優しい忘却

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
茅原実里 > 茅原実里の作品 > 優しい忘却
優しい忘却
茅原実里シングル
B面 優しい忘却 -sonority-
優しい忘却 -sincerity-
リリース 2010年2月24日
規格 マキシシングル
録音

2009年[1]
日本の旗 日本

  • Magic Garden
  • Sound City
ジャンル J-POPアニメソング
時間 5分39秒
レーベル GloryHeaven
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
伊藤真澄(作曲)
チャート最高順位
  • 週間8位オリコン
  • 2010年2月度月間29位(オリコン)
  • 2010年上半期120位(オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
  • 11位CDTV[2]
  • 登場回数11回(CDTV)
  • 30位FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50[3]
茅原実里 シングル 年表
PRECIOUS ONE
(2009年)
優しい忘却
(2010年)
Freedom Dreamer
(2010年)
テンプレートを表示

優しい忘却」(やさしいぼうきゃく)は、茅原実里の楽曲。彼女の8枚目のシングルとして2010年2月24日GloryHeavenから発売された。

概要[編集]

表題曲・収録曲の「優しい忘却」は劇場版アニメ『涼宮ハルヒの消失』の主題歌に使用されており、テーマソングには「優しい忘却」が、エンディングテーマには「優しい忘却 -sonority-」が使われている。本作のPVおよびジャケット写真涼宮ハルヒシリーズの舞台のモデルである兵庫県立西宮北高等学校で撮影された[4]。楽曲自体は切なくも感動的なナンバーに仕上がっている[5]。また、2011年3月5日に行われた第5回声優アワードにて表題曲が歌唱された。なお、同賞で歌唱が行われたのは茅原が初であった[6][7]

前作「PRECIOUS ONE」から約2ヶ月ぶりのリリースとなる。CDジャケットには、同アニメにおいて茅原が演じる長門有希が描かれている。また、シングルタイトルが日本語であるのは4枚目のシングル『雨上がりの花よ咲け』以来である。

2009年12月23日に発売となったシングル『PRECIOUS ONE』と2010年2月17日に発売されたアルバム『Sing All Love』、そして本作の初回生産分に封入されるそれぞれ異なる応募券を集めることによる連動キャンペーンが実施され、当選者は2010年4月3日に実施された茅原実里スペシャルイベント『茅原実里のradio minorhythm』の公開録音に招待された。

2010年4月7日発売の『Message 03』に表題曲のPVが、同作と2010年12月18日発売の『涼宮ハルヒの消失』のDVD, Blu-ray Discの初回限定版にPVのメイキング映像が新規収録されている。

本作品は2012年に発売されたアルバム『D-Formation』に収録されておらず、茅原の歌手活動再開後のシングルでアルバムに収録されていない唯一の作品である。

収録曲[編集]

(全作詞:畑亜貴、作曲:伊藤真澄、歌詞原案:谷川流

  1. 優しい忘却 [5:39]
    編曲:虹音
    劇場版涼宮ハルヒの消失』のテーマソングになっていて、消失はSOS団にとってとても大事なエピソードであり、茅原が演じる長門有希がキーパーソンになっている。そういう理由もあり、今回は有希の気持ちをアカペラで唄ってほしいという話がきたという[8]
    茅原の人生の転機となった長門有希との出会いには、心から感謝をしており、この出会いがなければ私がこうして存在することはできなかったはずと語っている。作品に対しての想い、キャラクターに対しての想いを詰め込んで唄ったと語っている[8]
  2. 優しい忘却 -sonority- [4:33]
    ア・カペラバージョン。実際に映画『涼宮ハルヒの消失』で使われたのはこちらだが、主題歌の楽曲名は「優しい忘却」と表記されている。
  3. 優しい忘却 -sincerity- [5:11]
    編曲:伊藤真澄
  4. 優しい忘却〜或る日の夢 [3:12]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
優しい忘却 劇場版涼宮ハルヒの消失テーマソング
優しい忘却 -sonority- 劇場版『涼宮ハルヒの消失』エンディングテーマ

収録作品[編集]

発売日 タイトル 備考
優しい忘却
2010年4月7日 Message 03 3作目のミュージッククリップ
2010年11月10日 Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 LIVE DVD/Blu-ray 3作目のライブ・ビデオ。
2012年11月14日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE Blu-ray 6作目のライブ・ビデオ。
2013年1月25日 Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation LIVE DVD

クレジット[編集]

Performed by 茅原実里
Producer 斎藤滋(Lantis
Mixing engineer 小林敦
内藤岳彦
Studio Magic Garden
Sound City
Mastering engineer 袴田剛史(FLAIR MASTERING WORKS)
Art direction & design 吉野磨衣子
Photography 円山正史
Styling 北川幸江(Q's)
Hair & Make-up CHICA
Creative producer 小島冬樹(Lantis)
Promotion producer 鈴木めぐみ(Lantis)
Sales promotion producer 佐橋計(Lantis)
Sals promotion 臼倉竜太郎(Lantis)
A&R 太田淳(Lantis)
Executive promoter 松村起代子(Lantis)
Thanks POPHOLIC
FACE MUSIC
HOT WAVE
Artist brand management 瀬野大介(avex Planning & Development
Artist management assistant 佐々木真理英(avex Planning & Development)
Supervisor 本多健二(avex Planning & Development)
Excutive producer 井上俊次(Lantis)
青木義人(avex Planning & Development)
Special thanks SOS団
角川書店
京都アニメーション
Special supporter m.s.s members
Very special thanks ALL FANS
Fan Club Staff 大塚靖子
安田まどか
太田好美
有馬幸宏
成田奈穂(ROM SHARING)

CDジャケット[編集]

原画 池田晶子
着色 今泉ひとみ
背景 田村せいき
CG 船本孝平

参加ミュージシャン[編集]

優しい忘却
Guitar 飯室博
Strings 大先生室屋ストリングス
優しい忘却 -sincerity-
Piano 伊藤真澄
Strings 大先生室屋ストリングス
優しい忘却〜或る日の夢
Piano 伊藤真澄
Violincello 江口心一
多井智紀


出典[編集]

  1. ^ 2009-12-22 茅原実里blog 『唄ってきました〜♪』
  2. ^ TBS「CDTV」”. TBSCDTV』公式サイト. TBS (2010年3月6日). 2010年3月7日閲覧。
  3. ^ FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50 October 2009 アーカイブ(2010年2月27日付発表分)”. 文化放送FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50』公式サイト. 文化放送 (2010年2月27日). 2010年3月2日閲覧。
  4. ^ 2010-01-06 茅原実里blog 『素敵な思い出がいっぱいできました〜!』
  5. ^ “歌うは勿論、長門有希役の茅原実里!『涼宮ハルヒの消失』主題歌!”. リッスンジャパン. (2010年2月19日). http://listen.jp/store/musicnews_29131_all.htm 2011年1月25日閲覧。 
  6. ^ minorhythm(茅原実里) (2011年3月5日). “声優アワード♪”. 茅原実里blog. 2011年3月8日閲覧。
  7. ^ ラジオ『こむちゃっとカウントダウン』第427回より。
  8. ^ a b 『Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜』ツアーパンフレット内の「Track Details」より。

外部リンク[編集]