ロス・デトワイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロス・デトワイラー
Ross Detwiler
ワシントン・ナショナルズ #48
1ST Ross Detwiler.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 ミズーリ州セントルイス
生年月日 1986年3月6日(28歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 ドラフト1巡目(全体6位)でワシントン・ナショナルズから指名
初出場 2007年9月7日 アトランタ・ブレーブス
年俸 $2,337,500(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
WBC 2013年

ロス・エメリー・デトワイラーRoss Emery Detwiler, 1986年3月6日 - )は、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス出身のプロ野球選手投手)。左投右打。MLBワシントン・ナショナルズ所属。

経歴[編集]

アマチュア時代[編集]

ウエンツ・ホルト高校(Wentzville Holt High School)時代にはチームを14年ぶりの地区優勝に導いた[2][3]

ミズーリ州立大学(Missouri State University)時代の2007年、14試合に先発し89イニングで100奪三振を記録した[4]

ワシントン・ナショナルズ[編集]

2007年のMLBドラフトワシントン・ナショナルズからドラフト1巡目(全体6位)で指名され入団した[5]2007年9月7日、アトランタ・ブレーブス戦でリリーフしメジャーデビューを果たした[6]

2012年にはスティーブン・ストラスバーグジオ・ゴンザレスジョーダン・ジマーマンエドウィン・ジャクソンに続く五番手として強力な先発投手陣を形成。ナショナルズの先発投手の防御率はリーグ1位だった。個人としては初の二桁勝利を達成した。

2013年は妻の出産のため出場を辞退したクリス・メドレンと入れ替わる形で第3回WBCアメリカ代表に選出された[7]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2007 WSH 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.00 0.00
2009 15 14 1 0 0 1 6 0 0 .143 341 75.2 87 3 33 3 2 43 4 0 43 42 5.00 1.59
2010 8 5 0 0 0 1 3 0 0 .250 135 29.2 34 5 14 1 1 17 1 0 22 14 4.25 1.62
2011 15 10 0 0 0 4 5 0 1 .444 277 66.0 63 7 20 2 3 41 2 0 26 22 3.00 1.26
2012 33 27 0 0 0 10 8 0 1 .556 686 164.1 149 15 52 0 5 105 4 1 75 62 3.40 1.22
2013 13 13 0 0 0 2 7 0 0 .222 316 71.1 92 5 14 2 5 39 0 0 37 32 4.04 1.49
通算:6年 85 69 1 0 0 18 29 0 2 .383 1759 408.0 425 35 133 8 16 246 11 1 203 172 3.79 1.37
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

外部リンク[編集]