仁方駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
仁方駅
駅舎(2008年7月24日)
駅舎(2008年7月24日)
にがた - Nigata
安芸川尻 (4.8km)
(2.6km)
所在地 広島県呉市仁方本町二丁目1-1
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 呉線
キロ程 57.6km(三原起点)
電報略号 ニタ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
771人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1935年昭和10年)11月24日
備考 無人駅(自動券売機 有)
仁方桟橋(2008年7月24日)

仁方駅(にがたえき)は、広島県呉市仁方本町二丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線である。

概要[編集]

三原地域鉄道部管理の無人駅国鉄時代は近くの仁方港から瀬戸内海対岸の堀江駅堀江桟橋)までの航路である仁堀航路の連絡駅だった。連絡船の廃止以降は松山(堀江)への連絡機能は、阿賀港の最寄駅である安芸阿賀駅呉・松山フェリーの寄港地)に譲った形になっていたが、呉・松山フェリーも2009年6月限りで廃止されている。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。自動改札機はないが、ICOCAは利用可能(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。ICカードは専用カードリーダーによる対応である。便所は男女別の水洗式が設置されている。

駅本屋は三原方面行きホーム側にあるが、呉方面行きホーム側にも出入口が設置されている。そのため、自動券売機は駅本屋内のほか、呉方面行きホームの上屋の下にも設置されている。

仁方駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 呉線 上り 竹原三原方面
2 呉線 下り 広島方面

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1999年 1,166
2000年 1,007
2001年 928
2002年 909
2003年 866
2004年 817
2005年 776
2006年 763
2007年 819
2008年 821
2009年 789
2010年 771

駅周辺[編集]

  • 仁方港
  • 国道185号
  • 呉市役所仁方支所
  • 呉市立仁方中学校
  • 呉市立仁方小学校
  • 広電バス「仁方駅前」停留所

歴史[編集]

1945年アメリカ軍作成の広地区地図。"Nikata Station"と誤表記で確認できる。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
呉線
安芸川尻駅 - 仁方駅 - 広駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]