイメント 2010年10月 2011年0/3月
園田真紀 そのだ まき 5期 スピリットウォーカープロダクション 2010年10月 2011年0/3月
天海つばさ あまみ つばさ 6期 DINO 2011年0/4月 2011年0/5月
原田明絵 はらだ あきえ 6期 ティー/ディーバプロモーション 2011年0/4月 2011年0/6月
ましろ杏 ましろ あん 6期 マークスジャパン 2011年0/4月 2011年0/5月
渚ことみ なぎさ ことみ 6期 バンビプロモーション 2011年0/4月 2011年0/4月
源みいな みなもと みいな 6期 プライムエージェンシー 2011年0/7月 2011年0/9月
大橋沙代子 おおはし さよこ 7期 ファンタスター 2012年0/3月 2012年0/7月 BMSとして番組登場後、メンバー入り
「親不孝ベイベー」のCDジャケット及びPVまで参加
水樹うるは みずき うるは 8期 2012年0/4月 2012年0/7月 「親不孝ベイベー」のCDジャケットまで参加

ブラックマスカッツ(BMS) メンバー[編集]

2011年10月から2012年3月まで恵比寿マスカッツの敵役として番組に出演したユニット。事実上解散となった2012年3月以降も番組を降板しなかった3名が恵比寿マスカッツに合流した。

名前 よみ 所属事務所 加入年月 脱退時期 備考
大橋沙代子 おおはし さよこ ファンタスター 2011年10月 サブリーダー
川村りか かわむら りか ニューゲートプロダクション 2011年10月 リーダー。恵比寿マスカッツOG
坂本りおん さかもと りおん アット・エンターテイメント 2011年10月 ザコ。2013年7月に「沢辺りおん」に改名。
朝川ことみ あさかわ ことみ アヴィラ 2011年10月 2012年3月
岡本唯 おかもと ゆい RISING SUN 2011年10月 2012年3月
金城真央 かねしろ まお アライブエンタテインメント 2011年10月 2012年3月
北條まみ ほうじょう まみ プラチナム・パスポート 2011年10月 2012年3月

ユニット編成[編集]

かわいい甲子園によるユニット[編集]

マスカットシリーズ番組内の人気コーナー「かわいい甲子園」において編成されたユニット。高校野球をモチーフに、架空の高等学校の名称がユニット名に当てられる。

『おねだり!!マスカット』の第15回放送以降は、不定期に行われるドラフト会議によりユニット編成がされることになった。過去発売されたシングルCDのうち、2枚にはここで決められたユニットごとの楽曲バージョンも収録されている。

第1回 春のセンバツかわいい甲子園(『おねがい!マスカット』第46回放送)でのユニット編成

  • 蒼井かわいい実業高校
    • 蒼井・Rio・小川・西野・KONAN・恵・みひろ・初音
  • 川村かわいい学院
    • 川村り・麻美・かすみり・佐山・吉沢・安藤・庄司・藤浦

第2回 春のセンバツかわいい甲子園(『おねがい!マスカット』第49回放送)でのユニット編成

  • Rioかわいいハイスクール
    • Rio・みひろ・吉沢・麻美・小川・藤浦・西野・恵
  • 大阪KONANかわいい工業高校
    • KONAN・蒼井・かすみり・川村り・初音・佐山・安藤・庄司

第3回 春のセンバツかわいい甲子園(『おねだり!!マスカット』第2回放送)でのユニット編成

  • 蒼井かわいい農業高校(1期生)
    • 蒼井・みひろ・吉沢・Rio・初音・KONAN・藤浦・麻美・西野
  • 月見かわいい音楽学院(2期生)
    • 月見・山口・ユリサ・美咲・永作・小倉・桜木・川村え・桜井

第4回 かわいい甲子園(『おねだり!!マスカット』第9回放送)でのユニット編成

  • 吉沢かわいい女学院
    • 吉沢・みひろ・麻美・Rio・藤浦・桜木・西野・上原・希崎
  • 初音かわいい水産高校
    • 初音・安藤・KONAN・蒼井・ユリサ・かすみり・美咲・永作・小川

第1回 かわいい甲子園ドラフト会議(『おねだり!!マスカット』第15回放送)以降のユニット編成

このユニット編成にて、第5回 夏のかわいい甲子園・第6回 夏のかわいい甲子園を対戦した。
  • 蒼井かわいい農業高校
    • 蒼井・麻美・美咲・希崎・KONAN・ユリサ・西野・恵
  • Rioかわいいハイスクール
    • Rio・みひろ・山口・藤浦・上原・かすみり・永作・安藤
  • 初音かわいい水産高校
    • 初音・吉沢・桜木・小倉・佐山・川村え・川村り・小川
蒼井かわいい農業高校 Rioかわいいハイスクール 初音かわいい水産高校
顔部門 麻美ゆま みひろ 吉沢明歩
声部門 美咲みゆ 山口愛美 桜木凛
しぐさ部門 希崎ジェシカ 藤浦めぐ 小倉遥
センス部門 KONAN 上原カエラ 佐山愛
性格部門 ユリサ かすみりさ 川村えな
野次部門 西野翔 永作あいり 川村りか
バカ部門 恵けい 安藤あいか 小川あさ美
第7回 秋のトーナメント決定戦 かわいい甲子園(『おねだり!!マスカット』第29回放送)以降のユニット編成
蒼井かわいい農業高校が廃校になり、新たにかすみかわいい教育学院が誕生した。基本メンバーはそのまま移行。このユニット編成にて、第7回 秋のトーナメント決定戦 かわいい甲子園、第8回 かわいい甲子園 クリスマス大会、第9回 かわいい甲子園 バレンタイン・トーナメント決定戦を対戦した。1stシングルCD「バナナ・マンゴー・ハイスクール」には通常盤のほか、ここでのユニットごとの特別盤も発売されており、それぞれにそのユニット別バージョンの楽曲が収録されている。
  • かすみかわいい教育学院
    • かすみ果・蒼井・麻美・美咲・希崎・KONAN・ユリサ・西野・恵(第8回かわいい甲子園後に脱退。CDには参加していない)
  • Rioかわいいハイスクール
    • Rio・みひろ・山口・藤浦・上原・かすみり・永作・安藤・桐原
  • 初音かわいい水産高校
    • 初音・吉沢・桜木・小倉・佐山・川村え・川村り・小川・桜
第10回 春のセンバツ かわいい甲子園(『ちょいとマスカット!』第2回放送)でのユニット編成
1〜3期生 VS 4期生・新旧対決のための暫定的なユニット。
  • 麻美ハツラツ女子短大付属高校(1 - 3期生)
    • 麻美・桜木・吉沢・Rio・かすみ果・KONAN・希崎・安藤
  • 新人ちょいかわいいハイスクール(4期生)
    • 山中・児玉・希志・瑠川・栗林・一条・織井・桜花・阿川・藤崎・凛々果・林田・芝田

第2回 かわいい甲子園ドラフト会議(『ちょいとマスカット!』第8回放送)以降のユニット編成

  • 麻美ハツラツ女子短大付属高校
    • 麻美・吉沢・希崎・芝田・西野・阿川・小川・桜花・かすみり
  • Rioかわいいハイスクール
    • Rio・桜木・瑠川・林田・織井・凛々果・かすみ果・藤崎・蒼井
  • 初音かわいい水産高校
    • 初音・希志・山中・永瀬・KONAN・一条・栗林・安藤

OECURA MAMBOでのユニット[編集]

2ndシングルCD「OECURA MAMBO」において編成されたユニット。各ユニットごとの全3パターンのCDバージョンが用意されており・それぞれに「OECURA MAMBO」の別バージョンが収録されている。

  • teamマ
    • 麻美・山中・児玉・栗林・桜木・瑠川・小川
  • teamン
    • 吉沢・西野・凛々果・かすみり・希崎・希志・一条・永瀬
  • teamボ
    • Rio・安藤・芝田・桜花・初音・かすみ果・織井・林田

UPCH-89071(初回盤A)
LACM-4836(通常盤)

ディスコグラフィ[編集]

発売元はユニバーサルミュージックポニーキャニオン

シングル[編集]

発売日 タイトル  規格品番 最高位
1st 2010年2月17日 バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹 UPCH-89071(初回盤A)
UPCH-89072(初回盤B)
UPCH-89073(初回盤C)
UPCH-80164(通常盤)
8位
2nd 2010年7月7日 OECURA MAMBO/私マンボー UPCH-80194(type A)
UPCH-80195(type B)
UPCH-80196(type C)
14位
3rd 2010年12月8日 チヨコレイト/かわいい甲子園 UPCH-80213(type A)
UPCH-80214(type B)
UPCH-80215(type C)
17位
4th 2011年3月16日 スプリングホリデー/口ゲンカしないで♪ UPCH-80227(type A)
UPCH-80228(type B)
UPCH-80229(type C)
28位
5th 2011年10月12日 ロッポンポン☆ファンタジー UPCH-89107(期間限定盤)
UPCH-80254(通常盤)
UPCH-89108(スペシャルプライス盤)
8位
6th 2012年3月28日 ハニーとラップ♪ PCCA-03584(type A)
PCCA-03585(type B)
PCCA-03586(type C)
PCCA-70327(通常盤)
13位
7th 2012年6月27日 親不孝ベイベー PCCA-03619(初回限定盤A)
PCCA-03620(初回限定盤B)
PCCA-03621(初回限定盤C)
PCCA-70332(通常盤)
8位
8th 2012年10月31日 逆走♡アイドル PCCA-03705(初回限定盤A)
PCCA-03706(初回限定盤B)
PCCA-30707(初回限定盤C)
PCCA-70345(通常盤)
7位
9th 2013年3月6日 ABAYO PCCA-03799(初回限定盤)
PCCA-70362(通常盤)
22位
  • 7thシングルより、センターポジション制を導入。

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2011年5月25日 ザ マスカッツ〜ハリウッドからこんにちは〜 UPCH-29068(初回限定盤)
UPCH-20229(通常盤)
17位
2nd 2013年4月3日 卒業アルバム PCCA-03811(超豪華盤)
PCCA-03812(豪華盤)
PCCA-03813(通常盤)
8位

DVD[編集]

  1. 恵比寿マスカッツ殺人事件〜歌って踊って殺されて〜THE 1st STAGE(2010年12月8日)
  2. 恵比寿マスカッツ全国CAMP『そうだ!みんなで野音に行こう』(2011年12月7日)
  3. 恵比寿マスカッツ卒業式『女の花道』〜伝説の解散コンサート〜(2013年7月31日)

ライブ[編集]

ワンマン[編集]

  • 1日限りのCDデビュープレミアムイベント (2010年2月20日、代官山UNIT)
  • 1stコンサート 恵比寿マスカッツ殺人事件〜歌って踊って殺されて〜 (2010年7月10日、SHIBUYA-AX
  • DMM.com presents「にやにや修学旅行in東京/大阪〜バナナはおやつじゃないよ 2010冬〜」(12月5日 Zepp Osaka、12月9日 Zepp Tokyo
  • <第一弾>全国CAMP『そうだ! いろんなトコ行こう』(2011年5月21日 - 6月5日、東京・大阪・兵庫・愛知・静岡)
  • 1stアルバム発売記念『そうだ! タワレコ行こう』(2011年6月2日、タワーレコード渋谷店)
  • 3rdコンサート振替公演『そうだ! みんなで野音に行こう』(2011年7月2日、日比谷野外音楽堂
  • <第二弾>全国CAMP『そうだ! いろんなトコ行こう』(2011年9月4日 - 10月23日、さいたま新都心・札幌・長野・高崎・鹿児島・熊本・福岡・横浜・京都・滋賀)
  • アジアツアー『そうだ! 香港に行こう』(2011年11月15日、香港・九龍湾国際展貿中心 STAR HALL)
  • アジアツアー凱旋公演『そうだ! みんなで中野サンプラザに行こう』(2011年12月10日、中野サンプラザ
  • シークレットLIVE『アッキーのチョコレートParty』(2012年2月11日、CHELSEA HOTEL)
  • コンサートツアー2012『そうだ! やっぱり渋谷公会堂に行こう』(2012年3月31日、渋谷公会堂
  • ファン感謝祭『麻美ゆまの涙のリサイタルin東京キネマ倶楽部』(2012年5月6日、東京キネマ倶楽部
  • <第三弾>全国CAMP『そうだ!いろんなトコ行こう』(2012年5月12日 - 6月17日、新潟・熊谷・宇都宮・仙台・名古屋・金沢・岡山・高松・大阪・東京)
  • 「親不孝ベイベー」リリース記念イベント(2012年6月30日、タワーレコード渋谷店)
  • 「親不孝ベイベー」リリース記念ごめんね会in東京(2012年7月1日、お台場ヴィーナスフォート
  • 第一回ファンの集い「あなたとマスカッツのハプニングLIVE in恵比寿」(2012年8月18日、恵比寿LIQUIDROOM
  • 「逆走♡アイドル」リリース記念イベント「ミニライブの後で、あなたとマスカッツで記念撮影大会しようね!!」(2012年10月6日 - 10月13日、秋葉原ソフマップ
  • コンサートツアー2012「逆走 アイドル ハイオク満タン!!」(2012年10月14日 - 10月28日、渋谷・大阪・名古屋)
  • 「逆走♡アイドル」リリース記念イベント最後のお願い会inお台場(2012年11月3日、お台場ヴィーナスフォート)
  • 「逆走♡アイドル」リリース記念イベント本当に最後のお願い会in池袋(2012年11月4日、池袋サンシャインシティ
  • クリスマスLIVE『X'mas Rock'n Roll Night~裸のまんまで出でおいで~』(2012年12月16日、中野サンプラザ)
  • アジアツアー『LIVE in SINGAPORE』(2013年1月17日、The Star Theater)
  • シークレットLIVE『第二回アッキーのチョコレートParty』(2013年2月14日、六本木 morph-tokyo)
  • 解散全国ツアー2013『ABAYO』(^0^)/~(2013年2月9日 - 3月31日、横浜・新潟・長野・札幌・仙台・水戸・岡山・広島・福岡・熊本・鹿児島・金沢・名古屋・大阪)
  • 解散コンサート『女の花道』(2013年4月6日・4月7日、舞浜アンフィシアター

イベント他[編集]

  • サマーソニック2010(2010年8月7日、幕張メッセ
  • WOOFIN'NIGHT@ageHa(2011年7月29日、新木場ageHa)
  • 氣志團Presents『極東ロックンロール・ハイスクール〜100%男女交際!!〜氣志團vs恵比寿マスカッツ』(2011年9月15日、SHIBUYA‐AX)
  • 『真夜中は別の顔×Camy!Bar』(2012年2月17日・6月30日・10月7日、ArcH)
  • D1 GRND PRIX『2012GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX Rund1 TOKYO DRFTinODAIBA』(2012年4月14日、お台場NOP地区)
  • ニコニコ超会議2012(2012年4月29日、幕張メッセ)
  • ヤングアニマル20祭(2012年8月26日、ベルサール秋葉原)
  • ANIME FAIR KANSAI 2012(2012年9月9日、神戸コンベンションセンター
  • NAGOYA IDOL STYEL 2013~新年アイドルまつりin名古屋~(2013年1月27日、club OZON)
  • MONSTER SUPECIAL ~恵比寿マスカッツ in the house~(2013年3月23日、club HARLEM)
  • 真夜中は別の顔Presents そうだ!恵比寿マスカッツは伝説だ!~最初で最後の、新宿2丁目恵比寿マスカッツ祭~(2013年9月23日、AiSOTOPE LOUNGE)

メディア[編集]

恵比寿マスカッツとしての活動のみ掲載。

レギュラー[編集]

テレビ番組[編集]

過去

ラジオ番組[編集]

  • 恵比寿マスカッツのRADIOもおねだりマスカット(2012年5月2日 - 6月27日、InterFM
  • 恵比寿マスカッツの生でABAYO(2013年3月24日、文化放送

インターネット放送[編集]

  • 裏マスカッツ(2010年12月9日 - 、恵比寿マスカッツch、DMM.COM
  • 金曜の8時恵比寿 みんなでマスカットーク!(2011年8月5日 - 2012年4月27日、恵比寿マスカッツch、DMM.COM)

ゲスト[編集]

テレビ番組[編集]

  • おもいッきりPON!(2010年2月12日、日本テレビ
    蒼井・Rio・吉沢・麻美・みひろ
  • キャンパスナイトフジ(2010年2月19日・3月12日、フジテレビ
    当時の在籍メンバー全員
  • 音流(2010年7月2日・2011年12月2日VTR出演・2012年3月23日・2013年1月4日・1月11日・3月15日、テレビ東京)
    1. 麻美・Rio・吉沢・桜木・希崎・希志・瑠川
    2. 在籍メンバー全員
    3. 希志・麻美・吉沢・Rio・初音・小川・果穂・希崎・永作
    4. 麻美・Rio・西野・初音・瑠川
    5. 希志・蒼井・西野・希島
  • 音楽ば〜か(2010年7月24日、テレビ東京)
    麻美・Rio・希崎・果穂
  • めちゃ×2イケてるッ!(2010年10月9日、11月13日VTR出演、2011年9月17日、フジテレビ)
    1. Rio・西野・安藤・初音・りさ・希崎・永作・瑠川・希志・山中[3]
    2. 在籍メンバーほぼ全員(麻美・吉沢・Rio・初音・桜木・織井不在)
  • ロンブー淳の一攫千金 $ジャックポット(2010年11月13日、日本テレビ)
    初音・りさ・安藤・えな・永作・山口・希志 [4]
  • 魁!音楽番付(2010年12月22日、フジテレビ)
    在籍メンバーほぼ全員(西野・りさ・果穂・瑠川・横山・山口・凛々果・園田不在)
  • 業界LOVE STORY〜だからテレビはおもしろい〜(2011年5月4日、東海テレビ
    蒼井・Rio・西野・初音・小川・安藤・桜木・希崎・永作・小倉・川村・山口・希志・瑠川・織井・栗山
  • 月刊MelodiX!(2012年3月24日、テレビ東京)
    希志・吉沢・Rio・希崎・瑠川・里美
  • おもしろ言葉ゲーム OMOJAN(2012年5月22日、フジテレビ)
    吉沢・麻美・里美・小川・初音・りか・永作・山口・えな・小倉・山中・栗山・篠原
  • 白黒アンジャッシュ(2013年3月5日、チバテレビ)
    西野・永作・希島
  • ゴッドタン(2013年3月30日、テレビ東京)
    在籍メンバーほぼ全員(吉沢・麻美・西野・小川・りか・佐山・桜木・里美・安城・春菜不在)

ラジオ番組[編集]

  • NACK ON TOWN(2010年6月30日、NACK5
    麻美・西野
  • PLATOn (2010年7月8日、J-WAVE
    果穂・桜木・希崎・希志
  • 76Records(2010年12月18日、InterFM)
    麻美・桜木・横山
  • RADIPEDIA(2011年3月9日、J-WAVE)
    在籍メンバーほぼ全員(桜木・永瀬・横山・園田不在)
  • おぎやはぎのメガネびいき(2011年5月19日・8月25日・2012年3月29日・2013年12月19日、TBSラジオ
    1. 麻美・Rio・初音・希志
    2. 果穂・希志
    3. 希志
    4. 希志・西野・永作
  • リッスン? 〜Live 4 Life〜(2011年6月6日・2012年4月4日・6月13日・10月31日・2013年3月6日、文化放送
    1. Rio・初音
    2. 永作・山中・篠原
    3. 安藤・永作・山中・篠原
    4. 吉沢・西野・永作
    5. 希志・希崎・永作・希島
  • Flowers(2011年10月17日・5月30日・2012年10月9日・2013年3月25日、JFN加盟各局)
    1. 永作・篠原
    2. 永作・篠原
    3. 永作・山中・篠原
    4. 西野・佐山・永作
  • ミュ〜コミ+プラス(2011年10月18日2012年7月2日・2013年3月5日、ニッポン放送
    1. 安藤・小倉・永作
    2. 山中・児玉・篠原
    3. 安藤・永作・山口・栗山
  • SCHOOL NINE(2011年11月9日・2012年3月22日・3月28日・6月27日・10月31日・2013年3月6日、JFN加盟各局)
    1. 永作・篠原
    2. 蒼井・麻美・永作
    3. 西野・篠原
    4. 永作・篠原
    5. 永作・篠原
    6. 永作・篠原
  • STROBE NIGHT!(2012年3月26日、NACK5)
    永作・小倉・篠原
  • くず哲也コバヤシラジオ(2012年3月28日、ラジオ日本
    永作・篠原
  • Wコロンのおはようスプーン(2012年3月30日、ラジオ日本)
    永作・篠原
  • 〜IDOL SHOWCASE〜 ⅰBAN!!(2012年4月8日・11月4日、NACK5)
    1. 安藤・えな・山口・栗山・篠原
    2. 永作・児玉
  • 高田文夫のラジオビバリー昼ズ(2012年4月10日、ニッポン放送)
    山中・篠原
  • お笑いプレーオフtheRadio(2012年4月10日・2013年3月26日、FMさがみ
    1. 永作
    2.  希志・希崎・希島
  • 電磁マシマシ(2012年4月14日・10月29日・2013年3月9日、CBCラジオ
    1. 山口・永作・栗山
    2. 山口・永作・栗山
    3. 山口・永作・西野
  • ゴチャ・まぜっ!(2012年6月17日・7月3日・10月23日・2013年3月5日・3月20日、MBSラジオ
    1. レギュラーRio、ゲスト吉沢・佐山・永作
    2. 西野・瑠川・篠原
    3. 吉沢・小倉・山中
    4. 吉沢・瑠川・篠原
    5. 希志・希崎・果穂・希島
  • DJ Tomoki's Radio Show!(2012年6月30日、下北FM)
    永作・篠原
  • 高田純次 毎日がパラダイス(2012年6月25日 - 28日、文化放送)
    麻美・吉沢・Rio
  • YOYOGIPIRATES(2012年6月28日・10月23日・2013年2月27日、FM FUJI)
    1. 篠原・結夜・押川
    2. 永作・安城
    3. 山中・栗山・坂本
  • 流行音楽堂(2012年6月30日・2013年3月17日、CBCラジオ)
    1. 初音・永作・里美
    2. 佐山・永作・篠原
  • 山里亮太の不毛な議論(2012年7月4日・2013年4月3日、TBSラジオ)
    1. 果穂・永作・瑠川
    2. 希志・西野・永作・果穂
  • レコメン!(2012年8月20日、文化放送)
    麻美・瑠川・里美
  • ミュージックナビ~昨日と今日との交差点~(2012年10年17日、TBSラジオ)
    安藤・栗山
  • スパカン!(2012年10月19日・2013年3月15日、文化放送)
    1. 安藤・栗山
    2. 希崎・山中・篠原
  • 松本英子のサウンドスケッチ(2012年11月17日 - 23日、AM6局)
    西野・篠原・永作
  • ClipClipの女子会(2013年1月11日、文化放送)
    永作・山中
  • Co-sotto 1-6(2013年3月16日、NACK5)
    山中・栗山
  • 吉田照美 飛べ!サルバドール(2013年4月4日、文化放送)
    希志、蒼井、Rio

インターネット放送[編集]

  • かながわIQのGALACTICA GOLDENBALL(2011年5月20日・10月14日・2012年3月23日、FM-FUJI&Ustream
    1. 麻美・果穂
    2. 永作・里美
    3. 瑠川・篠原
  • ニコラジ(2011年5月23日・2012年4月29日、ニコニコ生放送
    1. 蒼井・西野
    2. 希志・希崎・佐山・永作・小倉・果穂・栗山・里美
  • 音楽天(2011年10月13日、ニコニコ生放送)
    西野・小川・永作・果穂・瑠川
  • そうだ!やっぱり超会議に行こう!(2012年4月27日、ニコニコ生放送)
    希志・麻美・初音・小川・安藤・小倉・永作・果穂
  • そうだ!親不孝で行こう!(2012年6月14日、ニコニコ生放送)
    希志・麻美・Rio・西野・小川・初音・永作・えな・山口・瑠川・山中・栗山・篠原
  • 山口愛美のドキドキ生放送(2012年6月15日、あっ!とおどろく放送局
    MC山口・ゲスト安藤・永作・栗山
  • ミュージックボンバー(2012年6月20日、ニコニコ生放送)
    安藤・永作・栗山
  • 古坂大魔王のカツアゲ(2012年10年30日、アメスタ公開放送)
    安藤・えな・永作・山中・篠原

新聞、雑誌[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • DJ OZMA珍魂歌
    麻美・小川・川村・栗山・佐山・西野・山口

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 恵比寿マスカッツが来春解散「絶頂期に解散させたかった」
  2. ^ 恵比寿マスカッツが解散発表(時事通信) 2012年12月16日配信 2012年12月18日閲覧
  3. ^ 2010年10月9日、11月13日VTR出演者
  4. ^ しかし10秒未満の主演だったため、プロデュース会社・ガッツの安西へ不満を漏らした。(『おねだりマスカットDX』第11回「スカットテレフォン」にて)

外部リンク[編集]