天応駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
天応駅
駅舎(2008年7月24日)
駅舎(2008年7月24日)
てんのう - Tennō
かるが浜 (2.1km)
所在地 広島県呉市天応塩谷町3-1
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 呉線
キロ程 74.3km(三原起点)
電報略号 ノウ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
785人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1903年明治36年)12月27日
備考 業務委託駅
POS端末設置
改札口(2009年8月17日)
市道から広島方面を見たホーム。右側に少し見える建物が駅舎。(2009年8月17日)

天応駅(てんのうえき)は、広島県呉市天応塩谷町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線である。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する、列車の行違いが可能な地上駅。駅舎は線路東側にあり、駅舎からホームへは跨線橋で連絡している。自動改札機については、開閉式でない簡易式のタイプが設置されている。

呉駅が管理し、ジェイアール西日本広島メンテックが駅業務を受託する業務委託駅。一部の時間帯を除いてPOS端末による窓口発券を行うほか、近距離普通乗車券の自動券売機も設置。ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。

のりば[編集]

駅舎側 呉線 上り 竹原方面
反対側 呉線 下り 海田市広島方面

案内上ののりば番号は設定されていない。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通り。

年度 1日平均
乗車人員
1999年 1,045
2000年 1,003
2001年 968
2002年 933
2003年 920
2004年 923
2005年 885
2006年 868
2007年 886
2008年 880
2009年 838
2010年 825
2011年 808
2012年 785

駅周辺[編集]

駅正面に国道31号を挟んで、中国化薬本社があり、横にある桟橋より江田島工場まで、中国火薬専用船が運行されている。

歴史[編集]

1924年都市計画図

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
呉線
快速「通勤ライナー」・快速「安芸路ライナー」
通過
普通
かるが浜駅 - 天応駅 - 呉ポートピア駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]