NYC (アイドルグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
NYC
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2010年 - 
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
事務所 ジャニーズ事務所
メンバー
山田涼介
知念侑李
中山優馬

{{{Influences}}}

NYC(エヌワイシー)は、日本の3人組男性アイドルグループ。所属事務所はジャニーズ事務所レコードレーベルジャニーズ・エンタテイメント

メンバー[編集]

各メンバーの詳細については各ページを参照。

概要[編集]

2010年3月2日、2009年夏から活動していた期間限定ユニットNYCboysのメンバーの中から、山田涼介・知念侑李・中山優馬の3人が「NYC」として正式デビューすることが発表される[1]。ユニット名はジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川が命名したもので、メンバーの山田、知念、中山の頭文字をそれぞれ取るとともに、ニューヨークシティー(New York City)にも引っ掛けている[2]

以後、Hey! Say! JUMPとして既にデビューしている山田と知念は、2つのグループを掛け持ちして活動している。

紅白歌合戦に4回出演している。

ディスコグラフィ[編集]

最高順位はオリコンの発表する週間ランキングでの記録

シングル[編集]

NYC[編集]

リリース日 タイトル 最高位
1 2010年4月7日 勇気100% 1位[3]
2 2010年10月20日 よく遊びよく学べ 1位[3]
3 2011年3月9日 ユメタマゴ 2位[3]
4 2012年1月4日 ワンダフル キューピット/がらすの・魔法・ 1位[4]
5 2012年5月25日 ハイナ![5] 2位[3]

NYC boys[編集]

リリース日 タイトル 最高位
1 2009年7月15日 悪魔な恋/NYC 1位[6]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • NYC 1stPHOTO BOOK「COLORS」(2013年7月5日)

雑誌[編集]

  • 学研パブリッシング『POTATO「NYCのこーかんにっき。」』
  • ワニブックス『Wink up「NYCの3smiles」』

出演[編集]

CM[編集]

  • (株)セガ「東京ジョイポリス」(2012年9月)

紅白歌合戦[編集]

年度 放送回 曲目 出演順 対戦相手 備考
2009年 第60回 1[7] 紅白60回記念NYCスペシャル[7] 5/50[8] いきものがかり[7] NYC boysとして出場[7]
2010年 第61回 2[9] よく遊びよく学べ100%NYC[9] 4/44[10] AKB48[9] NYCとして出場[9]
2011年 第62回 3[11] 100%勇気NYC[11] 2/50[12] 浜崎あゆみ[11] 白組トップバッター[12]
2012年 第63回  4 NYC紅白メドレー 2/50 浜崎あゆみ 白組トップバッター

脚注[編集]

  1. ^ “限定ユニット「NYC」が活動継続の新曲”. スポニチ Sponichi Annex. (2010年3月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/03/02/kiji/K20100302Z00002220.html 2011年11月22日閲覧。 
  2. ^ “ジャニー社長が新ユニット命名! その名は「NYC」”. スポニチ Sponichi Annex. (2010年3月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2009jani/KFullNormal20090608036.html 2012年2月2日閲覧。 
  3. ^ a b c d NYCのシングル売り上げランキング”. オリコン芸能人事典. 2012年6月6日閲覧。
  4. ^ 初登場で4位、2週目で1位を獲得。“【オリコン】NYC、1年2ヶ月ぶりシングル首位”. ORICON STYLE. (2012年1月10日). http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2005536/full/ 2012年1月10日閲覧。 
  5. ^ “NYC、お祭り感たっぷりのニューシングル「ハイナ!」発売”. ナタリー. (2012年5月18日). http://natalie.mu/music/news/69543 2012年5月25日閲覧。 
  6. ^ “デビュー作初登場首位の最年少記録更新「中山優馬 w/B.I.Shadow」平均“14.6歳””. ORICON STYLE. (2009年7月21日). http://www.oricon.co.jp/news/ranking/67827/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  7. ^ a b c d NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第60回”. NHK. 2012年5月25日閲覧。
  8. ^ “『第60回NHK紅白歌合戦』曲順正式決定 トリは北島三郎とDREAMS COME TRUE”. ORICON STYLE. (2009年12月27日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/71964/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  9. ^ a b c d NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第61回”. NHK. 2012年5月25日閲覧。
  10. ^ “『第61回NHK紅白歌合戦』曲順が決定 SMAPが3度目の大トリ”. ORICON STYLE. (2010年12月26日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/83155/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  11. ^ a b c NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第62回”. NHK. 2012年5月25日閲覧。
  12. ^ a b “【紅白】全曲順が正式発表 大トリは2年連続SMAP”. ORICON STYLE. (2011年12月25日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005079/full/ 2012年5月25日閲覧。 

関連項目[編集]