大乗駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大乗駅
駅舎
駅舎
おおのり - Ōnori
安芸長浜 (1.8km)
(3.5km) 竹原
所在地 広島県竹原市高崎町353
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 呉線
キロ程 21.8km(三原起点)
電報略号 ノリ
駅構造 地上駅(盛土上)
ホーム 2面2線
開業年月日 1932年昭和7年)7月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)

大乗駅(おおのりえき)は、広島県竹原市高崎町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線

日中の乗降客は多くないが、朝夕は通勤・通学客で混雑する。また、毎年8月末に竹原火力発電所グラウンドで開催される花火大会開催時には、ラッシュ時以上の利用客が見られる。駅の北側の山にみかん畑を望む。

駅構造[編集]

対向式2面2線のホームを持ち、行違い可能な地上駅。線路は築堤上を走っており、ホームへは階段を登る。三原地域鉄道部管理の無人駅であり、自動改札機もないが、ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)で、ICカードは専用のカードリーダーで処理される。便所は改札外に男女共用の汲み取り式が設置されている。

南北双方に出入口があり、駅舎のある南口のみ自動券売機がある。

のりば
北側 呉線 上り 三原福山方面
南側 呉線 下り 竹原方面
  • 案内上ののりば番号は設定されていない。
  • かつては駅東側に側線が1線あったが、撤去されている。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
呉線
安芸長浜駅 - 大乗駅 - 竹原駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]